三杉里(元力士)貴花田キラーの現在は?整体院経営も多額の借金?

どうも
噂大好きオヤジです

 来週2月18日(土)放送の
バース・ディ 17時~17時30分
「関取だった男たちの第二の人生」より
先取りして元力士三杉里の話題です。

・・・と言っても既に引退されてますし
大関とか横綱まで昇進した力士でも
ないんです。

ですから三杉里を知ってる人は
かなり相撲マニア?かと。

では 早速 三杉里の角界入りする
前から追い掛けていきます。

三杉里の現役時代とは?どんな力士だったの?

滋賀県出身の三杉里 
高校時代はレスリング部
信楽焼で有名な滋賀県
甲賀郡信楽町の出身。

陶芸家を目指したこともあり
地元信楽中学校から信楽工業高校
(現・信楽高校)窯業科へと進学。

高校入学と同時にレスリング部に入部。
グレコローマンスタイルで1年生で
インターハイや国体に出場するまでに。

オリンピック出場も夢ではないと
言われていたが父親の知人である
元幕下力士の柴田が二子山部屋所属の
12代荒磯(元小結・二子岳)
と友人だった関係から大相撲にスカウト。

1979年1月場所にて16歳で初土俵。
「岡本」の四股名で序ノ口に。

入門後半年間通う相撲教習所では
卒業時に北尾(後の横綱・双羽黒で格闘家)
と共に優秀賞を受賞。
大きな期待を背負います。

1980年11月場所より「三杉里」に改名

1988年5月場所に25歳で新入幕を
果たします。

1989年1月場所では新三役と
なる西小結へ昇進。
その後も長らく幕内上位に定着し続けた。
当時の貴花田には分が良く
貴花田キラー」と評され
貴花田が初優勝するまで5連勝。

うっちゃり・突き落とし・巻き落とし等の
土俵際の逆転技「三杉里マジック」で
観客を楽しませました。

1996年7月場所で曙に勝利して通算6個目となる
金星を挙げた後からは、左肘の故障が悪化して
急に成績が落ちて番付が降下。

1997年3月場所では4勝11敗と大きく負け越して
翌5月場所において再び十両へ陥落。

以降は幕内へ復帰することなく
十両で相撲を取り続けましたが
1998年7月場所では東十両13枚目の位置で
9日目に負け越しが決定します。




幕下への陥落が決定的となり師匠である
11代二子山(元大関・貴ノ花)は
幕下では相撲を取らせないと
いう方針を持っていたものの
自身は通算700勝という
目標があった為に達成するまで取ることで
合意します。

その時点での引退発表はせず
12日目に通算700勝を達成した後
13日目に引退発表。

1998年7月場所限りで引退した三杉里
同年の5月に制定された準年寄制度
利用した初の人物となり、
準年寄・三杉里として二子山部屋の
部屋付き親方に。

1999年1月31日、両国国技館において
断髪式を行います。

2000年7月には年寄・17代浜風を襲名し
間垣部屋へ移籍します。

自身の相撲部屋を興すつもりで
準備を進めていましたが
2006年に協会の新しい規定が
設けられます。

将来独立して相撲部屋を興すつもりが・・・

相撲部屋を作る条件が今までと変わり
三役25場所以上の出場」もしくは
幕内60場所以上の出場」という
新規則に変わったことで
幕内53場所出場」だった三杉里
相撲部屋を作る資格を失ってしまいます。

結果として三杉里には数千万円の
借金だけが残ります。

三杉里は
「(家族は)嘆いていた」
「65歳(定年)まで相撲協会に残ろうと
思っていたので悔しかった」と
当時を振り返ります。

(出典: Wikipedia)

相撲協会退職後は ちゃんこ屋経営
整骨院を経営したが・・・

日本相撲協会を退職した後は鎌倉にて
ちゃんこ店を経営。

その後、知人が理事長を務める
整体の専門学校へ。

44歳で入学して2年間学習し
漢方医学を基にした
中国伝統医学を学ぶために
中国へも留学します。

2008年10月に東京都中野区に
健康回復館 三杉里のごっつハンド」を開業。

三杉里のネームバリューもあってか
大人気店になり借金も順調に
返済していきます。

新橋に2店舗目をオープンすると
三杉里が2店舗を掛け持ちすること
で客足が激減します。

新橋店は閉店したものの借金が更に
増えてしまったとか。

現在の借金額は
「簡単に返せるレベルではない」のだとか。

現在の状況に三杉里は
「現役時代からね。土俵際が得意でしたから。
今も土俵際ですけどね」と笑顔で語り
土俵際での大逆転を狙っている様子です。

健康回復館 三杉里のごっつハンド
有名人御用達の評判店!!!

三杉里が自ら施術を行う
ごっつハンドは著名人も
沢山通っています。

(以下 健康回復館 三杉里のごっつハンドの
HP「お客様の声」より引用)

錣山親方(元関脇寺尾)

54年入門の同期生です。
錣山部屋では幕内豊真将始め
若衆がごっつハンドに
お世話になっています。
場所前の調整、本場所中
場所後の整体には欠かせません。

マーサ三宅(ジャズシンガー)

毎日を健やかに生きるために
私は「ごっつハンド」の愛の掌を
お勧めします。

三遊亭歌武蔵(噺家)

百聞は一見にしかず。
痛みも解消、体すっきり、目はばっちり
頭はっきり、これが三杉里の親方の
施術後の私の正直な感想です。

西澤ヨシノリ(ボクシング)

スポーツ選手にもお勧めの整体です。
体が資本の私たちにはスポーツをやって
きた者でしかわからない筋肉の痛み
疲労などがあります。
それを説明しなくてもわかって
いただけるのでありがたいです。

風間深志(冒険家)

三杉里さんには私が主宰する地球元気村の
講師を務めていただいたこともあります。
三杉里さんの大きな手には癒されます。

志茂田景樹(作家)

「凝りをほぐして和らぐ心」
私がごっつハンド三杉里さんに
送った言葉です。
作家は目を使います。

三杉里さんとは
相撲協会親方時代からの付き合いで
ごっつハンドに通っていますが
眼精疲労もよくなりました。
気になる痛みや凝りが改善し
体調もよくなる。
すると自然と心もまあるくなってきます。

三谷啓子(FMたちかわアナウンサー
スクール校長)

ハーブリビング 眠ったらもったいない
・・・絶対起きてる、と
必死の抵抗もむなしく 半分うつろな
世界と半分まどろみの空間
極上のリラックスタイム

その日の体調に合わせたアロマオイルのブレンド
一ヶ月以上休みが取れず重く疲れた身体が
何かふわ~っと軽くなったような
「至極のひと時はここにあったのね~!!」
今日からここは私のリビングルーム

桂平治(噺家)

私は親方の現役の頃から大ファンで、
今、マッサージをして頂いているのが
夢のようです。

相撲の話をしているだけで癒されます。
高座に上がる時は、親方の時間いっぱいの
仕草をして(土俵上で腕をぐるぐる回す)
上がっています。

心が落ち着くのです。
これからもこちらへ来て
夢の時間を過ごしたいです。

高見山(元東関親方)

腰痛で新橋部屋に週一回の
ペースで通っています。
「良いよ!とってもいいよ!すごくいいよ!」

最後にオヤジの独り言

この元三杉里さんは
2月の初めに「バイキング」に
出演されてたんですよね。

それで引退後の壮絶な話を
アッケラカンと明るく話されて
いたのが凄く印象に残り
今回取り上げさせてもらいました。

この整体院は無休なんですよね。

三杉里親方自身が
体壊さないように
して欲しいですね。

現役の時からも男前
でしたけど今も
カッコイイ親方。

大きな手で患者さんを
笑顔で迎えて
笑顔でお見送りする。

その先には きっと
明るい未来が有りますよね。

今日も 最後まで
お付き合い下さり
有難うございました。

では また 次回!!!







 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る