清水富美加の不倫相手はKANA-BOONの飯田だった!

衝撃の事実!!!不倫相手は既婚者の飯田だった!!!

KANA-BOONのベース担当の
飯田祐馬清水富美加と過去に
不倫関係にあったことを告白しました。

KANA-BOONとは?
谷口鮪(Vo./Gt.)
古賀隼斗 (Gt./Cho.)
飯田祐馬(Ba./Cho.)
小泉貴裕(Dr.)から編成される
大阪・堺出身の4人組ロックバンド。

2012年4月キューン20イヤーズ
オーディションにて
4,000組の応募者の中から優勝
2013年9月メジャーデビュー。
1stアルバム「DOPPEL」がいきなり
オリコン初登場3位を獲得、

2014年 大阪にて、初の野外ワンマン
「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサの
ただいまつり! in 泉大津フェニックス」を
開催し16,320人を動員。




飯田が原因で清水富美加は出家か?

KANA-BOONの飯田の
プロフィール

名前:飯田 祐馬(めしだ ゆうま)
誕生:1990年6月27日
担当:ベース

KANA-BOONは
実は、ベースの「めしだ」さんだけ
結成当初のメンバーではなく
後からメンバーチェンジで加入。

飯田さんは高校も一人だけ
別の学校に通っていたメンバーです。

名前の「めしだ」という読みは
完全に芸名で本当は「いいだ」です。

父親の代から代々続くあだ名だそうで、
「めしだ」さんの中では、
「めしだ」が本当で、
「いいだ」は偽者だそうです。

清水富美加とは破局していた・・・。

飯田と清水富美加は昨春には
破局を迎えていた。

既婚者であることを
飯田が話もしたとの事。

飯田の所属事務所は
「本人は清水さんに対して本当に
申し訳ないことをしたと深く反省している。
どんな処分でも受けると言ってます。
今回の件については奥さんとも十分に
話し合い2人の間でも解決したとは
聞いています」と説明した。

飯田さんは破局したとはいえ
清水が仕事や今までの
友人関係を断ち切り
突然出家という行動に出たことの
一つの要因になったかも
しれないことに責任を感じ
事務所側に全てを明かした。

教団側は否定も肯定もせず・・・

教団側は「本に書いてあることが全てです」
と不倫関係については否定も肯定も
しませんでした。

・・・とう事は本当なんでしょうね。
まぁ飯田さんが認めてますからね。

飯田の所属事務所は
「今後の活動などに関しては協議中」とし
近く対応を発表する見通し。

別の音楽関係者は「本で清水さんが“好きだった人も忘れました”
と書いているように、2人の中で気持ちの整理はついている。
処分が出るにしても活動に大きな影響はないのでは」と話している。

どうなる?今後の飯田さんの活動?

既に破局しているとは言え
清水富美加が当初飯田さんが既婚者とは
知らなかった可能性も充分にあります。
ただ、ゲス川谷と違うところは
既婚者であることは清水富美加には
打ち明けていたそうです。

今回は今までの不倫と違い
「芸能界を引退して出家」するという
前代未聞の事柄だけに飯田さんも
過去の事とは言え心を痛めたでしょう。

また清水富美加の出家の理由は
この飯田さんとの不倫だけではなく
事務所サイドへの不満も積もって
いることから今後の対応に注目されます。

メンバーの中でも
「可愛い」と女性からの
人気も絶大な飯田さんでしたが
今回の不倫騒動ではバンドの
今後に大きな影響を与えることは
必至です。








 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る