洲本実業高校の殺人事件!逮捕が遅れた理由判明!どんな学校なのか?

どうも
噂大好きオヤジです。

昨日も速報で お伝えはしましたが
あまりにも情報が少なくて
今日になり分かってきた事が
いくつかありますので
追記していきます。

高校名は洲本実業高校と判明

逮捕された男子高校生と亡くなった
女子高校生は洲本実業高校の1年生で
入学当初に同じクラスになったことで
知り合い昨春から交際を開始。

校内で2人の関係にトラブルは見られず
自殺願望等もなく突然の事件だけに
生徒や教員も驚きを隠せない様子



男子生徒は五色町在住で
亡くなった女子高校生は
洲本市内海岸通在住との話です。

なぜ逮捕が遅れたのか?

ここが一番の謎の部分です。
事件は2016年12月に起こりました。
それにも関わらず2ヶ月以上も後の逮捕。

逮捕が遅れた原因として
亡くなった女子高生の
自殺か他殺かの特定が
できなかった模様です。

女子高生の死因が首を圧迫された
窒息死と判明してますが
女子高生に抵抗したような
痕跡は見られず状況が断定
しにくい現状だったと推測

警察も捜査の過程で男子高校生が
女子高生を殺害した後に自殺に
見せかけるようにリストカット
を女子高生に、した後に
自身もリストカットを行ったとも
当初は考えられてもいました。



しかし殺害されたと考えた場合は
首を絞められた際に抵抗した跡が
残るはずであるが
その痕跡も見られないことが
最後まで警察が逮捕に
踏み切れなかった要因かと
見られます。

逮捕の決め手は男子生徒の自白

男子生徒が女子生徒の首を圧迫したことを
認めたために逮捕となったが
果たして2人の間には
何があったというのだろうか。

事件が起きた女子生徒の家には
当時は2人しかおらず
目撃者も他にはいない。

そのために真実を知るのは
男子高校生のみとなるが
2人で無理心中を図ろうとした
原因とは何だったのか?

事件の起きた洲本実業高校とは
どんな高校なのか?



洲本実業高校の概要

男女共学の
機械科
電気科
商業科
国際ビジネス科
・・・4つの科からなる高校。
偏差値はどの学科も40~43程度

設立
1929年6月21日
所在地
兵庫県洲本市宇山2-8-6
校長 投石文子

出典:http://www.hyogo-c.ed.jp

洲本実業高校は校則が厳しいことで
知られており眉毛を整えたり
スカートを短くすることも
校則違反になる。

校則違反を5回繰り返すと
謹慎処分になる校則である

このような厳しい校則が
今回の事件に関係しているのか?
まだまだ謎の多い事件です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る