稲田防衛相の夫は森友学園の弁護士だった!昨年には感謝状も贈呈!

どうも
噂大好きオヤジです。

週刊「文春砲」が またまた炸裂か?

稲田朋美防衛相(58)の夫・龍示氏が
森友学園の弁護士を務めていたことが
「週刊文春」の取材でわかりました。

稲田氏は昨年10月に防衛大臣名で
森友学園の籠池泰典理事長(64)に
感謝状を贈っています。

稲田氏は以前に文春の取材に
「籠池氏が長年にわたり自衛隊の部隊
との交流等を通じて防衛基盤の育成と
自衛隊員の士気高揚に貢献された」と
説明していました。

しかしながら国有地問題が国会で
追及されると「取り消しを検討する」
態度を一変させていました。

文春の取材に対して籠池理事長の長男は

「稲田氏が衆院議員になる前の
2003年ごろ学園が運営する保育園が
乗っ取りにあいました。

その時に学園側の弁護人だったのが
龍示氏でした(稲田防衛相の夫)

私は龍示氏から
『弁護士にならないか?』と言われ
『そんな頭ないからいいです』と
答えたことを覚えています」
・・・と証言しています。

稲田防衛相の夫である龍示氏に
確認を求めると

「取材に協力したい気持ちはやまやま
ですが弁護士は職務上高度な
守秘義務を課せられており
依頼の有無も含めてお答えできません」

稲田氏も「私人である夫の弁護士活動に
ついて逐一お答えする立場にありません」
と回答しています。

(以上 週刊文春より引用)

うーーーーーん。

次々と発覚してきますね。
新たな疑惑が・・・。

これでも籠池泰典理事長
国会に招致されないのでしょうか?

4月の開校は ほぼ絶望的。

それよりも今後 この
森友学園が 一体どうなるのか?
そこが一番の問題ですよね?

まぁ そこは改めて書くとして
この稲田防衛省の夫で
弁護士の龍示氏とは どんな
弁護士なんでしょうか?




稲田朋美さんの夫は弁護士の稲田龍示さん

稲田朋美さんと龍示さんは1989年に結婚
二人の子供が居られます。

知り会ったキッカケは
二人ともに早稲田大学の政経学部
の出身なんですよね。

早稲田大学の政経学部と言えば
私学の中でも最難関学部と言われ
偏差値は70を超えると言われています。

まぁ そういう意味では二人とも
頭はイイんでしょう。

大学のサークルで知り合った二人には
共通の目標がありました。

それは「弁護士になる」という目標!

これって凄い!と思いませんか?

共通の目標が「弁護士になること」
ですよ!

ある意味 恐ろしい共通の目標です。

僕の周りには そんな目標を持って
付き合っている人は居ませんから^^



デートの場所が図書館!?

二人ともに共通の目標が有りますから
デートの場所はカフェや図書館。

まぁデートを兼ねた勉強だったんですね。
司法試験と言うのは今は法科大学院が
出来て かなり制度が変わりましたけど
昔の司法試験は合格率が2%位でした。

東大に入るよりも難しいと
された日本での最難関資格ですから。

それは今でも変わりませんが。

そして二人は、お互い引かれ合い
結婚に至った・・・と。



夫の稲田龍示さんは資産運用の成功者?

夫の稲田龍示さん ですが弁護士さんとは
言え一般の方ですから情報が
あんまり出てきません。

しかしながら資産運用の面で
2億円もの利益を得ている情報は
結構出てきます。

資産運用・・・と言っても
色々ありますが「株」ですかね。

それとも「不動産運用」ですかね?

稲田防衛相は元々の出身は
福井県の人なんですよね。

ですから何故 森友学園と
夫の稲田 龍示さんが知りあったのか?

僕も不思議だったのですが
調べてみると稲田 龍示さんの
弁護士事務所は大阪にあるんですよ。

〒530-0047 大阪府大阪市北区
西天満2丁目6-8堂島ビルヂング9階

弁護士法人光明会

ホームページを見ると
稲田 龍示さんは社員弁護士
なっています。

↓  ↓
稲田 龍示 社員弁護士

(昭和33年生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒業
昭和60年弁護士登録)

弁護士法人 光明会代表は稲田防衛相

因みに この弁護士法人では
夫の稲田 龍示さんは社員弁護士。

では・・・。

代表は???

なんと稲田防衛相なんです!!!

夫の稲田龍示さんと森友学園で仮に
顧問弁護士としての契約があれば
稲田朋美防衛相も当然に
把握しているハズ。

稲田夫妻が夫婦共に昔から森友学園
との関係があったと考えるのは
自然な流れですわね。

まだまだ「文春砲」
隠し玉を持っている様子です。

文春砲は「芸能界のゲスなネタ」
ばっかり?かと思ってましたが
こういう政治の世界でも
活躍してるんですね。

この稲田防衛相の夫の件は
今のところ あまり報道されて
いないですが追求は必至と見ます。


また籠池理事長に関しては
今日も新たに経歴詐称の疑いが
新たに出てきました。

私学審議会は経歴まで詐称と
なると当然 学園の認可は
下さない・・・としています。

まぁ 当然ですわね。
この森友学園問題に
果たして収束の日は
来るのでしょうか???

今日も最後まで お読み頂きまして
有難うございました

では また次回です!!!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る