入学祝いと卒業祝い一緒に渡すの?金額は増やす?いつまでに渡すの?

どうも
噂大好きオヤジです。

3月も下旬になり少しずつ
暖かくなってきましたね。

3月と言えば・・・。

入学と卒業のシーズンです。

ここで困るのがお祝いですよね。

一体いつのタイミングで
いくら渡すのが相場なのか?

甥っ子姪っ子と親戚とは
金額が違うのか?

意外に分からないものです。

そんな疑問を解決します!


スポンサーリンク

いつ渡す?卒業祝い・入学祝い

卒業式は3月中に行われるのが殆ど
入学式は4月の1週目が多いですね。

この期間の1ヶ月の間でお祝いを
いつ贈ればいいのか?

結構悩みませんか?

①卒業祝いを贈るタイミング

3月15日までには贈るようにすると
良いと言われています。

出来れば卒業式後が行われてから
1週間以内がベストなんです。

②入学祝を贈るタイミング

4月の入学式の1週間前までがベスト
・・・と一般的には言われています。

ここで意外に難しいのが受験されて
いる時なんですよね。

あまりにも早いと浪人されるケースが
有ります・・・汗

ですから
早すぎると良くないですし
遅すぎるのも良くない・・・。

でも、だいたい入学式って
時期が決まってますよね?

普通は4月の第1週目では
ないでしょうか?

2週間から3週間前までに渡すのが
一般的ですが忘れていたり
都合がつかない場合は
1週間前でも大丈夫です。

ただし。

なかなか都合がつかない
或いは遠方の場合は
入学式後でも大丈夫ですよ。


スポンサーリンク

卒業祝いと入学祝は一緒に渡してOK?

卒業祝いと入学祝いは、
贈る時期がほぼ重複します。

まぁ当然ですよね?

では卒業祝いと入学祝いを
別々に贈るの?と迷いませんか?

ここで先ず卒業祝いは
優先してはいけません。

ここ意外と大事です!!!

お祝い事に関しては
①入学祝い
②卒業祝い・・・の順番です。

入学されない場合は
卒業祝いを贈るのはOKですが
入学式が予定されている場合は
入学祝いとして卒業祝いを
兼ねて渡すのはOKです。

その時に封筒には
どう書くのでしょうか?

封筒には
・「御入学祝」「祝御入学」
・「卒業祝いと入学祝いを兼ねて」

・・・と書いても大丈夫です。

あくまでも入学祝いを
優先的に書けば大丈夫ですよ。
甥っ子姪っ子の場合は連名に
する場合が多いです。


スポンサーリンク

いったい幾らが相場?卒業祝いと入学祝いが重複していたら?

例えば。

入学祝が1万円
卒業祝が1万円

・・・としますよね?

この時に
入学祝と卒業祝いが重複していたら
合計2万円渡すの?と単純に
疑問に思いませんか?

僕は 思いました(笑)

でも意外と ここで悩んでいる人は
多いもんです。

合計2万渡さないと失礼かな?と。

でも結論から言いますと
多目に渡すことはないですし
それが失礼に当たることも
ないので安心して下さい。

では渡す金額の相場は?

入学祝い・・・5000円から1万円です。

あとは相手の年齢や親しさで
考えればOKです。

現金を贈る場合が今は多いですが
図書券などを贈るのもOK

あくまでも気持ちです。

卒業祝いと入学祝いを重複している
場合でも殆どは入学祝いの意味ですので
金額も合算されるというよりは
入学祝いの金額のみが一般的です。

のし袋は封筒に始めから印刷されている
ものでOKです。

手書きに拘る必要もないです。

ただし1点だけ ご注意を。

のし袋には「新札」を入れるのが
大前提です。

やはり「お祝い事」なので
「新札」がイイですね。

3月から4月に掛けては
「お祝い事」が続き
結構気を遣います。

逆に頂いた場合は
相手さんの入学・卒業の
場合にお返ししないのは
失礼になるので きちんと
誰にいくら頂いたか?は
管理しておいたほうがイイですよ。

あと子供さんは意外と
「誰にいくら もらった」と
言うのを誰にでも話しますので
口外しないように注意が
必要かも?知れません(笑)

今日も最後まで お読み頂きまして
有難うございました

では また次回です!!!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る