大阪桐蔭が選抜優勝?根尾・藤原らのスーパー1年生が大活躍!

どうも
噂大好きオヤジです

僕は ご飯よりも高校野球が
大好きで今は選抜高校野球
熱中しています。

そんな中でも選抜優勝候補としては
今年は履正社と早稲田実業を推す声が
やはり圧倒的です。

まぁ 昨年秋の明治神宮大会
決勝戦を戦ったチームですから
当然と言えば当然ですが。

しかしですね。

昨日の選抜高校野球を見て
僕は優勝は大阪桐蔭の
可能性が高いと確信します。

それはスーパー1年生
呼ばれる新2年生の活躍なんです。

本当は来年の優勝候補と
予想してましたが
1年前倒します^^

それくらい今年の
大阪桐蔭のスーパー1年生は
凄いです。


スポンサーリンク

筆頭は根尾君!投打共にプロ注目で成績はオール5

この根尾君に関しては既に
報道されまくりで御存知の人も
多いかと。

それくらい中学時代から
有名な選手でした。

飛騨高山ボーイズ時代に
中学2年生で球速140キロ超え。

元大リーグの野茂さんが主宰する
NOMOジャパンにも選出

大阪桐蔭を始めとして
争奪戦は凄まじく20以上の
高校から声が掛かった逸材。

投げても凄いですけど
打っても凄い根尾君。

昨年秋は1年生で4番を
打ってました。

昨日の宇部鴻城戦では根尾君は
ヒット1本・・・と不本意
だったと予想します。

しかしながら1年生で
(まだ16歳ですよ・・・)
あの大観衆の甲子園で
初打席で初ヒットなんです。

このヒットだけで終わりましたけど
他のスーパー1年生に緊張感が
見られる中で やはり存在感は
別格でしたね。

野球だけ・・・の選手が
多いなかで(失礼ですが)
根尾君は中学時代は成績が
オール5の成績。

しかもスキーも並行しながら
中学時代は過ごしていたのですが
スキー全国大会でも優勝

おまけに生徒会長

こんな中学生 おるんか???と。
表現悪いですけど
マンガみたいな根尾君です。

お父さんが医者をされていて
最後の最後まで医学の道に行くか
野球の道に行くか悩んだ末の
野球の選択でした。

昨日の落ち着きぶりは
既に大物感が漂います。

来年・・・と言わず
今年ドラフト候補でも
通用する逸材ですね。


スポンサーリンク

山田君が豪快なホームラン

昨日ホームランを打った
山田君はスーパー1年生の中では
正直影が薄い存在でした。

それにも関わらず
5番で先発出場。

大丈夫かいな?と見てましたら
2打席目で豪快なホームラン。

もう打った瞬間にホームランと
分かる凄い当たりでした。

山田君は愛知県の東海ボーイズの
出身です。

昨年秋には4番も打ちました。
西谷監督の期待も充分の選手

背番号は控えの番号ですが
実力は充分の山田君。

パワーだけなら根尾君よりも
あると予想します。

名門・大阪桐蔭で1番を打つのは
藤原君です。

藤原君は枚方ボーイズ
出身ですが何故か?秀岳館には
進学せず・・・。

秀岳館には枚方ボーイズの
元・監督の鍛治舎さんが居るん
ですがね・・・。

まぁ当然 秀岳館からも
声は掛かったハズですが。

藤原君は中学時代に
「史上最強の1番打者」
呼ばれた逸材です。

「史上最強」ですよ。

今年一番とか
ここ3年でとか・・言う
レベルではないと言う事です。

さすがに その通りで
スーパー1年生でも一番速く
レギュラーを獲りました。

これは根尾君を凌ぎます。

何せ藤原君は野球のセンス抜群で
とにかく足が早いんです。

50m5秒8の快足。

藤原君曰く本気で走れば
100m10秒台で走る自信が
あるとか。

確かに昨日も甲子園を
走る姿は驚異的でした。

昨年のオコエ君を来年は
確実に上回る素材です。


スポンサーリンク

NOMOジャパンの横川君が投げれないレベル

実は大阪桐蔭のスーパー1年生で
根尾君と並び注目されたのが
横川君と言う大型左腕投手が居ます。

ただ横川君は秋の大会で
マメが潰れたのが原因で
少しフォームを崩しています。

それでも滋賀の湖北ボーイズでは
全国ナンバー1左腕と言われた選手

右腕では根尾君
左腕では横川君
・・・と評判だった投手です。

身長も190cmとケタ外れの投手

今後の伸びしろと言う
意味では根尾君よりも上と
言われる投手です。

それでも横川君の出番は
昨日の大差の試合でも
有りませんでした。

正直 横川君を投げさす
までもない・・・と言う
感じが僕は したんですが。

それくらい大阪桐蔭の
スーパー1年生は凄いです。

本来は高校野球100周年を
迎える来年に全国制覇する為に
スカウトした選手と言われて
いましたが正直もう来年の話では
なくなってきました。

昨日の宮崎君・中川君も活躍

スタメンにスーパー1年生が
5人起用されて全く物怖じせずに
実力を発揮。

中学時代に世界大会を経験している
選手ばかりですから1年生とは言え
経験豊富なんですよね。

昨日の試合を見る限り
今年の優勝は
履正社でもなく
早稲田実業でもなく
大阪桐蔭だと予想します。

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る