バレンティンVS矢野乱闘でバレンティン逮捕を思い出す?

どうも
噂大好きオヤジです

今日の阪神対ヤクルトで
乱闘がありましたね。

まぁヤクルトで乱闘・・・と
なればバレンティンですね。

まぁ今日の試合は怒るのも
無理は有りませんね。

阪神・藤波投手の球が
畠山選手の頭部付近へ
これに怒った畠山選手は
藤波投手に向かおうとしますが
ここで両軍入り乱れます。

バレンティンが阪神矢野コーチを腕で
払いのけた際に矢野コーチは尻もち

これに怒った矢野コーチも
ジャンピングニーでバレンティンに
反撃します。

当の本人の藤波は青ざめた表情

この藤波はいつも頭部付近への
死球が多いのですが当ててからは
本当に青ざめて味方に守って
もらうのをひたすら待ち続ける
・・・と言うタイプ。

あまり戦闘意欲を感じない
藤波投手です。

なんでかなぁ?

大阪桐蔭の出身のプロ野球の
選手ってだいたい強面で
喧嘩っ早い選手ばかりなのに。

特に中田翔選手なんかはね。

西武の森なんかも2年目で
向かっていってましたから。

それと比較すると藤波は
物足りないです。

よく金本監督にも
「やるか?やられるか?」の
勝負・・・と言う話をされています。

それでも 今日も青ざめたまま。

まぁ分かるんです。

当てた畠山も強面ですし
バレンティンなんか
格闘家ですもんね。

そして「逮捕の前歴」まである選手。

バレンティンの逮捕劇とは?

事件が起きたのは2014年の1月。
バレンティン選手は12日にマイアミに
住む妻カーラさんを訪問します。

この時には二人は既に別居していました。

妻カーラさんに入室を断られたことから
窓から侵入し逃げるカーラさんの腕を
つかんで寝室の鍵をかけて監禁した疑い。

現場で目撃者が警察に通報して逮捕に。

バレンティン選手は夫人との関係が
離婚協議中なので和解が難しい可能性が高く
夫人の証言次第では犯罪として成立して
しまう危うい立場にあると報じられました。

結局すったもんだの末に
釈放されて開幕にも
なんとか間に合いました。

かつては阪神のマテオ投手とも
乱闘騒ぎを起こし血の気の多い
バレンティン選手

しかしながら金本監督の
怒りには少々ビビッていたとか。

今後も波乱含みの
阪神VSヤクルト戦です

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る