吉野輝章(ヒロミの親友放送作家)は秋元康も認める才能だった!

どうも
噂大好きオヤジです。

今日の夜20:57~TBSにて
中居正広のキンスマスペシャル
「ヒロミ波瀾万丈 禁断の恋
 ・・沈黙の10年間・・・」
放送されます。

予告ではヒロミさんが初めて
テレビにて涙を流される・・・と
予告されてますが おそらく
ヒロミさんの親友が亡くなられた
ことかな?と予想します。

また松本伊代さんとの
夫婦仲の良いことでも有名
(線路事件は有りましたが)
ですが松本伊代さんは当時
トップアイドルでしたから
色々付き合うのも大変だった
ようです。

芸能界を10年離れていた理由も
色々取りざたされてますが
今日は その真相に迫ります。


スポンサーリンク

ヒロミの亡くなった親友 吉野輝章さんとは? 

ヒロミさんは今でこそ
ピンで活躍してますが
デビュー当時は
「B21スペシャル」として
3人組で出てきました。

ヒロミさんの他には
デビッド伊東
ミスターちん
・・・と言う変わった名前。

殆どは「コント」を
やってましたね。

この時から
放送作家の吉野輝章さん
(よしのてるゆき)
がB21スペシャルのライブの
構成などを手掛けます。

この吉野輝章さんは
実は とんねるずと同じ
帝京高校の出身です。

木梨さん石橋さんと同級生で
しかもサッカー部ですから
木梨さんとは高校時代からの
付き合いですね。

ですからヒロミさんは
今でも木梨さんとは親友の
関係ですね。

藤井フミヤさんとも何故か?
親友ですが。

吉野輝章さんはB21の
構成も手掛けますが
当然とんねるずの構成も
手がける・・・と。

吉野輝章さんの構成力は
当時から際立っていて
「おにゃん子クラブ」を
担当していて当時から
既に大物だった秋元康さんが
「一番会いたい人物」として
吉野輝章さんの名前を挙げるほど。

私生活でもヒロミさん
木梨さんとで意気投合して
よく遊んだそうです。

相当メチャクチャな
遊びもしたとか。


スポンサーリンク

吉野輝章さんが42歳で亡くなる

実は吉野輝章さんは帝京高校を
卒業後に一度は一般企業に
就職しています。

ところが吉野輝章さんの
お笑いセンスを見抜いていた
木梨さんが誘い放送作家の道へ

当時のB21スペシャルにしても
とんねるずにしても過激な笑いが
特徴でした。

なんか似た芸風だなぁ?と
僕も当時は想ってましたけど
放送作家さんが同じだったんですね。

特に とんねるずなんかは
生放送中にキレて一般ファンに
飛び蹴りするなんて場面も。

生放送でしたから良く
覚えて居ます。

「とんねるずのオールナイトニッポン」
と言う人気絶頂のラジオ番組では
吉野輝章さんも放送作家という
「裏方」でありながら何故か
番組収録にも参加。

独特な笑い声はリスナー達に
大人気・・・と不思議な裏方さんでした。

林家パー子よりも軽いと言われた笑い声で
ハガキを一生懸命に出す常連に感謝された
心優しい人でもありましたね。

ところが。

そんな吉野輝章さんに異変が。

2001年9月に肺癌が発覚。
左上肺と転移した左の声帯の切除をします

しかし後に頸椎に転移。

遂に2004年4月に死去されます。

この時 吉野輝章さんは
まだ42歳と言う若さでした。

当時のことを振り返り
ヒロミさんは吉野輝章さんが
「こいつ死ぬかも?」と
直観的に感じたそうです。

だから徹底的に死ぬまで
付き合ってやろうと。

親友だからこその「想い」ですね。

それでも亡くなる直前には
ヒロミさん木梨さんや
吉野輝章さんの彼女が
集まり生命延命装置を切るか?
どうか?の非常に辛い
決断をしなければ
ならなかったんです。

おそらく今日ヒロミさんが
涙されるのは この場面を
思い出されての事と推測します。

そして。

実は吉野輝章さんが
亡くなられた命日が4月15日
なんですよね。

おそらく この日も間近に
迫ってきた中で心許せる
中居さんだからこそ
お話されたのではないかと
僕は勝手に推測します。

吉野輝章さんが亡くなられた後に
病院を出た時には
「世の中何も変わることなく
平穏無事に動いている」ことに
気づき そこから気持ちを
切り替えたとか。

そう考えるとヒロミさんって
凄い人ですよね。

親友が亡くなって
気持ちを切り替えるって
本当に難しいでしょうから。

ヒロミさんが芸能界から
約10年も離れた理由は
諸説ありますが この
親友である吉野輝章さんが
亡くなられたことも
少なからず関係があるかも?
知れません。

親友の死と直面して
一度お笑いと言うか
芸能界以外の世界も
見てみようと思われた
可能性もありますね。


スポンサーリンク

松本伊代さんがヒロミさんに一目惚れ

さて。

今日の番組の中では
おそらく天然の松本伊代さんの
話題も出てくるハズです。

僕も当時は松本伊代さんの
結構ファンだったのでよく
覚えてますけど当時は
「お笑い芸人」と「アイドル」
付き合う・・・ましてや結婚する
なんてことは無かったんです。

それこそアイドルには厳しい
事務所の監視が有りますし
なによりも「親衛隊」と呼ばれる
熱烈なファンが居て終日アイドルを
守ると言うか監視しているのが
当たり前の時代でした。

それに「フライデー」とかも
発売された当初でしたから
余計にアイドルの恋愛は
御法度でしたね。

よく誤解されるそうですが
ヒロミさんも松本伊代さんには
好意は寄せていたものの
当時は近づけるわけもない。

そんな状況の中でグイグイと
迫ってきたのは実は
松本伊代さんのほうから^^

実は松本伊代さんは
B21スペシャルが出てきた時に
ヒロミさんを見て
「カッコイイ」と想ったそうです。

それで会うたびごとに
「今度遊びに連れて行って
下さいよぉ」と誘う誘う^^

でもヒロミさんにとっては
アイドルとの恋愛は ご法度
でしたから当然誘えない。

それでも松本伊代さんが
誘ってくるので意を決して
自宅に電話したそうです。

まぁ当時は携帯もポケベルさえも
なかった時代ですからね。

ところが。

自宅に電話すると最悪なことに
松本伊代さんの お母さんが
電話に出て「どのような関係?」
厳しく言われて直ぐに切ったそう。

その事を松本伊代さんに
話すと「じゃあ今日の10時半で
電話掛けるから それは俺だから
電話に出て」と頼んだそうです。

それからは親しくなるのですが
やはり周りの目があるので
初めてのデートはヒロミの自宅
だったそうです。

その誘い文句が
「美味しいメロンジュースあるんだ
けど飲みに来る?」と誘ったとか。

まぁ可愛い話ですよね。
微笑ましいというか。

あの強面のヒロミさんもヒロミさんだし
それに付いていく松本伊代さんも
当時から天然だったのでしょう。

それにしても当時は
ヒロミさんと松本伊代さんの
結婚は「お笑い芸人」と「アイドル」
あるいは「女優さん」の結婚の
一番初めと言ってもいいくらいの
出来事でした。

松本伊代さんも人気絶頂でしたからね。

ただ今日の番組でも出てくると
思いますけどヒロミさんがテレビの
ロケで大けがしたんですね。

ケガというか火傷ですね。
それこそ皮膚移植が必要な。

その時に当然ヒロミさんは
入院して手術したわけですけど
その時に松本伊代さんは
ヒロミさんへの自分の
気持ちに気づいたと後程
語っていました。

今年は例の踏切事件が
ありましたよね。

詳しくは こちら

でも あの時のヒロミさんの
対応は男気溢れる対応でした。

何があっても家族は
守る・・・と言う。

結婚当時は「どうせ直ぐに
別れるやろ」と言われていた二人。

でも。

おしどり夫婦として
今や確固たる夫婦であることは
間違いないですし逆に変な言い方
ですけど踏切事件のことで
夫婦の関係も家族の関係も
一層強くなったのでは
ないのでしょうか?

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る