「立つんだジョー」と亀田興毅1000万挑戦企画で叫んだのは誰?

どうも
噂大好きオヤジです。

いやぁ昨日のAbemaTVで
亀田興毅選手が素人4人相手に
戦う・・・と言う企画

ツマらんと想いながらも
見ようとアクセスすると
サーバーダウンで試合は全く
見れず・・・。

相当の抗議があったようです。

まぁ当然ですわね。

18時から番組が開始されたのに
伸ばしに伸ばして試合は
20時ころから開始。

ようやく試合・・・かと
思った瞬間にサーバーダウン。

AbemaTVに抗議殺到

また運営会社の
サイバーエージェントにも
抗議が殺到しました。

まぁ物凄い視聴者が居たとは言え
それは「想定内」でやって
もらわないと困りますよね。

おそらく昨日の不手際で
AbemaTVは評判をかなり
落としたと思われまます。

昨日は挑戦者4人出ましたけど
個人的には一番健闘したのは
ジョー選手だと思いますね。


スポンサーリンク

ジョーとは?何している人?  

昨日出場したのは
下記の4人ですね。

•神風永遠(歌舞伎町クラブの支配人)
•松本諒太(現役高校教師)
•ジョー(人気ユーチューバー)
•ユウタ(北関東最大暴走族の元総長)

注目度と言う意味では
「神風永遠」と「ユウタ」
俄然クローズアップされて
ましたが試合直前のジョーの
カラダを見て僕は一番ジョーが
期待できる?と予想しました。

まぁ神風永遠さんは
正直 大口叩いた割には
一番簡単に負けましたね。

しばらく店には出れない?
ようなダメージを受けました。

喧嘩とボクシングは違いますからね。

高校教師の松本さんは格闘技
未経験ながら大善戦でした。

重いパンチで攻撃していたのが
印象的。おそらく高校でも
熱血教師なんでしょう。

ユウタ選手は調印式の時から
早くも亀田興毅選手と
にらみ合い・・・。

地下格闘技の選手で
出番も一番最後でしたから
もしかしたら・・・と
予想もありましたが やはり
パンチが当たらず。

本人も言ってましたが
「ストリートパンチ」なんですよね。

ボクシングのパンチとは
全く違います。

ただ試合後の表情は非常に
爽やかで亀田選手とお互いに
健闘を称え合う姿は良かったです。


スポンサーリンク

大健闘はジョー選手!大人気のyoutuber! 

個人的にはジョー選手が
一番善戦したと感じます。

ボクシング経験者というだけの
ことは有ってダウンしても
立ちあがる姿勢は執念を
感じました。

ジョー選手の簡単な
プロフィールは下記の通りです。

HN : ジョー

本名 : 金沢仁宏 (かなざわまさひろ)

生年月日 : 1991年9月17日

年齢 : 25歳(2017年5月現在)

星座 : 不明

出身 : 大阪府

血液型 : B型

職業 : youtuber

身長 : 166cm

体重 : 不明

格闘技歴 : ボクシング歴あり

ジョーさんは今職業として
大人気のyoutuberなんですよね。

アメリカ横断や南米横断
日本一周などの旅動画で有名な方。

登録者数50万人を超えると
言いますから この世界では
なかなかの有名人です。

言ってることとか行動は
メチャクチャでチャラい印象ですが
リングでは人が変わりますね。

特に1Rでは亀田選手が防戦に
回るスタートでした。

さすがに2Rに入ると
亀田選手のパンチを浴びて
ダウンを喫します。

その時に 昨日で「一番」の
会場が盛り上がる「声援」を
受けます・・・。


スポンサーリンク

「立つんだジョー!」叫んだのは人気youtuberの いっくん

大善戦のジョー選手が
ダウンを喫した時に
「立つんだジョー」と叫んで
会場をドッと沸かしたのは
ジョーさんと同じ人気youtuberです。

彼名前は「禁断ボーイズ」の
「いっくん」と言います。

この「禁断ボーイズ」も
大人気のyoutuberですね。

しかし。

この いっくんの掛け声の
大きさと言いタイミングと言い
さすがはyoutuberだけの事は
有りますね。

若い人は知らないかも?
しれないですが
「明日のジョー」で出てくる
名セリフが「立つんだジョー」
なんですよね。

そして この いっくんの
声援を受けて何とジョー選手は
ダウンから立ち上がったのです。

これには感動すら覚えました。

この場面では会場でも
大きな歓声が沸きましたし
解説者の竹原慎二さん
辻よしなりさんも爆笑。

昨日の試合内容よりも
盛り上がったと言われるほど。

一番の勝者は「いっくん」かも
知れないですね。

それにしても人気のyoutuberと
言うのは知名度も高いですね。

画面に映っているだけで
ツイッターで呟かれてましたから。

昨日はサーバーダウンと言う
本当にガックリする不手際が
有りましたけど この
「いっくん」の声援で
かなりの人が 笑顔になる
・・・と言う展開

一番昨日の試合で目立ったのは

亀田興毅選手でもなく
4人の挑戦者でもなく

「いっくん」でしたね。

 

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る