泰葉告発内容(ブログ)が異常!手にハサミの画像!大丈夫か?

どうも
噂大好きオヤジです。

今日は久しぶりに泰葉さんの
話題を お届けします。

5月7日(日)虐待撲滅コンサート
の前後から泰葉さんのブログは
読者さんとの「伝言板」の
ような感じになってました。

もらった質問とか感想に
泰葉さんが応えると言う
形式ですね。

ところが。

今日は一転して
久しぶりに過激な内容に
なっています。

しかも何故かブログの
写真で泰葉さんが手に
ハサミを持って登場。

正直 怖い写真に
なっています。

今日のブログを見ると
記者会見も近いかなぁと
思わせる内容ですね。

早速見ていきましょう。


スポンサーリンク

今日のブログは宣戦布告の内容か?

以前に泰葉さんが自分で
書いていた通りで
アメブロからの発信は
終わりに近づいている気が
します・・・。

・・・と言うのは今日の
画像とか内容は本当に異常な
感じを受けざるを得ないですから。

アメブロ側としても著名人の
こういったブログの内容に
関しては正直頭が痛いハズ。

早速今日の泰葉さんのブログを
見ていきましょう。

虐待と作品

2017年05月09日(火)

06時17分15秒NEW !
テーマ:ブログ

yasuha

It’s so Fly-day

Fly-day china town

私も異国人ね

//////////

1981,9,21

フライディ・チャイナタウンが

誕生しました

我が子です

強い娘です

今でも

みなさんに

愛され続けています

小朝は

嫉妬しました

この曲に

殴る

蹴る

散々

私を打ちのめし

床に倒れた

私を見て

薄ら笑いで

こう歌います

フライディフライディ

チャイナタウン

私もインド人ヨーーー

声も上げられない

私は

涙だけこぼし

肩で

息する

だけでした

体の傷は

治療しましょう

心の傷は

癒しましょう

作品という

命の傷は

どうしたら

いいのでしょう。。。

人種差別です

インドへの侮蔑です

心底

慟哭したのは

作品虐待

人種差別でした

yasuha

9月20日父の命日!!!

泰葉レコード

クラウン徳間ミュージック販売より

アルバム

「フライディ・チャイナタウン」

発売!

(泰葉さんブログより引用)

・・・今日はこのような
内容ですね。


スポンサーリンク

手に持つハサミの意味するものは 

今日のブログで異常性を感じたのは
やはり写真ですね。

手に持つハサミの意味です。

これは予想するに

①今まで小朝さんから虐待を
受けた時にハサミのような
凶器も使われた?
(憶測です)

②今後 小朝さんへは会見等で
徹底的に粉砕していく
(切り刻んでいく・・・)

・・・この①②の どちらか?
でしょうか。

何れにしても画像でハサミを
手にする画像と言うのは異常
ですし完全にアメブロの中でも
禁止事項に該当するのでは
と思われますが。

まぁ①②の真偽は不明ですが
泰葉さんとしては
7日の虐待撲滅コンサートで
近々に会見を開くことを
確約してますので
いよいよ私は やりますよ・・
と言う宣戦布告を連想させます。


スポンサーリンク

泰葉さんの身内も止められない!会見で何を語るか? 

泰葉さんと小朝さんの
騒動は当然離婚の前後にも
有ったのですが記憶が薄れて
いることも多いと思いますので
どのような やり取りが当時
有ったのか?

書いてみます。

泰葉さんと小朝さんが
離婚したのは2007年11月12日

この時に金屏風を後ろにして
離婚会見すると言う
前代未聞の会見でした。

それから約1年後に今回の様な
騒動が起きます。

当時の騒動も今回同様に
「ブログ」から始まりました。

2008年9月

ブログで小朝さんを
「金髪豚野郎」と罵倒するなど
暴言を連発し大騒動に。

2008年10月26日

音楽イベントへの出演を
ドタキャン

マスコミ各社にファクスを送り

「小朝と戦う。絶対に許さない」

・・・と一方的に宣言。

2日後には小朝さんに数百通の
脅迫メールを送っていたことを告白

母・海老名香葉子さんが騒動について
謝罪文を発表

3日後の10月29日には会見を開き
今後に関しては

「小朝さんに一切メールをしない」

・・・と一方的に終結を宣言

僕も思いだしていて感じたのですが
当時も今回もキッカケはブログから
始まったんですよね。

そして当時は母親の
海老名香葉子さんが
会見も開き謝罪したと。

当時 泰葉さんがブログで
発信すること或いはFAXで
マスコミに送信することは
海老名香葉子も事務所も全く
知らなかったそうです。

ただ前回は海老名香葉子も
事務所も泰葉さんを擁護
しました。

海老名香葉子さんは心労で
しばらく体調を崩されましたからね。

ただし。

今回の騒動では海老名香葉子も
泰葉さんを擁護することは
ないでしょう。

事務所も当時は海老名香葉子
さんが代表の事務所でしたが
今は独立して泰葉さんが
代表ですから。

泰葉さんを止める人は
誰も居ないのが現実です。

結局 当時はマスコミは
連日取り上げての大騒動に
なりましたが肝心の小朝さんは
殆ど沈黙を守りました。

何か今回の騒動に
似てるんですよね。

泰葉さんが自分で仕掛けて
自分で退散すると言う。

ただ前回との違いは
「ココロ塾」と言われる
泰葉さんを支える人が居る
ことでしょうね。

今後 会見も開かれるとは
想いますが 前回の騒動の
ようにマスコミが食いついて来ず
小朝さんも沈黙を守れば
泰葉さんにとっては苦しい
展開になる気はします。

明日以降のブログの
内容からも目が離せない
状況ですね。

 

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る