中村彩ブサイク?落選コメントで炎上!ドン内田茂も呆れる

先日行われた東京都議選ですが
予想以上の都民ファーストの
圧勝でしたね。

自民党は過去最低の議席数に
なりました。

やはり小池百合子都知事の
知名度・人気は賛否両論
ありますが強かったと言わざると
得ないのが正直なところ。

都議選の中でも一番注目
されたのは「都議会のドン」と
言われた内田茂さんの後継者である
中村彩さんでした。

内田さんも付きっ切りで
応援しましたが結果は惨敗

まぁ選挙ですから仕方ないのですが
結果を受けて中村彩さんが
インタビューで話した内容が
物議を醸し大炎上に。

いったい何が有ったのでしょうか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

中村彩さんとは?本当にブサイク?

簡単に中村彩さんのプロフィール
ですが・・・。

先ずネットで「中村彩」と検索すると
何故か? 「ブサイク」と出てきます。

ブサイクか?どうか?は選挙には
全くもって関係ないことですが
知らない人のために画像を
見てみると・・・。

全然(失礼ながら)ブサイクじゃ
ないんですよね。

綺麗な人です。

経歴も下記の通り凄い人です。

慶應湘南藤沢高等部卒業

慶應義塾大学法学部法律学科卒業

慶應義塾大学大学院修士課程卒業

大学時代にはマイクロソフト
認定資格MOSの日本大会で優勝

その後は
東京証券取引所に就職

・・・とエリートの典型の
ような中村彩さんですね。

エリートと言うと最近では
暴言の豊田真由子議員も
居ましたので それだけで
毛嫌いする人も居るかと
思われますが経歴は凄いです。

本来は「希望の塾」に参加していた為
都民ファーストから出馬が有望視
されてましたが自民党から出馬。

理由としては

「自民党でないと政治は動かせない。区長選で負け、逆風の厳しい選挙でも将来を考えると
自民党から出ることが私のためにも都民のためにもなる と思った」

・・・と語っています。

「希望の塾」は勉強のために受講
していましたが都議選候補を選ぶ面接で

「どこから出たいか?」

優先順位を伝えたものの
1カ月音沙汰がなかった事も
自民党からの出馬になった理由です。

27歳での出馬は今回の立候補者の
中では最年小で内田さんから見ると
孫のような若い候補でした。

今回の都議会議員選挙で
一番注目された千代田選挙区から
立候補した この中村彩さん。

内田茂さんの後継者として
自民党から出馬しましたから当然
自民党あるいは自民党の都議連と
しては充分に勝算があったハズ。

しかしながら中村彩さんは
都民ファーストの会の樋口高顕
さんに大差でに敗れました。

そして。

敗戦後の中村彩さんの
落選インタビューが話題になり
炎上しているわけです。


スポンサーリンク

中村彩さんの敗戦後のインタビューが炎上! 

話題になっているのが都議会議員選挙の
開票結果を受けての中村彩さんの
インタビューなんですよね。

インタビューで

「脇が皆さま甘いなと思います」

「公人である以上、人を罵倒したり恋愛を含め人間関係の問題など普通に考えてやらないことを  やってしまっている」

・・などと答え自民党のスキャンダルに
苦言を呈したのが事の発端です。

それを聞いたインタビュアーの
宮根誠司さんが番組内で

「自民党の国会議員の方へ対しての恨み節ではないか」

・・と意見しますが

それに対しても

「私たち、なんにも悪いことしていないのに国会議員の人たちがありえないことをするから私たち落ちちゃったんじゃないの」

・・・と反論して当然の如く炎上と。

選挙区内の秋葉原では安倍晋三首相が
唯一 自ら応援演説を行うなど
自民党にお世話になったのは事実。

そして この中村彩さんの
他には誰も安倍さんの応援
演説を受けていないのです。

まぁ受けないほうが良かった
・・・との意見もありますが(笑)

中村彩さんのインタビューを受けて

「責任転嫁をするな」
「自分の努力不足」

・・・と多くの批判が集まります。

一方では

「自民党批判なんて凄い新人だ」

「メンタルが強い」

・・・などの称賛の声も少数
ながら有ります。

まぁ賛否両論あって良いのですが
この時の中村彩さんの表情が
「ブサイク」と言われてるんですね。

当然 負けた時のインタビュー
ですから悔しさとか腹立たしさも
ある中で「ブサイク」と輪を掛けて
騒がれるのは見て居る側も
辛いものが有ります。

まだ若い女性ですからね。


スポンサーリンク

Twitterでも反論して余計に炎上! 

中村彩さんは今回のインタビューで
大炎上していることを受けて
今度はTwitterで反論をしています。

インタビューは

「今の国政をどう思うか?」

・・・という質問の答えで

「公人なら国民の代表者としての意識をもたなければならない。・・・脇が甘いと言っただけで
敗因を押し付けたりしていません」

・・・と主張し反論

ただ またも

わざわざ自民党の不祥事の話を持ち出す必要はない

言い訳がましく聞こえる

・・・と再び炎上状態に。

この中村彩さんは個人的には
決して嫌いではないですが
おそらく誤解されやすい人
では有るでしょうね。

今後また選挙に出るのか?
どうか?は不明ですが
自分で都民ファーストを蹴って
自民党から出馬したのは
事実であり自分の意思です。

インタビューの中では
周囲の人への感謝も一応述べて
ましたが何か それが伝わって
こないのは非常に残念ですね。

周囲で支えてくれたり
協力してくれたりした人に
感謝が伝わらない部分に関しては
今後勉強される部分かな?とは
個人的には考えます。

大敗した自民党の中でも
当選した人は当然居ます。

議席数は大幅に減らしましたが
当選すべき人は当選している
わけですよね?

むしろ今回の大逆風の中で
自民党で当選された人が
中村彩さんに対しては
イイ感じはしないでしょう。

正直・・・。

「そこまで批判するなら
当選してから言えよ」と言うのが
本音では ないでしょうか?

国政でも都議会でも今一番大事なのは
如何に国民の為に議員さんが
力を尽くしてくれるか?です。

それが出来るのは「人間力」の
有る人 すなわち「人の気持ちが
分かる人」ではないでしょうか?

そこの部分が中村彩さんは
今の時点で持っておられたか?
どうか?

今回 良くも悪くも注目された
のは事実ですから次回の選挙には
是非とも捲土重来で出馬して
一味違う中村彩を見せて欲しいと
願います。

 

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る