松居一代が成田美和から名誉棄損で逆提訴?巨額の賠償金支払か?

今朝一番で衝撃の報道が入ってきました。

船越英一郎さんのハワイでの不倫相手
・・と言われている成田美和さん。

船越さんとの不倫関係は全くの
事実無根で このままの状態が
続けば逆に成田美和さん側が
松居一代さんを提訴に
踏みきることを表明

予想された通りで松居一代さん
船越英一郎さんの問題だけ
ではなくて成田美和さんも
含めたドロ沼の様相を
呈してきました。

早速見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

成田美和さんの逆襲始まる 

今回の離婚騒動の大きな
「争点」となっているのが
船越英一郎さんと既に顔も名前も
出てしまっている成田美和さんの
「不倫関係」です。

松居一代さんは「恐怖ノート」
内容には二人の不倫関係を裏付ける
証拠が有ると明言していますが
当初から内容には疑問を
持たれていました。

そして遂に張本人でもある
成田美和さんが沈黙を破り
船越英一郎さんとの不倫関係は
「事実無根」であり
松居さんを訴える意向で
あることが今日明らかに
なりました。

成田さんの主張としては
松居さんが一方的な主張を
続けるならば名誉毀損で
連邦地裁に提訴する予定です。

当然の如く成田美和さんは
松居さんの主張について

「ありえない」

・・・と全面否定。

そして。

成田美和さんの夫はハワイ州政府の
顧問弁護士で
「ハワイで3本の指に入る辣腕」
弁護士と言われています。

ハワイ州政府の顧問弁護士
ですよ・・・。

確かにアメリカは弁護士の数も
多いですけど州政府の顧問に
なる弁護士さんですから
実力は当然ある方です。

そうでなくともアメリカは
訴訟大国とも言われており
些細なことで裁判沙汰になります。

裁判で敗訴と言う事になれば
日本とは比較にならない
巨額の賠償金を支払うことに
なります。

いくら松居さんが数十億の資産を
持っていると仮定しても
今回の不倫騒動は日本とアメリカ
だけではなくネットが見れる
環境下では誰でも見ることが
出来ますよね。

その環境下で「事実ではないことを
ねじまげられて報道された」

・・・ことになれば巨額の賠償金を
支払わなくてはならないでしょう。

しかもアメリカは日本とは違い
スピーディに裁判も進行します。


スポンサーリンク

追い詰められていく松居一代さん? 

松居さんは5日のユーチューブで
成田美和さんの事を

「ゴッドハンドと言われるエステティシャン。私ととっても仲の良い親友」

・・・と女性との写真を紹介

船越さんのパスポートの渡航履歴を
指で示しながら

「夫と友達がいつの間にか セックスする仲になった」
「不倫相手は私の友、妻の友達です。彼女は人妻です。不倫をして2年半です」

・・・と重ねて主張しています。

このユーチューブは当初から
問題になっていて弁護士の
先生の見解としても

「女性」が「成田美和」さんと
明らかに特定されることから
不倫の事実関係の有無に関わらず
「名誉棄損にあたる」と指摘
されてきました。

その上で今回 成田美和さんが
「不倫関係」を全面否定。

ですから松居一代さんと
しては非常に苦しくなりましたね。

不倫関係が無くても名誉棄損と
言われていたのに
相手が全面否定ですから。

それに成田さんの夫の弁護士は
国際的に活躍されている
弁護士さんです。

一方の松居一代さんは上沼恵美子さん
読売テレビに対する協議は弁護士
さんを入れているそうですが
成田美和さんとの騒動に関しての
弁護士さんは未だ来まっていない
・・・とも言われています。

まぁ 読売テレビさんとの協議に
依頼している弁護士さんに
依頼される可能性が高い?とも
言われていますが。

この騒動は松居一代さんが

 「船越が不倫を認めて謝罪するまでは断固として戦い抜く」

・・・と明言してます。

ですから裁判に突入するのは
確実な情勢です。

そんな中で裁判ともなれば
「弁護士の実力」も勝敗を
左右するのは当然の事で
訴訟大国のアメリカでは
弁護士さんの報酬だけでも
数億円規模と言われています。

まぁ成田美和さんの場合は
弁護士が夫ですから支払いは
心配無用ですが今まで沈黙を
続けて尚且つブログも
全て削除したのは

「本当は不倫しているからでは?」

・・・と言われていました。

しかしながら今日の報道を
見ると全ての指示は当然ながら
夫の弁護士さんの作戦ですね。


スポンサーリンク

不倫関係のカギを握るのは「恐怖ノート」 

船越さんと成田美和さんは
ハワイの「芋焼酎を味わう会」に
参加して共通の趣味を通じた仲間

そして

以前から伝えられているように
船越さんの所属事務所も
成田美和さんとの不倫関係には

「一部に言われているような船越のプライバシーに関しては事実ではありません」

・・・と不倫を真向から否定。

成田美和さんも否定
船越英一郎さんも否定

これを覆すには「恐怖ノート」
不倫を裏付ける内容が明確に
書かれていないと勝訴は
おそらく難しいと言われています。

松居一代さんは6月下旬に
成田美和さんを直撃するために
文春の記者を連れてハワイに
行っています。

ところが確証は得られず。

この辺りから文春との
関係が崩れ始めます。

当然ですよね?

ハワイまで付いていっても
何の確証もない。

文春としては裏付けが
取れない・・・。
だから松居一代さんの言う通りには
記事は書けない。

その松居さんのジレンマが
爆発しての「文春は私を裏切りました」
・・・のユーチューブです。

カギを握るのは「恐怖ノート」の
内容ですが船越さんは既に出た家の
机にカギを掛けて保管していました

それを松居さんが こじ開けて発見
したのが「恐怖ノート」ですね。

船越さん自身が明言していますが
このノートは「単なるスケジュール帳」
だとか。

考えてみれば当然の事で
もし仮に やましい事が書いてある
ならば そんなノートを置いて
家を出るハズないですからね。

松居さんの性格によると
全部を調べ上げるのは
目に見えてますから。

ユーチューブの中でも
パスポートはハッキリと
見せてますが肝心の
恐怖ノートは見せずじまい。

これは裁判用の作戦?とも
言われていますが
おそらく松居さんの性格では
クロの物証が有れば当然
一番最初に見せてくるハズ。

おそらく中身は不倫関係を
実証出来うるものでは
ないと推測するのが当然。

こう考えると松居一代さんは
苦しくなってきましたね。

船越英一郎さんとの裁判

成田美和さんとの裁判

この二つに戦いを挑んでいく
わけですから。

世間の目も非常に厳しいです。

昨日行われたテレビ局での
アンケートでも
85%は船越さんを支持
15%は松居さんを支持

「命懸けで戦う」と松居さんは
言ってますが時間が経つに
つれて劣勢になるのは
自然と分かるハズです。

その判断が出来れば
最悪の事態は回避できる
可能性は残されているのですが。

おそらく今の時点では
その判断は出来ないでしょうね。

その劣勢を跳ね返すために
あらゆる手段・方法を
仕掛けてくる気がします。

松居一代さんの記事は
下の関連記事からどうぞ

今日も 最後まで
お読み頂きまして有難う
ございました。

では また次回!!!です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る