甲子園勝敗予想速報2017!2回戦を勝ち抜くのはココだ(2)!

今日の試合では下関国際の坂原監督
試合前コメントを巡り結構ネットが
荒れてましたね・・・。

僕も好きな事を書かせてもらいましたが
色んな意見が有るのは当然のこと。

ただし。

下関国際は殆どの選手は
2年生主体のチームでした。

この悔しさを忘れずに
捲土重来を期待します。

それでは明日の試合を
予想してみます。

明日の試合予定は

京都成章(京都) – 神村学園(鹿児島)
高岡商(富山) – 東海大菅生(西東京)
青森山田(青森) – 彦根東(滋賀)
済美(愛媛) – 津田学園(三重)

・・・以上になります。

赤字が勝つと予想する
高校です。

それでは早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

京都成章(京都) – 神村学園(鹿児島)

全国でも早い段階で甲子園を決めた
神村学園と近畿勢最後の登場と
なった京都成章の対戦です。

ここまで近畿勢は何と出場校が
全て勝利・・・。

これは京都成章にとっては
結構重圧になるハズですが。

神村学園は春の九州大会王者です。

それだけに総合力は高いですし
あまり前評判は高くないですが
今大会の伏兵的な存在と見て居ます。

神村学園のエースは青柳君
球威は余りありませんが
コントロールが信条の投手です。

ただし県大会では28回投げて
失点が11と やや安定感には欠けるか。

神村学園には投手のベンチ入りが
何と6人も居ます。

その中で県大会を軸で投げたのは
エースの青柳君と中里君になります。

おそらく先発は青柳君と予想
されますが中里君との継投も
有り得ます。

一方の京都成章。

エースで主将の北山君
全てのカギを握ると言っても
良いほどの存在感。

京都府大会を殆ど一人で
投げ抜き49イニング投げて
三振は何と60奪っている本格派の
投手です。

この北山君と神村学園の打線が
勝負のポイントになるのは
間違いないところです。

両チーム共にあまり得点は
取れずに投手戦になる気配。

京都成章は府大会決勝戦で
優勝候補筆頭の龍谷大平安に
12対6と圧勝。

確かに勢いは有りますが
やはり神村学園は九州でも
指折りの実力です。

最後は神村学園の打線が
京都成章の北山君と捉えて
神村学園が勝利すると予想します。


スポンサーリンク

高岡商(富山) – 東海大菅生(西東京)

早稲田実業の夢を打ち砕いた
東海大菅生が有利と見ます。

東海大菅生は打線ばかりが
注目されますが甲子園への
原動力は投手陣に有ると
個人的には見て居ます。

その投手陣はエースの松本君
控えが戸田君と山内君です。

3人ともに140キロを超える
本格派の投手陣

この投手陣で全国有数の打線である
早稲田実業を抑えた実力は本物

その投手陣を高岡商が打ち崩せるか?が
ポイントになります。

高岡商は選抜にも出場して
経験面では優位に立ちます。

選抜でも投げた土合君
ある程度計算が出来る投手なので
大崩れはないと想われます。

問題は やや弱いと言われる打線

チーム打率は.310と決して低くは
ないのですが長打力には欠けます。

それだけに如何に単打・犠打を
絡めて東海大菅生の松本君を
始めとする強力な投手陣に
立ち向かうか?

選抜では8強まで進出した
盛岡大付属と好ゲームを展開
しました。

高岡商としては何としても
先制点を獲って東海大菅生の
焦りを誘いたいところ。

投打ともに東海大菅生の優位は
動かしがたく東海大菅生
勝利と予想します。


スポンサーリンク

青森山田(青森) – 彦根東(滋賀)

今大会最後の登場となる
青森山田と1回戦で劇的な
逆転勝利の彦根東の対戦

彦根東は初戦の波佐見(長崎)戦は
エース格の左腕・増居君
先発しましたが出来は今一つ。

明日の先発は主将の右腕・松井君
変則左腕の原君の可能性も有ります。

変則左腕の原君は春の近畿大会
準決勝で大阪桐蔭を大いに苦しめた
ことで自信を付けました。

余り左腕の変則投手は全国でも
珍しい存在ですので先発すれば
好投する可能性は高いです。

攻撃陣も初戦は好調とは言えず
追い掛ける苦しい展開でした。

彦根東としては先制点を挙げて
継投策で逃げ切るのが理想の
展開になります。

一方の青森山田

以前の「野球留学生」のイメージを
一新してベンチ入りのメンバーで
青森県外の選手は5人。

レギュラー番号を付けた選手は
全員が青森県の出身です。

そういう意味では地元に根付いた
メンバーで強豪校を作り上げた
兜森監督の手腕は大きく評価
されますね。

今年のチームも打線は強力です。

チーム打率は.376と高く
県大会でも本塁打は6本と
一発長打も有ります。

試合のポイントは彦根東の
投手陣が青森山田の打線を
抑えることが出来るか?がカギ

それだけに彦根東の先発投手が
誰になるか?で試合展開が大きく
左右されそうです。

個人的には僕も関西在住で
公立校びいきなので彦根東を
応援したいのですが青森山田
打線が彦根東の投手陣を打ち崩して
勝利すると予想します。

済美(愛媛) – 津田学園(三重)

一回戦を勝利した両校の対戦

両校の一回戦のスコアですが

済美(愛媛) 10-4 東筑(福岡)

藤枝明誠(静岡) 6-7x(延長11回) 津田学園(三重)

・・・とやや乱戦模様でした。

両チームともに打線は好調です。

済美は福岡県大会を独りで
投げ抜いた東筑の石田君を攻略

津田学園はU18候補にも挙がる
下手投げの藤枝明誠・久保田君を
攻略・・・と打撃は互角か。

カギを握るのは投手陣の
出来になりそうです。

津田学園はエース水谷君
初戦は不調でした。

今回は本来の投球が出来るか?

対する済美はエース八塚君
左腕・影山君の継投になりそうです。

八塚君は打っても4番の投打の
中心ですので八塚君が投打に
精彩を欠くようだと苦しくなります。

両チーム共に初戦を勝ち上がり
勢いは有りますが県大会から
圧勝続きの済美が勢いで上と
予想します。

投打に力強い済美の勝利と見ます。

高校野球が大好きな方は
コチラ にどうぞ!!!
(高校野球専門ブログに飛びます)

今日も 最後まで
お読み頂きまして
有難ございました。

では また次回です!!!

好きなことをブログに書いて
毎月10万余裕で稼げれば嬉しくないですか?
僕は これで稼いでます。

  ↓ ↓ ↓

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る