橋本健辞職!逮捕?今井絵理子と別離?700万は闇に!

久しぶりに橋本健さんの名前が
出てきたと思ったらエエ話では
なかったですね。

何と700万のチラシを架空発注した疑いが
浮上しています。

本人は何故か明日行う予定の
会見をくり上げて今日の夕方に会見

当然 不倫疑惑も否定する人ですから
今回も架空発注を否定

今回の会見も大汗を掻いてましたが。

いったい橋本健さんは
今回 何をしでかしたのか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

誰も信じない橋本健さんの言い分

今井絵理子さんとの不倫相手である
(本人は否定してますが)橋本健さんに
今度は政務活動費を巡る疑惑が発生。

急遽 今日の夕方に神戸市庁舎で会見
しました。

報道したのは「週刊新潮」です。

橋本健さんは未だ分かってないですね。

週間新潮の恐ろしさを(笑)

橋本健さんは緊張した表情で
姿を見せ知人に印刷物を
依頼発注したことは認めました

しかしながら架空発注疑惑に
ついては「否定」しました。

「週刊新潮」の報道によると
橋本さんが2010年から
14年の5年間に政務活動費を使って
計12回発行
配布したとされる政策チラシ
「ハシケン通信」のうち8回分
(約56万5000部
金額は720万5330円を計上)
・・・について疑惑が有ると。

先ず この印刷業者に関しては
今日のニュースでも報道されてましたが
住所を訪ねると「自動車工場」です。

それでも橋本健さんは

自動車関連の事業も行っているが、(印刷を依頼した知人は)出会った時から印刷業を行っていた。09年頃に経済団体で出会った。

・・・と大汗で主張します。

「架空発注は否定させていただきます。すでに現物があります。同時に下請け印刷業者も全て私が指定しました」

・・・と説明しました。

そして

「当時は印刷物と領収書がそろっていれば手続き上、問題なかった。(13年3月から15年3月までの5回分が残っており)印刷物の現物があるので、架空ではない

・・・としながらも保管期間が
5年間なので13年3月以前の
現物はない・・と訳の分からん
言い訳を並べました。

橋本さんは紺色のスーツに
白いワイシャツ、紺のネクタイ。

左手には結婚指輪は
有りませんでした。


スポンサーリンク

ウソはついてない!だけど現物は無い!

まぁこの人は神戸の市会議員ですから
僕は正直全く関係ないのですが
神戸の市民の方からすると
怒り心頭でしょうね。

正直「ウソはついてない。現物もある。
だけど保管期間が過ぎたから処分した」

・・・この橋本健さんの言い訳を
誰が信じますかね?

56万枚も配布しているのなら
橋本健さん本人が持っていなくても
誰かが持ってますよ。

おそらく神戸市民の方で
保管されている方も居ると
想いますけどね。

それが全くのゼロで有れば
明らかに不正ですよね。

誰かが一枚でも持っていれば
疑惑も治まる可能性は有りますが。

ちなみに「ハシケン通信」とは
こういうチラシです。


(橋本健さんブログより引用)

 


スポンサーリンク

奥さんとの離婚調停はドロ沼へ!!!        

橋本健さんは今井絵理子さんの
一件が有ってから暫く時間が
経ちましたので逃げ切れると
想っていたようですね。

それが。

不倫疑惑とは比べるのは難しい
ですが今回は お金に関わる
問題ですから若し 橋本健さんの
言い分がウソで有るならば
700万を架空請求して
この700万は何処に行ったの
でしょうか?

もしかして今井絵理子さんとの
交際に遣った?と
想われても仕方ないですよね。

今日 橋本健さんの左手には
指輪は有りませんでした。

おそらく奥さんとの離婚調停は
長期化して且つドロ沼化すると
言われてますが圧倒的に不利ですね。

なんせ不倫していた人を
調停委員が支持するわけないですから。

一方の今井絵理子さんも
あれから全く会見すらしませんね。

今 どこで 何を しているのか
さっぱり分からない今井絵理子さん。

ブログの更新すらしていません。

記事は あの週刊新潮の記事に対して
決して略奪不倫ではありません!!!と
発信したのが最後です。

この人もブログも更新できないほどに
忙しいのでしょうね。

それにしても問題を起こしても
先ず議員の人って辞めないですよね。

よっぽど美味しいんでしょうか?

任期期間中に何か問題を起こした時は
即刻 辞職する・・・と言う
法律が出来ないもんですかね?

これが出来たら日本の議員さんは
半分以下になるかも知れませんが。

今日も 最後まで
お読み頂きまして
有難ございました。

では また次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る