今井絵理子辞職確定!ビール券配布で橋本健とニート生活へ?

今井絵理子さんの不倫疑惑から随分と
経ちましたけど一向に本人から
説明は一切ないですね。

このまま逃げ切れると思いきや
そうは行かない感じです。

またまた週刊新潮
今井絵理子さんの新たな疑惑を
掲載・・・・

今回の疑惑が真実ならば
もうエエ加減 自分から辞めないと
いけないでしょうね。

本人に少しでも「良心」が
残っているのであれば。

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

無知にも程が有るビール券配布疑惑 

今回の新たな今井絵理子さんの
疑惑はビール券の配布疑惑です。

今回スクープしたのは またまた
週刊新潮ですね。

(引用元 週刊新潮 動画は動きません)

しばらく音沙汰が無かったので
今井絵理子さんも油断したん
でしょうか?

先日、彼女の非常識極まりない行為を見聞きして唖然としました

・・・と自民党の議員は証言。

この議員によれば8月の内閣改造人事の時
今井議員が親しい議員十数名に対し
“出世”のお祝いとしてビール券
贈っていたといた疑いが有ると言います。

今井議員の場合は比例区の選出議員ですよね。

全国の18歳以上が有権者となる
参院比例区当選の場合は
議員宛てであっても公職選挙法が
禁じる「寄附」行為に該当します。

このビール券(金券)の配布は
特に参議院の比例区の場合は
厳しいわけです。

それにも関わらず今井議員は
数十人に対して配布した疑いですね。

総務省選挙課の見解としては

「明らかな公選法違反となります」

・・・と明確な回答でした。

また政治資金専門の日大法学部
岩井奉信教授の見解でも

「花などの物品ではなく、換金できる金券を渡しているわけですから、かなり悪質

・・・と指摘しています。

週刊新潮は都内の自宅で
今井議員を直撃していますが
コメントは無く無言で自宅へ
入っていきました。


スポンサーリンク

頼むから辞職しろ!ここまで言われても辞めない?

当初 今井議員と先日辞職した橋本健
神戸市会議員は「辞職しろ」の声が
当然 圧倒的でした。

それでも二人は辞めず・・・・。

「辞職しろ」の声は段々と
地元を中心に「頼むから辞めてくれ」
との声に変わってきます。

まぁ ここまで言われても辞めないのは
逆に大物であるとも言えますが。

橋本健さんも辞職はしましたが
不倫疑惑で辞めたのではないですよね。

あくまでも印刷代の架空発注での
辞職です。

しかも辞職願を「速達」で出すと言う
無神経極まりない人間。

まぁ議員としての資質を疑う人物

この人がトップ当選していたのですから
神戸市民の人は怒りが収まらなかった
でしょうね。

辞職はしましたが「説明責任」
残っています。

橋本さんは時期を見て説明する・・・と
話てましたが まぁしないでしょう。

それにしても。

今井絵理子さんは この騒動の中で
ビール券を配布すると言うことは
おそらく本人は無知だったのでしょうね。

そして。

周りに それについて関知して
助言する人も居なかったのでしょうか?

元々 今井絵理子さんを政界に
担いだ山東議員も呆れているとか。

でも 山東議員の責任も当然
あるとは想いますが。


スポンサーリンク

今井絵理子さんと橋本健さんはニート生活か?

今回の件で 今井絵理子さんは
もう辞職でしょう。

これを野放しにすると安倍さんも
相当命取りになりますね。

8月は内角改造が有りましたから
まぁ 甘い部分があったでしょうが
元々 今井さんの場合は失礼ですが
「客寄せパンダ」の意味合いの人。

もう支持率も最低な中で その役割は
不要でしょう。

橋本健さんも辞職して歯科医も
経営しいていますが 患者さんも
激減しているとか。

そりゃぁ 当然のことです。

歯科医に行けばマスコミが多数いて
根掘り葉掘り患者さんも聞かれる
のですから。

そこまでして行かないですよね?

歯科医の資金は全てではないですが
今 調停中の奥さんの両親が かなりの
金額を資金援助しています。

当然 いずれ早い段階で廃業するでしょう。

議員も辞職して歯科医も廃業と
なればニート生活へ突入と
昨日までは言われてました。

しかしながら。

今日の疑惑で今井絵理子さんも
議員辞職してニート生活に
突入かも?知れませんね。

ただ今井さんの場合は資産が
沢山あるので充分それで
食べていけるとは思いますが。

いずれにしても ここまで
週刊誌が追い掛けるのは二人が
全く反省の色を見せないからです。

本当は こんな情けない姿は
有権者としても見たくないですよね。

まぁ 二人ともに
「ウソつき!!!」と言われてましたが
やはりウソを付くと何れは天罰が
下ると言う事ですね。

何れにしても今井絵理子「議員」
書くのはホンマにイヤになりました(笑)

 

今日も 最後まで
お読み頂きまして
有難ございました。

では また次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る