斉藤由貴の写真流出犯人が浮上?パンティを上回る衝撃写真流出か?

斉藤由貴さんの不倫騒動も昨日に二人とも認められて今日は幾分 静かな感じですね。ここに来て斉藤由貴さんよりも医師である卓馬紳さんへの風当たりが強まっています。


まぁ それも当然のことで不倫していたのは二人とは言え先にベラベラと話したのは卓馬紳さんですからね。

しかも 散々話しておいて「いまでも斉藤由貴さんを守ってあげたい・・・」なんて言っている始末です。
それにしても昨日出てきた衝撃のパンティを被った写真は もうどうしようもない醜態です。


今後 卓馬紳さんは「みなとクリニック」と言う歴史あるクリニックを継続していくことが出来るのか?と言われるほどの衝撃的な写真でした。


スポンサーリンク

斉藤由貴さん激怒!写真を流出させたのは誰か?

パンティを被る卓馬紳さんの写真は「パンティ仮面」とも言われて早くも「流行語大賞」にノミネートされる?勢いです。しかし最近は不倫ネタばかりが流行語大賞に挙がるのは何ともやるせない気持ちにはなりますね。

・・・とは言え 斉藤由貴さんも卓馬紳さんも完全に不倫は認められました。

次の「焦点」としては やはり画像が何故、誰が流出させたのか?という部分に移りつつありますね。

先ず色んな報道を見て居ると どう考えてもキス写真もパンティ写真も斉藤由貴さんと卓馬紳さんしか その場には居なかったハズです。

ここから考えて斉藤さん若しくは卓馬さんが自分で写真を流出させるハズはないですから それを考えると下記に絞られてくるのが一般的です。

・斉藤由貴さんの ご主人
・卓馬紳さんの 奥さん
・二人の知人
・外部からのハッカー

・・・この4つですね。

斉藤さんも流出した写真を いったい誰が週刊誌に流したのか?周囲に疑いの目を向けています。

在る芸能関係者によると「こういう場合にまず疑われるのは、身内の人間でしょう。例えばスマホ等に写真が保存されていた場合、同居している人間ならば入手しやすいことは事実です。ですけど斉藤さんが特に疑惑の目を向けているのは、仕事で知り合った某関係者だと聞いています。

両者はもともと親しかったのですが、次第に険悪な関係になったそうで恨みから流したと疑っているとか。詳細は言えないけど、この関係者には、斉藤のスマホ等から写真を取り出すチャンスはあったはず」と語っています。

ここまで斉藤さんが疑うと言う事は写真を流出させたのは主人ではなく第三者だと感じているからこそ事件化を視野に入れて警察に相談しているとも言えますね。


スポンサーリンク

医師の知人女性が浮上?

写真を流出させた人物が仮に二人の家族以外で例えばハッカーによる被害であれば当然「犯罪行為」ですから事件として警察も動きますよね?ですけど仮に二人の身内が絡んでいた場合においても勝手に画像を手に入れて週刊誌に流した・・・とすれば これも身内であれ夫婦であれ犯罪になります。

先ず ここの部分を心配しますね。事件化して調べていくうちに実は身内のリークだった・・・となった時には その家族が崩壊します。犯罪者を出してしまいますからね。

今の段階では身内ではない・・・と言うことを前提に話ていくと 在る女性の存在が浮上してきます。

これは上記の斉藤さんの関係者とは別の人物です。

その女性は実は早くも週刊誌にインタビューを受けているのですが

「知らない男性から電話で『あなたが写真を流したせいで、2人の人生がメチャクチャにされた』なんて言われたんです」・・・とインタビューに応えています。

この人は卓馬伸さんの知人で斉藤さんとも面識のある数少ない人物です。

しかしながら この人物は斉藤さんと卓馬さんが不倫関係にあったことは「まったく知らなかった」と語っています。

キス写真が公になった後の9月5日。

この女性に対して知らない男性から電話があり「あなたが写真をマスコミに売ったんじゃないのか?」と追及されているんですよね。

「なんのことかさっぱりわからず、『どなたですか?』と聞いたんですが、相手は答えませんでした。私は『そんな写真のことなど知らないし、不倫自体も知らなかった』と答えると相手は私が写真を流したと思い込んで『あなたしかいない』・・・と言われています。

 

5分ほどで電話は切れましたが その日の夜に別の男性から電話があり「あなたが写真を流したと聞いたんですが、本当ですか?」と、これまた似たような質問をされているんです。

この電話も名前を名乗らないもので、女性が関与を否定すると「どっちかがウソを言っている」と言われたとか。

『私が疑われているのなら、なぜそう思うのか、当事者に連絡させてください』
『名前も名乗らない人に、やってもないことをなぜ言い訳しなきゃいけないのか?』

・・・と言ったら突然、電話は切られましたと この女性は語っています。


スポンサーリンク

疑惑を持たれる共通の数少ない知人女性

この女性は「もしかすると卓馬さんか斉藤さんのどちらかが私を疑って誰かに伝えたのかとも思いました」と話しています。

ただし この女性は「そんなものを持ち出せるほど2人とは親しくない」とも話しています。

芸能関係の記者は「斉藤さんより卓馬さんが必死で犯人探しをしている」と見て居ます。

それには当然に理由があって最初の不倫発覚の時には斉藤さんが『診察で会っていた』なんてトボけた会見でやり過ごしていましたが卓馬さんは取材をした記者に『訴えるぞ』と敵意むき出し。

そのヒステリックな反応を考えると犯人探しを始めたのは卓馬さん側の誰かかな?という気がする・・・と。

・・・と言う事は斉藤由貴さんも卓馬紳さんも身内は疑っていないことになりますね。

二人の共通した認識としては

・外部からのハッカー被害
・斎藤さんと険悪になった知人
・二人の数少ない共通の女知人

・・・この3パターンを疑っているのでしょうね。

まぁ この騒動は斉藤由貴さんと卓馬伸さんの問題ですけど それに家族が関与していたとするならば とんでもない問題になりますから それだけは無いようにとは想います。

ただし流出した写真の中にはキス写真や下着写真を超える超過激な写真が沢山あり、すでに週刊誌が入手している という情報が実は有るんです。

ですから斉藤さんが流出写真について警察に相談した・・・というのが「流れ」なんですよね。

自らが招いた結果とはいえ、これ以上の醜態写真が流出したら・・・斉藤由貴さんも卓馬紳さんも そして ご家族も今後 真っ暗な人生を歩んで行くことになります。

斉藤さんの所属事務所には昨日から抗議電話やメールが届いており今後もしばらく抗議は続きそうな気配です。

事務所側は警察から「携帯電話やパソコンに不正アクセスの形跡がないか確認してください」とアドバイスされただけで、現時点では、被害届の提出や本格的な捜査にまでは至らない状況です。

今週あるいは来週に おいて これ以上の写真が出てくるのでしょうか?
斎藤さんの事務所は今のところ活動自粛はしない方針です。しかしながら それが許されない状況になる可能性は充分にあります。

斉藤由貴さんの 他の記事は下の関連記事から どうぞ!!!

今日も 最後まで お読み頂きまして有難ございました。では また次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る