サカイ引越センター批判殺到!ブラック過ぎるパワハラ一部上場企業

引っ越し業者で東証一部上場企業のサカイ引越センターパワハラボコボコ動画批判が殺到して大炎上しています。

事の発端はは9月28日発売の週刊新潮での記事です。

さすがに週刊新潮ですが当然 芸能界でもない一般人の事件なので暴力事件に気づいた近隣の住民が動画に撮影して、動画が週刊新潮に渡ったと想われます。

そこに金銭的な、やりとりが有ったのか?どうか?は不明ですが恐るべきことに動画が週刊新潮に掲載されることが分かった瞬間に何とサカイ引越センターは動画撮影者を突きとめて「脅し」とも取れる発言をしています。

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

ボコボコに殴られる社員!殴るのはアルバイト!

週刊新潮の記事によると私服姿の一人の男が怒鳴り声を上げながら作業着を着た男性2人を執拗に追いかけています。

男は倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴りを続けます。

そして。

あろうことかカーボン製のゴルフクラブを手にして執拗に襲い掛かります。

問題の動画は・・・。

事件が起きたのは9月10日の13時すぎ。

「サカイ引越センター北大阪支社」の駐車場での事件です。

自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました

・・・と話すのは近隣の住民です。

さらにレンガを投げつける
被害者たちを正座させてビンタ

見かねた住民が警察と救急車を呼ぶ・・・と言う異常な事態に現場は騒然となります。

暴行を受けた被害者の2人は社員

そして驚くべきことに加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトなんです。

しかも加害者は酒に酔っての犯行でした。言い分としては・・・

前日に被害者の1人が事故を起こしたことで、注意をしなくてはと感じ、呼び出したところ、自分が非番で酔っていたこともあり、つい手が出てしまった

・・・と述べて居ます。


スポンサーリンク

加害者と被害者の関係は?

画像でも分かる通り加害者も被害者も若いですね。おそらく どちらも20代と想われます。

アルバイトが社員を殴る・・・なんて余り聞いたことがないですが(もちろん その逆もダメですが)実は引っ越し業界とか宅配便の会社では珍しいことではないんですよね。

今回のケースもその典型で加害者の男性は業界経験が長い指導的な立場にあるアルバイト。

暴行を受けて居た男性2名は社員・・・。普通なら考えられない関係の中で起こった暴行事件ですが業界的には良くあることです。

しかも暴行しているアルバイトの男性は酒に酔っていて酩酊状態で警察に確保されています。

この日は、この男性は非番だったんですよね。それでも会社に出てきて暴行している。

これは明らかに「計画的犯行」と言えます。

おそらく前日の事故に腹を立てて「翌日に殴ってやろう」と考えての犯行でしょう。

それを裏付けるのはゴルフのクラブを事前に用意していたことからも計画性が充分に伺えますからね。


スポンサーリンク

サカイは撮影者に対して脅していた?

後日 警察の調べで加害者は被害者の1人と学生時代に先輩後輩の関係だったことが判明します。

ただし全くそんなことは言い訳になりますよね?

殴ったほうが先輩らしいですが 先輩が後輩を殴ってイイわけありません。

しかも先輩後輩の関係は学生時代での事ですから。この関係性を見ると体育会系の先輩後輩だと言われていますね。

未だに続いて居る理不尽な上下関係が存在していて後輩が何が有っても先輩には逆らえない・・・と言うケースの典型でしょうか。

後日談として もっと驚くべき事実が出てきます。

動画撮影者に対してサカイ側から「今後の会社の為に是非見たい」と言われたので撮影者も快く見せました。

ところが。

その夜にブロック長らしき人物が来訪して

・肖像権で揉める恐れがある
・うちには顧問弁護士がいる

・・・脅しともとれる発言しています。

これがサカイ引越しセンターの本当の姿なんでしょうね。このサカイ引越センターはネットでも色々な悪評が出てきています。

当然 引越利用者からのクレームの声も多いですし目立つのは元社員の声ですね。

今の時代にも こんなブラック企業が有るのか?と想われるくらいの悪い評判が立っています。

サカイ引越センターは東証一部上場企業です。

もはや会社の規模は関係ないですね。根底にあるのは「人材不足」だと言われています。

アルバイトでも帰宅するのは22時位が普通だとか・・・。

ですからアルバイトさえ集まらないんです。そのシワ寄せは当然 他の社員さんやアルバイトに来ますからね。

営業と現場との関係も常にギクシャクしているとか・・・。

サカイ引越センターは7年程前にも労災隠しで支店長が書類送検になった過去が有ります。

間違いを何度でも繰り返す企業体質は当分変わりそうもないですね。

今日も 最後まで お読み頂きまして有難ございました。では また次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る