山尾志桜里離婚?倉持弁護士と再婚?当選しても「やりまくり」!

★11月8日追記★

久々の山尾志桜里さんの記事になります。予想外の当選?を果たした山尾志桜里さんがダブル不倫疑惑を報じられ疑惑相手の倉持麟太郎弁護士を事務所の政策顧問に起用することになりました。

報道では週4回の密会やりまくりでは物足りず離婚して倉持弁護士との再婚の現実味が帯びてきたのは事実です

そして・・。

再び不倫疑惑が再燃する可能性が出てきました。そもそも当選したものの選挙戦では政策顧問に倉持弁護士を据えることなどは当然触れず・・・。当選した途端に この起用ですからね。

これで堂々と倉持弁護士と会える・・・と言う事でしょうか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

山尾志桜里が離婚?倉持弁護士と再婚か?文春に挑戦状!

山尾志桜里さんは民進党幹事長に内定していた今年9月に週刊文春で妻子ある倉持氏との交際疑惑を報じられ離党しました。

前原誠司代表の目玉人事と目されていた山尾志桜里さんの離脱で、同党は大揺れに。

安倍首相が、衆院解散の好機と決断する要因の一つとなったと言われたほどの大きな衝撃を与えた不倫疑惑でした

山尾志桜里さんは10月の衆院選には無所属で立候補。

選挙期間中も「やましいことは一切ない」と疑惑を否定し続け、小選挙区で自民党の前職との一騎打ちを僅か800票の差で制し3選

山尾氏は立憲民主党には入党していませんが衆院会派に所属して憲法審査会の委員に就任しています。
まぁ事実上の入党でしょうね。

もう少し ほとぼりが冷めれば入党と言う流れでしょう。

倉持弁護士にについては

「憲法問題や共謀罪、雇用問題など幅広い政策分野で政策立案、質問などの作成を手伝ってもらった」

・・・と説明。

しかしながら今回、政策ブレーンから肩書が「政策顧問」に変わったダケです

山尾氏は7日付の神奈川新聞のインタビューに「むき出しの好奇心になど屈しない」と答えました

まぁマスコミへの宣戦布告でしょうね。そして当選したから禊は済んだ・・・と。
何も問題ないでしょ?との表れでしょうか?

お相手の倉持氏は自身のブログで

「外野の“俗物的”な雑音は、秋の豊かな“芸術的”な楽器の音色にかき消してもらいながら、きたるべき憲法をめぐる戦いのために、この刀をピカピカに研ごう」

・・・と挑発的な内容

この山尾志桜里さんの態度に永田町関係者からは

「男性議員にはマネできない。たいしたタマだ」

「恐ろしいほどずぶとい神経をしている」

・・・など驚きの声が上がっています。

確かに ここまでの女性は今までは居なかったですね・・・

少し山尾志桜里さんの不倫疑惑を振り返ると

【山尾氏の経緯】

▼9月2日 前日に選出された前原誠司新代表の目玉人事として民進党幹事長起用が内定

▼5日 新幹部を発表する両院議員総会当日、前原氏に不倫疑惑を否定した上で要職就任を辞退

▼7日 週刊文春が倉持氏との不倫疑惑を報じる。離党届を提出し、国会内で会見するも、報道陣の質問を受け 付けず、取材にも応じず

▼30日 衆院選に無所属で出馬表明

▼10月10日 衆院選公示

▼22日 衆院選投開票。愛知7区で自民前職を破り当選

▼30日 立憲民主党会派の「立憲民主党・市民クラブ」に所属


スポンサーリンク

以下は9月6日の記事です
↓ ↓

山尾志桜里さんって綺麗・カワイイ!

山尾志桜里さんですが簡単な
プロフィールは下記の通りです。

宮城県仙台市生まれ

聖徳学園小学校
東京学芸大学附属大泉中学校

東京学芸大学教育学部附属
高等学校卒業

東京大学文科I類に入学

ラクロス部ではマネージャー

3年次から東京大学法学部に進学

1999年に東大を卒業

2002年に司法試験に合格

2004年に検察官任官

2007年に退官。

2009年に第45回衆議院議員総選挙に
民主党公認で愛知7区から出馬

自由民主党前職の鈴木淳司を7万票超の
差で破り初当選

2012年の第46回衆議院議員総選挙では
鈴木に敗れ重複立候補していた
比例東海ブロックでも次点で落選

2014年の第47回衆議院議員総選挙では
前回敗れた前職の鈴木を約5千票差で破り
2年ぶりに国政復帰。

当選2回。ご主人と子供さんが
一人居られます。


スポンサーリンク

お相手は何と弁護士?弁護士が政治家と不倫?

山尾志桜里さんの不倫相手が
早くもネットで拡散されています。

お相手は倉持麟太郎という
弁護士さんですね。

少し画像が見にくいのですが
年齢は山尾さんよりも8歳
年下のイケメン弁護士。

まぁ弁護士とか医師は不倫が
多いですよね(笑)

憲法カフェなる催しで一般市民との
勉強会をかねて自身の支援者集めを
している布石があり当然
弁護士から政界を狙った動きと
予想されてはいた人物です。

ここで予想外の人が登場するの
ですが上西小百合議員の
秘書を辞める?と言われる
笹原雄一さんが6日に
ツイッターを更新

なぜか民進党の山尾志桜里衆院議員
についてツイート。

そのツイートには

「山尾さん、わかってて幹事長は無理あった。一昨日、出ますよって伝えてはいたんだけど」

・・・と書きこみ不倫疑惑が報じられることを
山尾さん あるいは周辺に伝えていたことを
うかがわせています。

この笹原さん自身も非常に怪しい
人物で上西さん同様に「売名行為」とも
言われていますが 何故か確かに
色んな情報は持ってるんですよね。

何か「パイプ」を持ってるんでしょうね。

しかしながら 明日に山尾志桜里さんの
記事が出るのは確実

当然 文春は自信満々の記事を
出してきます。

おそらく一番喜んでいるのは
自民党と今井絵理子議員かも?
知れませんね。

矛先が完全に変わる可能性もあり
未だ辞職しない今井絵理子議員も
生き延びる可能性が出てくるかも
知れません。

明日の記事が出次第 追記します。

★9月8日 追記★

山尾志桜里さんは離党届を民進党に提出して
議員辞職はしませんでしたね。会見も一切質問を
受け付けずに「打たれ弱い一面」を見せました。
ハートは強いと見て居たのですが
どうも 強いのは性欲だけのようです。
次の選挙は苦戦必至ですね。

 

★11月8日追記★

山尾志桜里さんと倉持弁護士は周りの空気とか意見は全く耳に入らないようですね

おそらく離婚協議中と言われる山尾志桜里さんの離婚は確実な状況ですが今回の倉持弁護士の政策顧問に就任で離婚が不利になるのは確実・・・。

今回の当選会見では山尾志桜里さんの左手には指輪は有りませんでした

おそらく倉持弁護士の離婚も確実と言われています

元々は倉持弁護士は離婚問題の専門家ですから自身の離婚問題も自信満々でしょう

おそらく山尾志桜里さんも倉持弁護士も離婚して再婚へ向けて進むのは確実になったと言えます。

しかしながら・・・。

今回の倉持弁護士の政策顧問就任で山尾志桜里さんに票を入れた人は どのような心境でしょうか?

裏切られた・・・との想いが強いハズですが。

 

今後も情報が入り次第 追記していきます。

今日も 最後まで
お読み頂きまして
有難ございました。

では また次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る