ヒルクライムDJ KATSU大麻やりまくり逮捕!静岡県警に移送へ

【速報】
ヒップホップグループの「Hilcrhyme(ヒルクライム)」のメンバーが1日、静岡県警に大麻取締法違反の疑いで逮捕
逮捕されたのは、ヒップホップグループ「Hilcrhyme」のDJ KATSUこと、斉藤桂広容疑者。斉藤容疑者は1日、新潟県内で大麻を所持していたところ、静岡県警に逮捕されて現在、静岡県内の警察署に移送中です

「Hilcrhyme」は、2人組のヒップホップグループで2009年に発売された代表曲「春夏秋冬」が100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録している人気アーティスト

いったい何がヒルクライムDJ KATSUに有ったのか?

早速見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

昨年は結成10周年を迎えていた

Hilcrhyme(ヒルクライム)はTOCとDJ KATSUの二人による日本のヒップホップ・ユニット。

2005年に結成され2009年にシングル「純也と真菜実」のリリースでメジャーデビュー。

同年リリースされた2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし数々の賞レースを総なめに。

年々ライブ動員数が増え2014年には日本武道館で初の単独公演が大成功

所属事務所公式ファンクラブは4seasons

2016年には結成10周年を迎えています。


スポンサーリンク

DJ KATSUのプロフィール

DJ KATSU 1979年11月17日は新潟県新潟市出身。現在38歳。

血液型B型。身長173cm。趣味:スノーボード、車

幼少時代は、ピアノ教師の母にピアノを習うが、反抗期を迎えた10歳で辞めてしまいます

1999年に地元の小さなバーで盟友DJ YU-KIと共にイベントを開き、HOUSE DJとしてプレイ

学生時代はサッカー部に所属し活躍
サングラスが特徴的


スポンサーリンク

新曲を11月22日に出したばかりの逮捕劇

Hilcrhymeは11月22日にニューシングル「涙の種、幸せの花」をリリースしたばかりです

10月18日にも今年第一弾のシングル「恋の炎」を発売していて2ヶ月連続リリース・・・と乗っていた時期での まさかの逮捕劇

「涙の種、幸せの花」は、10月7日スタートの東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ オトナの土曜ドラマ『さくらの親子丼』(毎週土曜 後11:40)のドラマ主題歌として書き下ろされた楽曲。

メンバーのTOCは

「誰かにとっての居場所となりたい、という思いを込めて作りました」

・・・とコメント

主演のさくらを演じる真矢ミキは、楽曲を聴いて

「ドラマの思いが散らばっていて、何度も聞いてみました。心の深いところに染み入ります」

・・・とコメントし番組プロデューサーは「さくらを通じて伝えたかった想いをギュッと込めていただいたと感動している。」と絶賛していましたが・・・。

明日の「ビビット」でも真矢ミキさんはコメントするのでしょうか?

音楽的には凄く評価されていたヒルクライムのDJ KATSU

以前から「大麻を しているのでは?」との黒い噂もありましたがファンにとっては信じがたい逮捕となってしまいました

先ほど入ってきた情報なので詳細が分かり次第 続報します。

大人気!どのブログよりも詳しい 16万アクセスの斉藤由貴さんの不倫記事は こちら

今日も 最後まで お読み頂きまして
有難うございました。

では また次回です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る