藤吉久美子やりまくり56歳!太川陽介と離婚へ?お相手の名前も判明!

藤吉久美子さんと言えば夫の太川陽介さんとの「おしどり夫婦」で有名ですが何と その藤吉久美子さんに不倫疑惑。まぁ疑惑と言うよりも完全に黒の不倫ですね。

今年は斉藤由貴さんを始めとして不倫が本当に多い年ですが今年最後?の不倫文春砲の炸裂です。

しかしながら恐るべき文春砲です。当然 藤吉久美子さんも お相手の男性も不倫を否定していますが文春は同じホテルで同じフロアで宿泊する藤吉久美子さんと相手の男性を激写

しかも・・・。

別々の部屋から移動して藤吉久美子さんの部屋に入る男性の様子も撮っている模様・・・。

この写真は明日の週刊文春にて報道される予定ですが確実な証拠を握っている以上は否定すればするほどに大きな「爆弾」を落としてくるのは確実です。
藤吉久美子さんは実は太川陽介さんとは再婚です(太川陽介さんは初婚ですが)

おしどり夫婦と言われていましたが実は太川陽介さんの亭主関白ぶりも有名でした。

その余りの亭主関白ぶりに藤吉久美子さんも嫌気が差したのでしょうか?

お二人には中学生の息子さんが居ます。

思春期だけに深い傷を負う事も考えられます。

最悪 太川陽介さんとの離婚に発展する可能性も充分に秘めています。

早速見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

藤吉久美子さんは否定するも決定的な証拠が?

藤吉久美子さんは実家が産婦人科の恵まれた家庭環境で育ちます。

82年に朝の連続テレビ小説「よーいドン」(NHK)でデビュー

その後は2時間ドラマを中心に活躍

今回の不倫疑惑の背景は・・・。

11月23日に藤吉さんは宮崎県都城市で地元の祭りにゲストとして招かれ女城主に扮しています。

その横には50代後半の男性がピタリと寄り添っています。

この男性こそが藤吉さんの不倫相手と言われる大阪・朝日放送のプロデューサーの深沢義啓さんです

深沢さんがプロデューサーを務めた2時間ドラマに藤吉さんは ここ数年で立て続けに出演しています。まぁ女優さんとプロデューサーとの深い関係は珍しいことではないですからね

お相手の深沢義啓(ふかざわ よしひろ)さんの肩書は現在は朝日放送東京支社 ゼネラルプロデューサーです

1982年 朝日放送入社 カメラマンとして制作技術部に配属
1991年 制作部へ配属

ドラマの演出を手がけた後にプロデューサーに。

【主なプロデュース作品】

「部長刑事」
「女と男と物語」
「恋するベトナム」
「サントリーミステリー大賞」
「時効」
「WINDS OF GOD」
「土曜ワイド劇場」

・・・などを手掛ける辣腕のプロデューサーです

現在50代の後半と想われますが なかなか渋みのある男性ですね。この風貌はモテそうな感じではあります。

二人は11月23日の夜に同じホテルの同フロアに宿泊。一度は自分の部屋に入った深沢さんですが直後に部屋を出て藤吉さんの部屋へ入っていきます。ふたりが部屋を出たのは翌朝。

12月上旬には夫である太川陽介さんは旅番組収録のため京都へ。

一方の藤吉さんは 夫が居ない時には路線バスに乗って駅へ出て深沢さんの住む都心のマンションへ。

その時の滞在時間は2時間弱。この日以外にも、ふたりはたびたび都内で逢瀬を重ねていた所をバッチリと文春に撮られています。

それでも。

直撃取材に対し、藤吉さん深沢さん共に不倫を否定。まぁ「やりました!不倫しました!」とは言えないんでしょうね(笑)

自宅前で取材に応じた太川陽介さんは、妻の疑惑に対し「そんなことはないでしょう」と言葉を絞り出すのが精いっぱいの苦悶の表情でした


スポンサーリンク

藤吉久美子さんのプロフィール

藤吉久美子さんは1961年8月5日の生まれですから今年56歳の熟女ですね

これは斉藤由貴さんの50歳を上回ります

福岡県久留米市大善寺町出身

久留米市立大善寺小学校卒業

福岡女学院中等部卒業
福岡女学院高等学校卒業

大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科中退

実家は産婦人科医院

福岡女学院高等学校時代にモダンダンスに魅了され、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科に進学、大学では舞踏を専攻。劇団☆新感線に入団するも、大学在学中に「連続テレビ小説」の公募に応じ568人の応募者の中からヒロインに選ばれます。これが大人気を博した連続テレビ小説『よーいドン』でした。

結局大学は中退し、劇団☆新感線も退団

2004年4月2日から2008年3月28日まで、TBSの情報番組『はなまるマーケット』に金曜レギュラーとして出演。
同番組でのコーナー「今ドキ!」(2004年4月 – 2005年3月)「ふじよし洋品店」(2005年4月 – 2006年3月)「ふじよし洋品店デラックス」(2006年4月 – 12月)を担当

これはバイキングで薬丸裕英さんに苦情を言われるのは確実でしょうね。

藤吉さんは雑誌「フライデー」(講談社、1987年5月8日号)で「よーいドン」で共演した歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)との抱擁現場をスクープされます


翌年、正之助さんと結婚。1992年、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に離婚。

その後に1995年、タレントで俳優の太川陽介さんと再婚

2001年、39歳で出産。
いわゆる高齢出産の年齢であり初産であることも考慮し帝王切開で男児を出産

一方では食育に造詣が深く2004年に開催された「第1回・食を考える国民フォーラム」ではパネリストとして参加。

藤吉さん自身はタイ料理が好物。タイ好きが高じて本を上梓したこともありますが太川さんは辛い料理が大嫌い

この食の好みの違いも不倫に走った原因かも?知れませんね。


スポンサーリンク

太川陽介さん激怒で離婚必至か?

お二人の息子さんは今年で16歳。

現在は高校生になり立教高校に通っている?との噂です。

藤吉久美子さんの息子さんの少年野球をしている画像が こちらです

高齢出産での子供さんですから溺愛していたとの周囲の話ですが息子さんの立場としては お母さんの不倫は辛いものがありますよね?
当然 学校でも噂になりますから・・・。

藤吉久美子さんは一時期ムチムチしていた時期があって逆に以前の細身の時よりも男性受けしていた不思議な時期が有りました

確かにムチムチですわね。

ちなみに藤吉久美子さんはEカップと言われる胸の大きさもにも定評があります。

ムチムチになった藤吉久美子さんですが激やせ薬でダイエットして体重を13kg落としたとか。この部分も非常に斉藤由貴さんと似てるんですよね?

斉藤由貴さんも激太りしていたのに不倫相手の医師の助言で大幅にダイエイットしましたから・・・。

やはり女性は恋するとダイエイットするのでしょうか???

気になるのは夫の太川陽介さんの態度です

文春砲に直撃されるまで全く藤吉久美子さんの不倫には気づいていなかった様子で一時は呆然自失の状態でした

しかしながら太川陽介さんは結婚以来は女性との浮いた噂も全くなく藤吉久美子さん一筋で生きてきた真面目な人で一時期低迷した時期もありましたが蛭子さんとのバスの番組で再ブレークを果たした存在

今は困惑している状態ですが 今週に藤吉久美子さんと話しあいを持つのは確実でしょう。周囲の噂では温厚な太川陽介さんは今回の騒動に激怒しているとか?まぁ当然でしょうね。

それでも藤吉久美子さんが否定し続けるならば第二の爆弾が文春砲から放たれるのは確実な状況です

今年 最後を飾る?意外な藤吉久美子さんの不倫騒動でした。

 

今年最大の不倫騒動!16万アクセスを集めた斉藤由貴さんの記事は こちらです

今日も 最後まで お読み頂きまして有難うございました。

では また次回です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 8月 15日
    トラックバック:vye80e80mt5enfn5tcev5y6ec6
コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る