原晋監督の嫁が可愛い!年収2000万!講演会200万!稼ぎまくり!

今年も青山学院が箱根駅伝で優勝しましたね。

往路こそ東洋大に敗退しましたが復路で余裕の?逆転・・・。今年は圧倒的な強さは無いとも言われていましたがフタを開ければ やはり青山学院の強さが際立つ結果になりました。

青山学院は厳しい箱根駅伝でも笑顔を見せて楽しんでいるのが印象的なチーム

これは今までにはないチームですね

この青山学院を率いるのは今や有名になった原晋監督です

原晋監督はテレビや講演会に引っ張りだこの超人気講師でもあります。青山学院からの給与も高額とは言われていますが それよりも講演料とか出版した著書の印税が凄いとも言われています。

原監督の講演会のギャラは一体いくらなのか?年収はいくらぐらいなのでしょうか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

原監督のプロフィール

原晋監督の簡単なプロフィールですが

・本名 原晋(はら すすむ)
・生年月日 1967年3月8日(53歳)
・出身 広島県

原監督は広島の名門・世羅高校の出身ですが何故か大学は箱根駅伝とは無縁の中京大学へ進学します
大学卒業後に原監督は中国電力に入社しますが故障もあり27才で現役を引退

中国電力では営業職に従事して圧倒的な営業成績を叩きだして「伝説の営業マン」として社内では有名な営業マンになります。

順調なサラリーマン生活を 今後も送るのか?と想われましたが突然の青山学院大学陸上部の監督の要請が・・・。

ちなみに この時には原晋監督は結婚されて家を新築したばかりでした。

その中でも青山学院の監督になる決意を固めて部員と一緒に寮生活を送ることに。
そして奥さんが寮母になります

可愛いと評判の奥さんの画像は こちら

奥さんの名前は原 美穂さん。ちなみに原晋さん夫妻には子供さんは居られません。

部員が子供・・・と言うことでしょうか?

部員からは「奥さん」と呼ばれています。


スポンサーリンク

人気講師ナンバー1 ギャラは200万

原監督の人気は凄まじく今や人気ナンバー1の講師としても有名です

スピーカーズという講演会講師派遣のサイトでは原晋監督がNO1の講師です。ちなみに2位は何故か?さかな君です(笑)

講師のギャラは無名の講師で20万~50万程度と言われています。

このスピーカーズでの月間ランキングの2位のさかな君のギャラが150万?と言われていますので それを上回るのは確実。おそらく200万前後の講演料推測されます。そして今年の優勝で おそらく講演料もアップするでしょうね

 

(引用元 スピーカーズHP)

講演会のギャラ・本の印税・テレビや雑誌などの出演料を合わせると年収は2000万を超えるのは確実・・・とも言われています

原監督の著書も売れてますからね。

魔法をかけるアオガク「箱根駅伝」制覇までの4000日

逆転の『メゾット箱根駅伝』

・・・なんかは発売当初からベスト10入りするほどの人気著書でもあります


スポンサーリンク

原監督の深い言葉に多くの共感が

原晋監督の著書の中にも書かれているのですが 感銘を受ける言葉も数多く有ります。

例えば・・・。

・目標と妄想は違う。目標は半歩先に設定し それを目指して行動するもの。

・どうしても物事が上手く行かない時はジタバタしない。自分一人で生きて周りを動かしているの ではないのだから。

指導する部員が好成績を出した時には 多くの監督は

その程度で満足するな。全然話にならないぞ!!!

・・・と話しますよね?

ただ原監督は違います

おお、よかった。それは自己ベストじゃないか。じゃもうちょっと がんばって次は40秒だね。

・・・と語りかけるとか

やはり この辺りは今の現代っ子を上手く乗せるノウハウとか話し方を持っている方ですね。原監督は自身でも言われてますが現役時代に突出した選手ではなかっただけに控えの選手の気持ちも理解できると言います。

まぁ青山学院の選手を見て居ると「ファミリー」のような感じがするのは 原監督の指導の賜物でしょうね。

部員を どんどん褒めていくことで選手はどんどんレベルをあげていきます。今の若い世代は怒るよりも誉めた方が明らかに伸びますからね

今回の優勝を機に またまた原監督の露出は増えていくことは間違いないです

果たして 青山学院を来年の箱根駅伝で破るチームが出てくるのか?

2017年 最大の不倫!斉藤由貴さんの
16万アクセスの記事は →
 こちら

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る