根尾昂(大阪桐蔭)希望球団は阪神?両親と兄は医者らしいが勤務先の病院は?

根尾昂(大阪桐蔭)の進路とドラフトされる球団を予想!両親と兄は医者らしいが勤務先の病院は?

本日行われた高校野球大阪大会の決勝戦で大阪桐蔭が大阪学院に何と23対2で圧勝・・・

しかも1イニングで13得点を挙げる まさに圧勝劇でした

 

春夏連覇を狙う大阪桐蔭の中でも 今秋のドラフト1位確実と言われるのは根尾昴君です

学業も非常に優秀で中学時代はオール5で しかも生徒会長と言う超優秀な学生でもある根尾昴君

この優秀な成績と両親が医者と言うこともあり進路が注目されますが 本人の希望はプロに傾いている?とか。

 

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

大阪桐蔭が決勝戦で圧勝!

第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた北大阪大会の決勝が30日に大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ今春の選抜大会を制した大阪桐蔭が大院大高に23-2で勝利して優勝

2年連続10度目の夏の甲子園への切符を手に入れました

圧勝で春夏連覇へ!

藤浪晋太郎(阪神)を擁して2012年に春夏連覇を達成した実績を持つ大阪桐蔭は記念大会となる100回目を数える今夏の甲子園で史上初となる2度目の春夏連覇の偉業に挑むことになりました

決勝は夏の甲子園初出場を目指す大阪学院との戦いとなり 勢いに乗る大阪学院とは接戦になる

・・・との予想も有りました

しかしながら・・・

大阪桐蔭が序盤から猛攻

一回にプロ注目・根尾君の適時打

二回の藤原君の適時打などで三回までに9点を挙げる猛攻

それでも大阪桐蔭は攻撃の手を緩めずに10-2で迎えた6回には11連打などで大量13点を挙げる猛打ぶり。

23得点は清原、桑田の「KKコンビ」を擁したPL学園が東海大仰星を17-0で破った1985年の第67回大会を更新する大阪大会決勝の最多得点記録となる まさに圧勝劇となりました


スポンサーリンク

阪神のドラフト指名は確実だが・・・

大阪大会の準々決勝である金光大阪との対戦では根尾昂君が「5番・投手」で今大会初先発し4安打7奪三振1失点で

完投。

野手としての評価が高い中“二刀流”としてマウンドでも素質の高さを見せつけました

この日はプロ4球団が視察。

ヤクルト・橿渕編成部スカウトグループデスクは根尾君に ついて

「マークが厳しい中でも余裕みたいなものを感じる。常に同じパフォーマンスを出せている」

・・・と堂々とした投球に惚れ惚れしています

走攻守三拍子がそろい、野手としての評価が高いのですが

「(投手と野手で)どちらがいいのか迷う」

・・・と“うれしい悩み”で結論は出ず・・・

各球団のスカウトから高い評価を得ていますが、特に阪神タイガースのスカウトからは

「根尾には底知れない伸びしろを感じる」

「球速はもっと出る。投打ともに見る者を引きつける選手。いろんな可能性を感じる。どうなっていくのか楽しみ」

・・・と高い評価を受けています。

阪神は大阪の球団ですから指名するのは ほぼ確実だと言われています。

ただ正直 阪神で大成した高卒の選手は殆ど居ないので心配ですが(笑)

根尾昴君は岐阜県の出身ですから当然 名古屋が地元の中日も熱心に根尾君をマークしていることから 指名は確実とも言われています

中日は大谷翔平選手のように投打共に評価していますから もしかすると二刀流の可能性も有り得ますね


スポンサーリンク

根尾君の両親は医者!兄も医学部へ

根尾君の両親は二人とも岐阜県で医者をされています

お父さんは白川郷」で有名な岐阜県大野郡白川村の出身

自治医科大学を卒業

兵庫県たつの市の医療機関に勤務

県立岐阜病院を経て現在の飛騨市宮川診療所に赴任しています

 

お母さんも自治医科大学の同級生

兵庫県 たつの市の出身

現在は岐阜県河合町の診療所に勤務されています

ちなみに自治医科大学の卒業生は、授業料の免除と引き換えに公立病院で9年間、または僻地(へきち)の病院で4年半勤務することが求められています

殆どの卒業生は授業料の免除の要件が終われば 都会で出ていくらしいのですが根尾君の両親は 岐阜県の田舎(失礼)に留まり地域医療に尽力されていることになります

根尾くんには お姉さんとお兄さんが居るのですが この姉兄が またまた優秀で 世の中に こんな家族が居るのか?と想うほど・・・

お姉さんは看護学校を卒業して現在は看護師をされています。

お兄さんは根尾くんの3つ上

現在岐阜大学医学部の2回生(2年生)

ちなみに岐阜県大会の決勝まで進んだ元高校球児ですが何と岐阜大学の医学部に現役で合格!

全員が医療関係に進んでいる本当にスゴイ家族です

しかしながら根尾昴君は学力優秀ながらも「大阪桐蔭」を選んだのは やはり高校卒業後に「プロ入り」の夢が有ったから・・・だと言われています。

同じチームメートの藤原君同様に「ドラフト1位確実」とも言われる根尾君。

 

やはり進学ではなくプロ入りが濃厚と見ます

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る