【炎上】山根会長の村田諒太へのコメントに批判殺到!アデダス連呼でトレンド入り?スッキリで加藤浩次が激怒

「アデダス」が突然のトレンド入りで本家「アディダス」も大迷惑?

8月3日に放送された日本テレビ「スッキリ」に 今 話題沸騰中の?アマチュアボクシング界の「ドン」こと山根会長が公約通りに生出演しました

その風貌に改めて衝撃を受けた人も多いと想いますが その風貌とは別に「アディダス」のことを何故か 「アデダス」と連呼して

「アデダス」がトレンド入りする騒ぎに・・・

それだけでは 終わらずに「スッキリ」の最後には村田諒太を批判して大炎上!

それでも「辞めるともりは無い」・・・そうです

これで またまた大炎上・・・と言う山根会長

 

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

山根会長がドタキャン?加藤浩次がキレる!

山根会長は8月3日放送の日本テレビの情報番組「スッキリ」に生出演する予定でしたが何故か出演時刻を過ぎても一向に現れる気配が有りません

当然 MCの加藤浩次もブチ切れ!

「放送時間内に来てください!」

・・・と声を荒げる場面もありました。

山根会長は

「別の取材に囲まれて身動きがとれない」

「出演依頼が殺到して 他の番組と勘違いした」

・・・との何とも呆れたコメント

ツイッターのトレンドワードランキングでは「スッキリ」が1位に浮上。

山根会長のインパクトに対してはネット上でも

「色んな意味でヤバすぎて見てしまった」

「ダメだ…スッキリの衝撃が大きすぎて仕事が手につかない」

「放送事故じゃん」

「これは、、、生放送でたらあかん人」

「すごい爆弾落としてったなぁ」

「朝からスッキリ山根会長見て目がさえたなぁ]

・・・と 話題沸騰しました


スポンサーリンク

アデダスがトレンド入り!

スッキリの番組の中では 今回の疑惑の一つであるボクシンググローブの独占販売問題について購入金額が孫の口座に振り込まれている点などを鋭く指摘・・・

すると 山根会長が

「アデダスのシャチョ」

「アデダスの・・・」

「アデダスが・・・」

「アデダス・・・」

・・・と 明らかに 「アディダス」を「アデダス」と言っていることが判明

この時点で 「アデダス」は早くも「トレンド入り」となったわけです

国際ボクシング連盟にウイニング社のグローブが変更になった事で追求されると 更に輪を掛けて山根会長が

「困ったなと なったので、それを考えている間にアデダスのシャチョから1年か10ヶ月の間にメールが来てるのをチェックしてシャチョにメールで送って、お会いしたいと。メールが来たんですよ」

・・・とコメント

更に その後も(この辺りからは 最初に会長が登場したイカツイ雰囲気からは外れて アデダスばかりが注目されるようになってきます)

「アデダスいうのはね」

「アデダスいう選定を連盟でしたわけではありません」

「アデダスのほうからね、メールが来てるんで」

「アデダスのシャチョとお会いして事情を聞いて」

・・・と「アデダス」を連呼する始末

おそらく山根会長は自分では「アディダス」と言っている「つもり」なんでしょうね。


スポンサーリンク

山根会長「辞めない」!村田諒太も批判

この生出演で、山根会長は

「告発文に関する内容は全て間違いなのでこれから対抗処置をする!」

・・・と 改めて「反撃宣言」をしています

さらに 自身の不正告発について村田諒太が「もう古き人は引退だよ」

・・・と表現したことに「生意気だよ!」と生放送で激高する始末

加藤浩次が村田選手の見解について聞くと山根会長は

「村田が世界選手権の前に韓国であったアジア選手権に出場したとき、ボロボロの試合をした。使い物にならない内容だった。

監督からも『こんな選手はもう2度と使わない方がいい』と言われて私もそう思った」

・・・と説明

それでも山根会長は帰国後に考え直して

「この子は精神的にメスを入れればもう1回伸びる。もう1回チャンスを与えると考えた」

・・・と力説しました

世界選手権の代表に入れたことで12年にはロンドンオリンピック・ミドル級で金メダルを獲得した・・・と自分の「お手柄」を強調

更に村田諒太に対しても「あの子は社会人じゃない」と強烈な怒りを見せました

 

山根会長はスッキリの冒頭で自身の息子・孫・ひ孫の名前をフルネームで呼びかける大暴走

「教育の一環として43年間アマチュアボクシングの一会員としてやってきた。法人の会長として、身内に対しても、騒ぎが起きたことに責任を感じています」

・・・と語り このまま終わるのか?と思いきや

加藤から会長職の進退について問われると

「この問題で進退というのは考えていない。連盟に落ち度はありません」

「なぜ今、進退について話さなければならない」

・・・と逆切れする始末で番組は終了しました

今回の騒動で ハッキリと個人名で山根会長を公然と批判した数少ない一人が村田諒太です

世間的には 村田諒太の人間性も有り 圧倒的な支持を村田が集める中での 山根会長の逆切れ・・・

山根会長の辞任問題は当然ですが 今後 村田諒太が どのような発言をしていくか?も非常に注目されます

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る