紀平梨花(きひらりか)と本田真凛は仲が悪い?両親は普通のサラリーマンで姉は女優志望

紀平梨花(きひらりか)可愛いけど本田真凛とは仲が悪い?両親は普通のサラリーマン

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯第2日が本日行われて(広島県立総合体育館)紀平梨花(きひらりか・関大KFSC)が女子フリー154・72点で、合計224・31点とし日本初のGPデビュー戦での優勝を飾りました

紀平梨花(きひらりか)今までは「かわいい」とは評判でしたが、どちらか?と言うと人気では本田真凛が先行していた印象です

今日の優勝を含めて最近では実力では圧倒的に本田真凛の上を行き第一人者の宮原知子をも上回る人気・実力です

GPデビュー戦での優勝は浅田真央ですら達成できなかった快挙でした

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

紀平梨花(きひらりか)は可愛いだけじゃない!                 

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯第2日が本日に広島県立総合体育館で行われて紀平梨花(関大KFSC)が

女子フリー154・72点で、合計224・31点を獲得して日本初のGPデビュー戦での優勝で飾る鮮烈なデビュー

SP2位の宮原知子(20=関大)がフリーで143・39点・合計219・47点で2位に入りました

SP3位の三原舞依(19=シスメックス)はフリー133・82点、合計204・20点で4位入賞

今日の紀平梨花(きひらりか)の得点は合計の自己ベストを一気に6・15点更新

新ルールではザギトワの238・43点に次ぐ世界2位のハイスコアでした


スポンサーリンク

早くも浅田真央を超えた?紀平梨花(きひらりか)

紀平梨花(きひらりか)は演技が終わると同時に

「心から嬉しい気持ちになったのは初めて」

・・・と珍しくガッツポーズを繰り出しました

SPではトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒・・・

しかしながら3回転トーループとのコンビネーションに成功

トリプルアクセルを決めた西日本選手権と失敗した今大会のSPの動画を昨晩は比較して分析し本日の演技に挑みました

今日はアクセルを成功させても気を緩めることなく

「集中しないといけないと頭がいっぱいだった」

・・・と懸命に滑り両手を上げて3回転ループに着氷して最後までミスなく滑りきりました

表現力が評価される5項目の演技点でも8点台を揃える圧勝劇でした

GPデビュー戦での優勝は世界を制した浅田真央さんですら達成できなかった快挙になります

「点数は満足できたけど、これからもレベルアップを心にとめておいて、さらに上を目指したい」

・・・と16歳とは思えない落ち着いた表情で早くも次を見据えました


スポンサーリンク

本田真凛とは仲が悪い?両親はサラリーマン

紀平梨花のプロフィール

2002年7月21日生まれの16歳

出身:兵庫県西宮市

身長:152cm

家族構成:父、母、姉

父親・紀平勝己さんは49歳で意外にも?普通のサラリーマンです。母親の実香さんも普通のサラリーマン

フィギュアスケートは、お金が掛かるスポーツとして有名ですが両親ともに普通のサラリーマン・・・と言うのは珍しいかも?知れないですね

紀平梨花(きひらりか)と本田真凛は年齢では本田真凛が1歳上で知名度も今までは上・・・だったと想われますが今回の優勝で俄然、紀平梨花(きひらりか)の実力が注目されるのは間違いないところです。今までの実績でも決して本田真凛に見劣りすることはなかったのは下記を居て頂ければ一目瞭然ですが・・・

紀平梨花の過去成績

2018 世界ジュニア選手権 8位
2017 全日本選手権 3位
2017 JGPファイナル 4位
2017 全日本ジュニア選手権 優勝
2017 西日本ジュニア選手権 優勝
2017 JGPイタリア大会 3位
2017 JGPラトビア大会 2位

本田真凛の過去成績

2018 チャレンジカップ 3位
2017 全日本選手権 7位
2017 カップオブチャイナ 5位
2017 スケートカナダ 5位
2017 ジャパンオープン女子 5位
チームジャパン 2位
2017 USインターナショナルクラシック 優勝

本田真凜も可愛いと言われてますが紀平梨花(きひらりか)もかなり可愛いルックスで有名です

本田真凜は高校2年生の17歳で紀平梨花は現在16歳。年齢も近いのですが一説では二人の仲は悪い?とも噂されています

紀平梨花と本田真凜は2010年にできたばかりの大阪府高槻市にある関西大学の初等部〜高等部に在籍

紀平梨花と本田真凜は共に高等部に在籍

紀平梨花は現在、兵庫県西宮市に住んでいて練習の送り迎えを毎日父親がしていますから大変な毎日でしょうね

姉の紀平萌絵(きひらもえ)さんは女優を目指しています。

まぁこのルックスなら女優も夢ではない?と想われます

それにしても姉妹そろって「かわいい」ですから今後ますます注目を浴びそうな紀平梨花(きひらりか)です

今日の優勝で本田真凜とは少し「差」が付いた気がしますが果たして本田真凜の巻き返しなるでしょうか?

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

 

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

 

↓  ↓  ↓

 

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る