亀田和毅の実力は井上尚弥より上?竹原慎二に失笑されても「自信ある」と発言で炎上

亀田和毅が井上尚弥に「勝てる」発言!竹原慎二に鼻で笑われる

亀田和毅が明日11月12日に後楽園ホールでスペインのアビゲイル・メディナとのWBC世界スーパーバンタム級暫定王座戦を行います

今日は亀田和毅とアビゲイル・メディナの計量が有り二人共に一発でクリアしましたが亀田兄弟恒例の?相手選手との強烈な睨み合いを展開・・・

しかしながら亀田和毅に、とっては明日の試合は「あくまでも通過点」と位置付けており、その先には何と今、日本でも世界でも圧倒的に強くて対戦相手すら見つからない・・・と言われている“怪物”井上尚弥との対戦を熱望していることが明らかになりました

当然 今は亀田和毅と“怪物”井上尚弥とは階級が違いますから「現時点」での対戦は有り得ませんが、何れ階級が合えば対戦して「勝つ自信がある」と発言しました

まぁ・・亀田兄弟と言えば良くも悪くも「口で相手を挑発する」のがスタイルでは有りますが

先ずは明日のWBC世界スーパーバンタム級暫定王座戦に勝つことが条件になります

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

亀田和毅が井上尚弥に「勝てる」「自信ある」発言

亀田3兄弟の三男である亀田和毅が“怪物”との決戦の構想を明かしました

明日には後楽園ホールでスペインのアビゲイル・メディナとのWBC世界スーパーバンタム級暫定王座戦を行う亀田和毅ですが

試合を独占生中継するAbemaTVの事前特番で亀田和毅は1階級下で圧倒的な強さを見せつけている“怪物”井上尚弥との超ビッグマッチの実現に意欲を示して周囲を驚かせました

12日の試合に勝利すれば「バンタム級」と「スーパーバンタム級」の2階級制覇となる亀田和毅

その目線はさらに先の目標を見据えていました

亀田和毅は以前から

「2階級制覇が目標ではない」

「強い選手と戦って、歴史に名前を残すボクサーになりたい」

・・・と語っていて番組内で

「一番強いのは井上選手。向こうも強い選手とやりたいし俺も強い選手とやりたい。そこは一致している。だから階級が合えば実現できると思うんですよ」

・・・とあらためて井上尚弥戦を目標としてブチあげました

長兄の亀田興毅

「井上選手は面白いと思います。彼がスーパーバンタム級に階級を上げてくるという話も聞いている。その時までに和毅がスーパーバンタム級のベルトを統一していれば面白いんじゃないですか」

・・・と同意しましたから余計に周囲は唖然としました


スポンサーリンク

竹原慎二は亀田和毅の発言を鼻で笑う

仮に亀田和毅と井上尚弥戦が実現するとしてもハードルは非常に高いものがあります

亀田興毅が・・・

「タイミングですよね。彼が階級を上げてくる時期が果たして1年後なのか、3年後なのか、5年後なのかわからない。その時には和毅はフェザー級に上がっているかもしれない」

・・・と語るように・両者の階級・両陣営の思惑が一致しなければ試合を組むのは困難ですからね

しかしながら

「向こう(井上尚弥)が4階級制覇を目指して階級を上げてきてベルトを持った和毅が迎え討つという図式が成り立てば」

・・・という興毅の言葉通りの展開になれば世紀の一戦が実現する可能性は低いですが有り得ます

同席していた元WBA世界ミドル級王者の竹原慎二氏は亀田・井上戦が実現した場合の勝敗について問われると

「正直な話、井上選手は本当にバケモノなので……」

・・・と苦笑い。

「どう言っていいかわからないですけど、彼に勝てる選手がいるのかな?くらいの目で僕は見ています。ぶっちゃけ和毅選手が不利だな、と思いますよ

・・・と率直な予想を披露して鼻で笑った感じで一蹴しました

この言葉を受けて亀田和毅は

「もちろん井上選手はいい選手です。でも戦うことになれば全然自信があるし、問題ないと思います」

・・・と不敵な笑みを浮かべながらコメント。まぁ亀田兄弟はいつもこの陽動作戦ですからね・・・

亀田和毅自身を破ったジェイミー・マクドネルを1分52秒でKOした井上の実力を認めながらも「勝算はあると考えている様子でした

そのためにも明日のメディナとの世界タイトル戦は負けられない一戦ですね。ここで負ければ単なる「負け犬の遠吠え」に終わりますから


スポンサーリンク

アビゲイル・メディナをマットに沈めることが出来るか?

明日に後楽園ホールで開催されるWBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦

同級2位・亀田和毅(27=協栄ジム)vs同級1位アビゲイル・メディナ(30=スペインの計量が、11日(日)都内にて13:00より行われました

メディナは55.1kg
亀田は55.2kg・・・・で、それぞれ計量を一発でクリア

計量を終えた両者は向かい合うとメディナが鋭い目つきでにらみ亀田も応じて激しいにらみ合いが展開(いつものパターンですね)

にらまれた感想を聞かれた亀田は

「明日アイツを倒してチャンピオンになる。それだけですよ」

・・・と涼しい顔。

メディナについては

「仕上げてきている。向こうもチャンピオンになるために来ているわけだから。100%のコンディションで来てくれないとイイ試合が出来ないですからね」

・・・と好調で来てくれることは望むところだ。

「注目されているので気合いが入る。あとは冷静にやってきたことをリングの上でやるだけ。相手どうこうではなく自分がやるべきことをやれば結果はついてくる」

・・・と話し自信満々の様子でした

このメディナはヒゲを生やしているのですが協栄ジムの金平桂一郎会長が前日の調印式で「ヒゲを剃れ」と指摘したことについては

「これは自分のスタイルだから」

・・・と拒否する構えです

亀田3兄弟では最も素質が有ると言われている亀田和毅ですが明日の試合を軽くクリアして本当に井上尚弥と拳を交える歴史的な試合の日が実現するのか?

その為にも負けられない明日の試合になります

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

 

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

 

↓  ↓  ↓

 

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る