白石麻衣写真集の印税3000万?「パスポート」売上6億円超えで年収5000万超えか?

売上6億超えた?白石麻衣(乃木坂46)写真集パスポートの印税収入はいくら?年収は5000万超えか?

乃木坂46の白石麻衣が昨年2月に発売した2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が通算22度目の重版で1万部を増刷して累計発行部数が33万部を突破しました。発売から1年9ヶ月が経過しても売れ続ける「異常事態」のロングヒットを記録・・・

ここで気になるのはイヤラシイ話ですが、その印税収入ですね。1冊の価格は写真集としては安い?税込みで1944円です

それでも33万部・・・ですから印税の一般的な税率で計算すると一体いくら?になるのでしょうか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

 乃木坂46の白石麻衣写真集「パスポート」勢い止まらず         

乃木坂46の白石麻衣が昨年2月に発売した2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が通算22度目の重版で1万部を増刷

累計発行部数が33万部を突破しました。発売から1年9ヶ月が経過しても売れ続ける「異常事態」のロングヒットを記録

軒並みヒットを続ける坂道シリーズのソロ写真集の中でも発行部数30万部を突破しているのは本作のみで20回を超える重版を繰り返す驚異的なロングセラーです

創業108年を誇る大手出版社・講談社の歴史の中でも「ソロ写真集」の史上最高で、その記録も更新中・・・と言う脅威的な売れ行きです

講談社の販売担当者は

「発売から1年9ヶ月が経過してもセールスが落ちない。前代未聞の“異常事態”です」

・・・と止まらない勢いに驚きを語って居ます

白石麻衣の「パスポート」は昨年2月7日に初版10万部の大部数でスタートし発売と同時に完売状態になり話題になりました

その後も評判を呼び何度も重版を繰り返して天井知らずのロングヒットを更新し続けています

『パスポート』重版の履歴

初版 10万部 2017年2月発行
10刷 1万部 2017年9月発行

20刷 1万部 2018年5月発行
21刷 1万部 2018年6月発行
22刷 1万部 2018年8月発行
23刷 1万部 2018年11月発行 →現在はココです!


スポンサーリンク

パスポートの印税収入は3000万?年収は5000万超え?                    

今年の5月20日放送『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送系)にて、お笑い芸人の土田晃之が乃木坂46・白石麻衣の「パスポート」契約状況について心配していました

欅坂46の冠番組でMCを務めるなどアイドルとの交流がある土田晃之が

「乃木坂46の白石(麻衣)さんの写真集。これは2nd写真集か。19度目の重版で30万部突破だって。すごいね。1万部売れたらすごいって言われる写真集の中で、30万部なんだって」

・・・と驚きをかくしきれない様子でした

白石麻衣の30万部をはじめ15万部超えのメンバーも複数いる乃木坂46メンバーは、すさまじい写真集の売上を叩き出しています

その売上が収入に反映されているのか?土田晃之は「親の目線」で心配していましたが・・・

「ちゃんとこれ、白石さん印税契約みたいなのしてるのかな? アイドルの子たちって、30万部売れたら、いくら入るんだ? そこが心配」

・・・と語り「印税が膨大になるのでは? 」という疑問を持ちながらも写真集自体が、そこまで高くないという鋭い指摘もしています

「あ、でもそんな高くない写真集なんですよね。この乃木坂とか、ウチの欅(坂46)の方とかも。そんな高くないんだよね、みんな若い子にも買えるようにってなっててね」

・・・とも語っています

ここで簡単に白石麻衣さんの印税を計算すると・・・

白石麻衣の写真集『パスポート』は税込みで1944円

仮に印税が5%だとすると30万部で2916万円・・・

今回は33万部を突破しましたから当然(印税が5%だとすると)印税収入は確実に3000万を突破するのは確実な状況です

・・・ということは税金も所得税・住民税などを合わせると約2000万近くを納税?することになりますね

白石麻衣は若干26歳と言う若さです。乃木坂46メンバーの中では年齢は上のほうですが世間的にはマダマダ若い年齢

当然「パスポート」以外の「収入」も多いわけですから年収は5000万は超える?とも言われています


スポンサーリンク

白石麻衣の卒業は何時なのか?「パスポート」はマダマダ売れる?

乃木坂46の西野七瀬が9月20日にグループの公式ブログで卒業を発表

年内いっぱいで活動を終了し来年に卒業コンサートを行う予定です(卒業後も芸能活動は継続)

この西野七瀬よりも「先に卒業?」と言われて居た白石麻衣ですがデビューから7年

1期生メンバーの高齢化に伴い中でも26歳の白石麻衣は常に「次の卒業」の大本命でしたが・・・

白石麻衣と仕事を共にする芸能関係者は

「昨年11月にグループ初の東京ドーム公演が行われた際にも、白石の卒業発表があるのではないか?などとウワサされたものです。美形揃いの乃木坂メンバーの中でも屈指の美貌を誇る白石麻衣はアイドルに関心のない層・特に女性層を取り込み、乃木坂の成長を牽引してきました。西野がファン人気ナンバーワンであるのに対し白石麻衣はグループの「広告塔」として新たなファン層を獲得する役割を担ってきたわけです。これは白石麻衣にしかできない役割で運営としてもまだ彼女を手放したくないのでは?」

・・・と語り引き続いて

「個人的にはAKB48のメンバーだった小嶋陽菜のような立ち位置でグループ活動を続けるのではないか?と考えています。小嶋も持ち前の美貌でアイドルファン以外にもアピールし、たびたび卒業がささやかれながらも、古参メンバーが卒業する中、長らくグループに在籍していましたからね」

・・・と興奮しながら語っています。

今後は1期生を中心に乃木坂から巣立つメンバーが相次ぐことは間違いないのでしょうが、それでも西野に続いて白石麻衣が「卒業」と言うのは意外に遠い?可能性もあります

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

 

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

 

↓  ↓  ↓

 

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る