【メガネ先輩パワハラ告発】カーリング韓国女子がチーム解散か?監督とコーチも解任へ?

【パワハラ】カーリング韓国女子解散か?メガネ先輩が激怒で監督とコーチ解任へ?

平昌五輪で韓国カーリング界に初の銀メダルをもたらす活躍を見せて選手全員の姓が「金(キム)」であることから「チーム・キム」と呼ばれて親しまれた韓国女子のカーリングチームが大きなパワハラ問題で揺れていて「解散」の危機に有ります。

日本でもカーリング娘・・・が大きな話題となり「そだね、、、」が流行語大賞の候補に挙がるなど一躍人気者に・・・

韓国でも「メガネ先輩」を始め人気選手が所属している「チーム・キム」ですが今回のパワハラの内容を探ってみると以前から問題(パワハラ)は日常化していた・・・とも言える異常な事態となっています

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

銀メダル獲得の韓国女子カーリング「チーム・キム」

まだ記憶に新しい今年2月の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で銀メダル獲得という快挙を成し遂げた韓国女子カーリング「チーム・キム」が監督・コーチ2人の指導者との葛藤を訴えていて韓国全土で大きな問題になり最近では、その様子が日本でも報じられています

「ニンニクの産地」として有名な田舎町出身の韓国カーリング女子チームは平昌五輪が開幕した時点ではメダル候補としては全くのノーマークでしたが

カナダやスイスなどの強豪国を撃破して一躍有名になりました。マイナー競技で資金が限られているにもかかわらず快挙を成し遂げた5人は

インターネット上で話題になり母国で有名選手としての地位を確立した・・かに見えましたが、やはりどこの国にもパワハラは有るようですね

中でも眼鏡がトレードマークで平昌五輪の主将・金恩貞(キム・ウンジョン、Kim Eun-jung)ことメガネ先輩は結婚した後に家庭生活をスタートさせるとコーチ陣に告げると、チームから外されそうになったと言いますからヒドイ話ですね

また国際大会の賞金も監督・コーチの管理下にあり金額は2015年から数万ドルにも上ると告白しています。つまり選手たちには殆ど入っていない

・・・ということですね

「メガネ先輩」の愛称で知られたキム・ウンジョン選手は今年の7月7日に大邱美術館内のウェディングホールで結婚式をあげています

お相手は大邱でスケートコーチをしている人物で約5年間交際していて平昌オリンピックで試合を共に戦った「チームキム」のメンバーも参列して幸せそうな表情でしたが、その裏では、今回発覚した韓国全土を巻き込むパワハラと戦っていた・・・ことになります

「チーム・キム」の5人は大韓体育会の李起興(イ・ギフン)会長に要請文を送りチーム指導者から不当な扱いを受けてきたと主張

5人は・・・

「金敬斗(キム・ギョンドゥ)前大韓カーリング競技連盟副会長とキム・ミンジョン、チャン・バンソク監督のサポートを受けながら高いところまで登ってくることができたが、いつからか私的な目標に利用される状況が生じ、苦痛を受けた」

・・・と訴えています


スポンサーリンク

カーリング韓国女子のパワハラ内容は?

メガネ先輩を始めとする「チーム・キム」は平昌五輪以降もトレーニングを続けて大会に出場したいが監督・コーチにトレーニングと出場を阻止された・・とも主張

「チーム・キム」の5人は

「今年8月に開かれた2018-2019シーズン国家代表選抜戦にも、当初出場しないように指示を受けて、いかなるトレーニングも行わなかった。カーリングチームの発展とは関係なく、大韓カーリング連盟と私的な不和の中で私たちを利用しようとしていると・・いう考えを拭えなかった」

・・・と明らかにしています

金敬斗前副会長とキム・ミンジョン監督は「不当な懲戒」をめぐって大韓カーリング競技連盟との法的紛争を長年にわたり繰り広げているのですが、その騒動に「チーム・キム」も巻き込まれているとの事ですね

チーム・キムは

「ずっと以前から、監督の指導なしで選手だけでトレーニングを続けてきた。最近、不可解なポジション変更、意図的な大会不参加、選手同士の分離トレーニングなど、とにかく指示に従えという強圧的な雰囲気が形成されている。技術的にも心理的にも安定したトレーニングができるようにチームを率いてくれる誠実な監督団が必要だ」

・・・と監督・コーチの交代を求める異例の声明を出しています

さらに指導者から言葉の暴力を受けて侮辱感を感じたとも主張していて広告の撮影やカーリング場の使用などの日程も指導者の一方的な決定で決まると主張

数回の国際大会で賞金を獲得し五輪後の激励金なども受け取ったのに精算をしてもらえなかったとも主張しています


スポンサーリンク

カーリング韓国女子「チーム・キム」解散の危機?

チーム・キムは・・・

「選手を個人所有物として利用しようとしている気がする。長年のさまざまな状況から、もう監督を信頼していない。大韓体育会町に丁重に支援を求めます。金(敬斗)教授と2人の監督の下でこれ以上運動することは私たち選手にとっては無意味で、この状態のままだとカーリングの発展にも悪影響が及ぶものと考えます」

・・・とし、指導者の交代を望む意思を伝えています

5人は現在では故郷である慶尚北道義城(ウソン)で引き続き選手生活を継続して問題が解決されることを願いながら自主的な練習に励んでいます

ところが慶北体育会のある監督は

「金敬斗前連盟副会長は暴言まではしない。国家代表選抜戦も連盟の公告が遅れて参加を急に決めた」

・・・と反論していますからパワハラ問題の奥は深そうですね

韓国全土を巻き込むパワハラ問題に文化体育観光部は13日、慶尚北道、大韓体育会と共同で19日から特定監査を実施すると明らかにしました

いよいよ「韓国の国を挙げての調査」に入る・・・と言う異例な展開になってきました

文化体育観光部の総括の下、同部から2人、慶尚北道から2人、大韓体育会から3人の計7人が合同監査チームを構成

文化体育観光部は監査の結果、選手の人権侵害や組織の私物化、会計不正などが確認された場合は厳正な処分を下す方針です

典型的な階級社会として知られる韓国女子カーリング界において選手は才能と同じくらい人脈が重要視されて、そのキャリアは絶大な権力を握る指導者によって左右される

・・・と言われています。まぁこの辺りは日本カーリング女子は大丈夫だと想いますが・・・

今回の訴えについて韓国女子カーリングの監督とコーチ陣は内容を否定していますが韓国全土が注目していますから「ウソ」は通用しません

世界中に称賛を浴びた韓国カーリング女子チーム。メガネ先輩を主将としたチームは解散してしまうのでしょうか?

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

 

↓  ↓  ↓

 

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る