【絵が下手?】諌山創(いさやまはじめ)年収3億超えか?逮捕された過去?

【絵が下手?】諌山創(いさやまはじめ)の年収3億超えか?過去には逮捕されていた?

別冊少年マガジン連載で社会現象にもなっている超超人気漫画「進撃の巨人」作者の諌山創(いさやまはじめ)さんが本日の「情熱大陸」に出演します

作品の「進撃の巨人」は誰もが知るところですが漫画家・・・と言う職業柄か?余り今までは表舞台には出てこなかった印象の諌山創(いさやまはじめ)さんです。アニメ化・実写化など様々なメディアを通して世間に愛されている作品ではありますが実は諌山創(いさやまはじめ)さんは過去には「逮捕されていた?」との情報もあります

また、これだけの劇的に売れた「進撃の巨人」の作者でありながらも実は「絵が下手」との噂があります。

それなのに「年収は3億超え」とも言われていますが実際は、どうなのでしょうか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

逮捕されていた?諌山創(いさやまはじめ)さん

ネットで検索すると「諌山創(いさやまはじめ)さんが逮捕」されたようなキーワードが出てきてビックリされた方も多いかと?実は結論から言うと「冤罪」で逮捕された事実は、ありません・・。では、なぜこのような誤認情報が流れたのか?ですが・・・

過去に大ベストセラー漫画「進撃の巨人」(講談社)を立ち上げたカリスマ編集長A氏(41)の妻が変死を遂げた事件がありました。この時にはA氏は警察の事情聴取を受けています

「進撃の巨人」は2009年にA氏が編集長(講談社での呼称は「編集班長」)として立ち上げた「別冊少年マガジン」で創刊と同時にスタートした作品です

A氏の妻が16年8月9日に自宅で心肺停止状態で発見されて午前2時50分頃にA氏が119番通報

ある新聞社の社会部記者は

女性は病院に搬送されましたが、約1時間後に亡くなりました。38歳でした。玄関近くにある階段の下で、部屋着姿のまま倒れていたそうです。額に擦り傷が数カ所あったのですが、致命傷はなかった

・・・と取材後に話ています

A氏は警察に対して「理由は分からない」・・・と説明していましたが警察は当初から事件性を疑っていた様子です

発生から5カ月間・捜査は水面下で慎重に進められて複数の監察医による所見で

「事故ではない」・・・との結論に達しています

捜査関係者は週刊文春の取材に対し

夫が首を絞めた上で階段から突き落とした疑いがあるということです。捜査は大詰めの段階に来ています

・・・と答えています。


スポンサーリンク

逮捕はされていない!風評被害がヤバかった!                               

この事件は当時、よくテレビでも流れていましたよね?カリスマ編集長A氏の事件として・・・

ただし、この事件の時には殆どのメディアがこの事件について報道する際にA氏のことを「進撃の巨人元編集」と報道していたのが「原因」なんですよね

場合によっては「進撃の巨人」だけ報道されて作者である諌山創(いさやまはじめ)さんが逮捕された・・・ような誤解をされかねない記事で報道されたのです。しかも大々的に・・・

諌山創(いさやまはじめ)さんが逮捕されたわけではない・・・という報道が直ぐにされましたが

進撃の巨人への風評被害がひどい

・・・といった意見もたびたび出てましたから・・・

このA氏ですが実は「別冊少年マガジン」の元編集長というだけで一度も「進撃の巨人」の担当はしたことがないという事実が確認されています

当時ネットでは

別冊マガジン(連載雑誌)の生みの親なんだから無関係ではないだろ!って言ってる人いましたけど。普通に他人でしょう・・・というか問題はそこではなく容疑者名より人気漫画の名前が先行して記事にされているという事実です

・・・と至極まっとうな意見が続出する展開でした

諌山創(いさやまはじめ)さんの元にはは他にも

自身のブログが全く自分と関係ない内容で炎上しだす

ネットで知らないやつから殺○予告が届けられる

・・・など一部の人によって大きな被害を受けています

確かに今はネット社会ですから「言われのない噂」も直ぐに拡散しますが余りにもヒドイ・・・と当時は言われたものです

そんな諌山創(いさやまはじめ)さんの簡単なプロフィールですが・・・

諫山 創(いさやまはじめ)

1986年8月29日(32歳)
大分県日田市(旧大山町)出身
活動期間 2009年~
ジャンル 少年漫画 代表作『進撃の巨人』

受賞歴

2008年

『HEART BREAK ONE』第80回週刊少年マガジン新人漫画特別奨励賞を受賞
『orz』にて第81回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選し連載がスタート

2011年

第35回講談社漫画賞少年部門

活動歴は2009年~ですから如何に「進撃の巨人」作者の諌山創(いさやまはじめ)さんが凄いか?分かると言うものです

私生活は余り判明しておらず「結婚しているか?」さえも判明していません・・・。今日の「情熱大陸」で判明するかも?知れませんが・・・

一部からは以前アシスタントを担当していた「やまもとありさ」さんと結婚しているのでは?という噂も有りますが果たして、どうでしょうか?


スポンサーリンク

年収3億超え?諌山創(いさやまはじめ)さん

代表作「進撃の巨人」は2016年で累計発行部数6000万を誇る日本を代表する人気漫画です

他人事ながら年収の簡単な計算をしてみると・・・

マンガ一冊の印税は大体40円くらい・・・と言われています。これを元に計算していくと・・・

単行本が売れたと言われるのが6000万本ですから単純計算では 6000万×40=24億・・・と言うヤバイ収入になります

進撃の巨人は9年ほど続いているので24億を9で割った年収はの3億円・・・になりますから噂されている「年収3億超え」は、おそらく事実でしょうね

グッズ売り上げ・・・などは、これに含まれていませんから年収5億近い・・・と言われる説も信ぴょう性としては高いと見ます

世の中にいる多くの漫画家の印税収入は平均約280万円と言われていますから恐るべき「進撃の巨人」作者の諌山創(いさやまはじめ)さんですね

この業界で一番の年収はワンピースの作者・尾田栄一郎さんで年収は31億を超える・・・とも言われています。「年収」ですからね(笑)

今では漫画家の中でも指折りの人気と年収のある諌山創(いさやまはじめ)さんですが漫画家を志してデビューした頃は「絵が下手」で有名でした

デビュー前に集英社に「進撃の巨人」の原案になるマンガを持ち込んだところ簡単に、しかも邪険に追い返されたという話は結構有名ですし事実と本人も認めています

その頃の原案が、これですが・・・

確かに「絵が下手」とは言えないまでも決して失礼ながら「絵が上手い」とも言いきれないような気がします

ただし「進撃の巨人」は爆発的に売れただけではなくて「社会現象」まで巻き起こしたのは事実です

「絵」の上手い・下手の他に諌山創(いさやまはじめ)さんが今日の「情熱大陸」で、その秘訣も語るのか?注目されます!

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

 

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

 

↓  ↓  ↓

 

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る