日馬富士の現在はモンゴルで学校設立して大統領候補!貴ノ岩は帰国出来ず?

日馬富士の現在はモンゴルで学校設立して大統領候補!貴ノ岩は帰国出来ず?

昨年10月に元横綱・日馬富士による暴力事件の被害者だった貴ノ岩が今度は加害者になる暴行事件を起こし本日に引退を発表しました。昨日の時点では相撲協会の指示に従う・・・と話て現役続行に未練を残していたものの本人の予想以上に騒動が大きくなった・・・と言う事でしょうね。ある意味、今回の貴ノ岩の引退は「当然」との意見が圧倒的です

被害者だったとは言えども横綱・日馬富士を引退に追い込み結果として貴乃花親方も相撲界から引退・・・そして部屋も閉鎖・・・。元はと言えば全ての始まりは日馬富士と貴ノ岩との暴行事件から始まったことですから

今後、貴ノ岩はどうするのでしょうかね・・・今までは貴乃花親方が後ろ盾になってくれていましたが今は、もう相撲界には居ませんし女将さんの花田(河野)景子さんも離婚して関係は切れました。貴ノ岩の母国であるモンゴルでは昨年の日馬富士をの事件でも圧倒的に「日馬富士擁護」の声が多かったのが現実です

・・・・となると貴ノ岩はモンゴルに帰ることは難しいと言われています。・・・とは言っても日本でも引き受けてくれる人は皆無でしょう

おそらく母国モンゴルに帰るとバッシングが今よりも強くなりますしモンゴルに住まれている兄妹にも危害が及ぶ可能性もあると言われています

孤立無援の貴ノ岩の今後は、どうなるのか?

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

貴ノ岩の引退は当然の流れだった?

貴ノ岩は子供の頃に母親を亡くしています。男手一つで育てた父親も2016年に肝臓がんで他界しています

ですから貴ノ岩の「身内」はモンゴルにいる2人の兄姉だけになります。鳥取城北高を経て角界入りしたのも兄妹の生活を楽にさせたいという思いで入門しましたし鳥取城北高校の授業料なども私学ですから学校側が負担した・・・と言われています

今年10月に暴行を受けた日馬富士に対し慰謝料2413万円の損害賠償を求めて提訴していますが兄姉がモンゴルで強烈なバッシングを受けた為に提訴を取り下げる事態に・・・

それほどまでにモンゴルでの貴ノ岩の評判が悪い・・・と言うことが言えますし逆に言うと日馬富士の人気ぶりはモンゴルでは圧倒的とも言えます

今回の暴行事件が明るみになってからは日本相撲協会が処分については今後検討・・・・には一応はなっていました

しかしながら弟弟子の貴公俊が付け人に暴行を振るった際には自主的に1場所謹慎して更に1場所の出場停止でした

また、昨年自ら引退した元横綱・日馬富士は「引退後」に横綱審議委員会から「引退勧告相当」と言い渡されていますから、今回の貴ノ岩の処分は2場所以上の出場停止・最悪なら「引退勧告」の可能性もありましたから処分が下るまでの期間にモンゴルの兄姉が再び批判を浴びるのは必至・・・それを考えて自らの「引退発表」となりました


スポンサーリンク

貴乃花親方と優勝した貴景勝も激怒

元貴乃花親は、本日新幹線で都内に戻ったところで歩きながら記者の質問に答えてはいます。開口一番「あんなことをしちゃったらね…」と残念そうに話したものの「言語道断でしょ」と貴ノ岩を切り捨てました

昨年10月に元横綱日馬富士による暴力事件で貴ノ岩は被害者となり貴乃花親方自身も被害者である貴ノ岩を守る為に暴力根絶を訴えてきた経緯があります。その思いが全く貴ノ岩に届いていなかったことへの歯がゆさ・悔しさでしょうね

また大分・別府市で行われた冬巡業に参加した旧貴乃花部屋時代からの弟弟子である貴景勝・貴源治はともに「残念です」と語っています

今回の被害者である貴大将については

「顔が腫れていたので分かった」(貴景勝)

「顔を見れば分かる」(貴源治)

・・・と頬が腫れた翌朝の貴大将を見て貴ノ岩の暴行を察知していますから「今までにも暴行は有ったのでは?」と疑われても仕方ない出来事ですね

貴景勝は初優勝の翌日には貴乃花親方の「離婚が発覚」そして10日後に兄弟子の貴ノ岩の暴行事件ですから心中穏やかではないでしょうが

僕のことはどうでもいい。自分は相撲を取ることしかできない

・・・と気丈に話していますから立派な力士ですよね

一方の貴源治は

この件に関しては『言い訳なし』じゃないですか。言葉はないですよね。これが貴ノ岩関の人生なんだな

・・・と厳しい言葉を述べています。貴源治は双子の兄の貴公俊が暴力を振るって謹慎処分を受けていますから一時の感情で暴力へと発展する愚かさを人一倍感じていますので当然「兄弟子」と言えども厳しい発言が出たのかと・・・

今回の貴ノ岩の暴行事件は育ての親である貴乃花親方だけではなく弟弟子にも或いは部屋を引き継いでくれた千賀の浦部屋にも取り返しのつかない事件となりました


スポンサーリンク

日馬富士の現在は教育者!大統領の可能性も!

モンゴルの首都・ウランバートル郊外にあるチンギスハーン国際空港から市街地へ向かう道中に今年9月に開校したばかりの小中一貫私学「新モンゴル日馬富士学校」があります

昨年に暴行事件を起こして角界を去った元横綱・日馬富士ですが引退後は一応は伊勢ヶ濱部屋のコーチに就任していますが、あくまでも、それは仮の姿・・・です。伊勢ヶ濱部屋部屋の関係者が打ち明けるには今年7月にモンゴルから帰国して部屋の名古屋場所千秋楽パーティーには顔を見せたものの直ぐにとんぼ返り・・・

現在の日馬富士が最も力を入れているのは母国の教育事業。自ら出資した学校の開校が9月1日に控えています・・・と7月の時点では答えています

日馬富士と10年来の親交がある蓮華院金剛寺(広島市)座主の木原秀成さんが振り返るには

自費で学校を作りたいと打ち明けられたのは一昨年の九州場所の頃。日本のよいところを母国の教育にも活かしたいと、熱く語っていました。モンゴルで教職に就いている横綱・鶴竜関のお父さんにも相談に乗ってもらっていたようです

・・・・と詳細を語っていますから日馬富士が現役当時からモンゴルでも事業を視野に入れて居たことになりますね。この辺りは「頭脳明晰」と言われていたダケのことはあります

ところが校舎の建設が始まっていた昨年に同じモンゴル力士・貴ノ岩へのの暴行事件が発覚して一時は開校も危ぶまれる事態に陥ります・・・・

モンゴル在住の教育関係者が振り返るには

ウランバートルにはもともと日本式教育で大人気の私学グループ『新モンゴル学園』がある。3年前、そこに日馬富士が共同事業として理念を同じくする系列校設立を持ちかけた。3度目の交渉で理事長を口説き落とした日馬富士は土地購入や建築の費用を自分で賄い計画は順調に進んでいた。その最中に事件が起きたが日馬富士から連絡を受けた理事長は『あなたを信じる』と一言。強い信頼関係ができており開校計画は頓挫しなかった

・・・・と言いますから、如何に日馬富士が母国モンゴルで「信頼」されているか?が分かると言うものです

実は日馬富士2006年に警察官の父親を交通事故で亡くしています

その時以来、日本の自治体から譲り受けた救急車を母国に寄贈し続けるなど慈善活動に熱心な力士としてモンゴルでは国民的な英雄でもあります。そう言う意味では朝青龍と同じですね

その事を裏付けるかのように日馬富士学校の生徒募集には10倍の応募があった・・・と言われていますから

ちなみに日馬富士夫人は系列となる新モンゴル学園の出身です

ただし日馬富士の長女と次女は日本の有名私立小学校に通っていて夫人は日馬富士には

『子育ては日本で続けるから、モンゴルで事業をやるなら1人で帰ってね』

・・・・と言っていて今でも日本で子育てをしています

また日馬富士は今後は半生を綴った本の出版も予定されていると言いますから本当にモンゴルでは英雄なのでしょう。昨年の暴行事件でも圧倒的に日馬富士を擁護する声が多かった・・・のも頷けるというものです

前出の蓮華院金剛寺(広島市)座主の木原秀成さんは

一昨年に学校設立の相談を受けた際、彼は政界には興味がない・・・と言っていました。でも引退後、『これからモンゴルのために頑張るなら、いっそ大統領を目指したらどうか

・・・とハッパをかけたんです。その時はまんざらでもなさそうな様子でしたね・・・と話しています。

今後「新モンゴル日馬富士学校」が有望な卒業生を輩出していくのは確実でしょうから設立者の日馬富士の存在感は増す一方です

朝青龍よりも頭脳明晰で人気もありますからモンゴルの大統領に就任するのも決して「夢物語」ではないかもしれません

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

↓  ↓  ↓

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る