独立してSNSやりまくりの元SMAPの3人の出演に圧力!?

スポンサーリンク

SMAP3人「香取慎吾」「草彅剛」「稲垣吾郎」に対してジャニーズ側がテレビに出させないように圧力をかけていたという報道がありました。ただでさえもジャニーズは社長が亡くなられたばかりで大変な中衝撃的なニュースでした。今回は改めて今回何があったのかなど3人のプロフィールも含めて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

元SMAP3人のプロフィール

香取慎吾(かとりしんご)
1977
131日生まれ
神奈川県出身
俳優、タレント、歌手
1987
年ジャニーズ事務所に入所
2000
年慎吾ママ名義の「慎吾ママのおはロック」が大ヒットし、慎吾ママのセリフである「おっはー」がその年の流行語大賞を受賞

草彅剛(くさなぎつよし)
1974
79日生まれ
埼玉県出身
俳優、歌手、YouTuber
1987
年ジャニーズ事務所に入所
デニム製品をこよなく愛しており、第20回ベストジーニスト一般選出部門で殿堂入りを果たしている。

稲垣吾郎(いながきごろう)
1973
128日生まれ
東京都出身
俳優、歌手
1987
年ジャニーズ事務所に入所
ワイン通として知られており、自宅には200本ほどのワインが常備されている。

スポンサーリンク

現在の活動について

201799日に3人はジャニーズ事務所を退所。2016年にジャニーズ事務所を退所していたSMAPの元マネージャー飯島三智によって設立された「CULEN」に3人は所属になりました。それと同時に3人の公式ファンサイト「新しい地図」も開設されました。この名前は3人が活動する際に使われることもあるが正式な名前ではないようです。また3人はそれぞれYouTubeやツイッター、インスタグラム、ブログなどのSNSを開始しました。草彅さんのYouTube
のチャンネルは登録者数が90万人近くもいます。動画の更新頻度は高くはないもののこれだけの登録者数がいることはまだまだ人気の証と言えるのではないでしょうか。他にも3人は歌も出したりとジャニーズを退所してからも変わらず忙しい日々を送っているようです。

スポンサーリンク

今回の問題について

さて今回の本題でもある元SMAP3人に対してジャニーズ側が民放のテレビ局に対して、3人を出演させないように圧力をかけているのではというニュース。結論から言うと公正取引委員会がジャニーズ事務所に対して、独占禁止法違反につながる恐れがあるとして注意したと言うことでした。思えば3人がジャニーズ事務所を退所してからテレビで見ることは極端に減ったように思います。それぞれがMCとしてしてきた番組も退所してから番組自体が終了していました。何も考えなければやっぱりやめたから番組も終わるんだなーなんて思ってましたがよく考えればおかしな話だったかもしれませんね。人気はあった番組でしょうし終わるのはもったいない番組でした。ただ今回はあくまで注意で終わってるので何かなるわけではないと思います。テレビ局側もなかなか使いづらいなどの理由もあったかもしれませんしね。

スポンサーリンク

それに対してのコメント

この問題に対していろんな方がコメントしています。朝の番組「スッキリ」のMC加藤浩次さんは「ジャニーズに限らず皆さん周知なんですよ。大手の事務所を独立したタレントは、何年かテレビに出れなくなるっていうのは、僕はテレビで見ている方も気づいている方もいると思う。僕らもこういう仕事をさせてもらって、そういうのが暗黙にあるっていうのがわかっている」と話されていました。続けて「テレビ局もそうですし事務所関係、この業界全体がこれから新しく変わっていく、次に向かっていくんだっていうきっかけなればいいと僕は思っています」としました。

スポンサーリンク

最後に

ということで今回は元SMAP3人のテレビ出演について書いてきました。この問題をきっかけにテレビがどう変わっていくのかというのは実は一番テレビに出ている方が思っているのではないでしょうか。作る側の人がこれをきっかけにいい方向に持っていってくれたらと思います。今回は以上になります。