進次郎は滝クリにハメられていた!本当に鎧を脱いでいい女なのか!

スポンサーリンク

自民党の小泉進次郎議員と、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが結婚されました。

小泉進次郎議員は自民党のエースであり、将来の総理大臣候補ともいわれています。

一方滝川クリステルさんもフジテレビの「ニュースJAPAN」では、斜め45度で一世を風靡、その後も東京五輪招致「お・も・て・な・し」ではお茶の間の人気を独占します。

ところで進次郎議員は「彼女といる時は鎧を脱げる」と滝川クリステルさんを大絶賛をしています。

しかし本当に滝川クリステルさんは、仕事で疲れた旦那さんの気が休まるような女性なのでしょうか。

スポンサーリンク

滝クリの男遍歴は凄かった!

日仏のハーフということで、滝川クリステルさんははっきり言って美人の部類です。

男性であれば、どなたも一度は一緒に連れて歩きたいところでしょう。

実は滝川クリステルさんはこれまで男性に大変モテているんです。

有名なところでは、イケメンラガーマンで現在は俳優や会社経営をしている天野義久さん。

アスリートで金メダリストの室伏広治さん。

元サッカー日本代表監督フィリップ・トルシエさんの通訳だったフローラン・ダバディさん。

元日本代表のサッカー選手だった中田英寿さん。

またかなり年下ですがプロテニスプレーヤーの錦織圭さんも狙っていたといわれています。

こうして見ると滝川クリステルさんはアスリートがお好みのようです。

ところで滝川クリステルさんがこれまで付き合った男性の中でも全く毛並が違う2人の男性がいます。

1人が今回の小泉進次郎さん、そしてもう一人がかつての恋人だった世界的指揮者の小澤征爾さんの息子で、俳優の小澤征悦さんです。

スポンサーリンク

フランス仕込みのテクが冴えわたる!滝クリは奪略愛で小澤征悦を手に入れた!

俳優の小澤征悦さんはかつて滝沢クリステルさんと公認で付き合っていました。

ただ、元々小澤征悦さんは滝沢クリステルさんと付き合う前は、別の女性と付き合っていたんです。

その女性とは、何を隠そう俳優の東出昌大さんの現嫁である女優の杏さんでした。

杏さんもスタイルが良く美人でしたが、滝川クリステルさんに略奪される形で、小澤征悦さんを奪われてしまいます。

杏さんは身長も高くてモデル並みのプロポーションでしたが、さすがにそれだけでは小澤征悦さんを繋ぎ止めておくことはできませんでした。

どうやら滝川クリステルさんのフランス仕込みのテクの前に、さすがの世界の小澤の息子、小澤征悦さんも軍門に下ったと思われます。

滝川クリステルさんと小澤征悦さんはその後同棲して、約6年間お付き合いされます。

当然だれもが2人は結婚するものと思われていました。

ところが小澤征悦さんの父である、小澤征爾さんの猛反対にあい2人は別れることになります。

スポンサーリンク

滝クリが世界の小澤征爾から結婚を反対された本当の理由!

滝川クリステルさんと小澤征悦さんが別れた本当の理由は、父である小澤征爾さんが滝川クリステルさんの本性を見抜いていたからではないでしょうか。

滝川クリステルさんは一見、見た目は穏やかな日本人女性に見えます。しかし本性はあくまで肉食系女子の「フランス人」だったのです。

男女同権やかなり政治的にナイーブな発言もすることから、後々息子である小澤征悦さんとぶつかり、結果離婚すると予想されていたのかもしれません。

また滝川クリステルさんが、実は世界的指揮者小澤征爾さんのネームバリューを狙っていたことも見抜いていたのかもしれません。

スポンサーリンク

ぼっちで女を知らない進次郎をハメるのは朝飯前だった!

ところで今年38歳になる小泉進次郎議員ですが、これまで女の噂が全くないというのも、はっきりいって「清潔」を通り越して「異常」です。

おそらく政治家になってからは「風俗」にも行ってないことでしょう。

となると「ぼっち」でやっていたと思われます。

そんな時、3歳上の女性でもさすがに我慢できずに飛びかかっていったのではないでしょうか。

おそらくは今回の妊娠劇は、滝川クリステルさんの方から「今日は安全日だから・・・」と誘われたと思われます。

ほぼ童貞の進次郎議員は、女を知らないことから、うかつにも中に出ししてしまったものと思われます。

逆に滝川クリステルさんの方は、小澤征悦さんとの件もあることから学習され、まずは「実績作り」を優先させたと思われます。

滝川クリステルさんは美人ではありますが、年齢が年齢だけに、進次郎議員が最後の賭けだったのではないでしょうか。

進次郎議員もこれまで、もっといろんな女性と付き合っていれば騙されずに済んだことでしょう。

年増で、他の男にガバガバに広げられたおばちゃんなんかとは遊びで済んだと思われます。

女を知らないとは怖いことです。

進次郎議員は滝川クリステルさんとの出会いを「犬が繋いでくれた・・・」などと少女漫画のようなこと言っていましたが、滝川クリステルさんは腹の中で「バーカ」と笑っていたことでしょう。

進次郎議員は今回滝川クリステルさんから上手く「ハニトラ」をかけられた形です。

ところで進次郎議員の将来はどうでも良いですが、この程度の人が総理大臣になった時には日本の運命が非常に心配です。