ホスト界の帝王!ローランドについてまとめ

スポンサーリンク

最近何かと話題のローランドさんについて今回は書いていきたいと思います。そもそも誰ですか?なんて人も少なからずいると思います。なのでズバッと言ってしまうと、カリスマホストですね。正確にいうともう引退しているので、元ホストということになりますね。現在は何をしているかというとホストを経営しています。引退して経営の方に回ったということになります。そんなローランドさんの過去や話題になっている名言などなどを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ローランドのプロフィール

1992727日生まれ
東京都出身
ホスト、モデル、タレント、実業家
大学に進学するも18歳で退学、その後ホストとなる
2018
年ホストを引退
2019
年に独立し自身のホストクラブの経営、その他飲食店や脱毛サロンも経営

スポンサーリンク

ホストになる前

ホストになる前のローランドさん。実はバリバリの体育会系でした。何をしていたのかといいますとサッカーをやっていました。しかもただやっているということだけでなく普通にうまかったようです。中学時代は柏レイソルのジュニアユースに入っていたそうです。そこから高校は帝京高校にしかも特待生で入学します。
ここまで書けばわかって来たと思いますがめちゃくちゃサッカーにかけた人生を送って来たようでした。本気でトップを目指しプロになり日本代表なんてことも考えていたことでしょう。
ちなみに余談になりますがローランドさんの得意の話術は帝京高校で磨かれたと本人は話していました。なんでも帝京高校ではOBに「とんねるず」がいるためかなりお笑い寄りだそうで、授業中先生に当てられた時普通に答えるのではなくいかに面白く答えるかがメインだったそうです。
話は逸れてしまいましたがこんな感じでサッカーに全てを捧げていたようです。

スポンサーリンク

ホストの実績

ホストとしてのローランドさんはどうなんでしょう。
実はいきなりすごかった訳ではないようで18歳でホストとなりますが、一年間売れずにお金のない時間があったようです。もともとすごくてカリスマという訳でなく、かなり苦労もして今の地位を確立していったそうです。
その後は瞬く間に成長していくローランドさん。ここから数々の最年少記録を更新していきます。
20
歳にしてその時所属していたお店の取締役に就任。2018年には月間の売り上げが6000万を記録します。ローランドさんは接客するときも他の人とは違っていて、一切お酒は飲みません。理由はお客さんに対して最高の接客ができるようにだそうです。あと単純に車での出勤なので飲んでないようです。あとはお金を多く使ってくれる人と使わない人で接客も変えているようです。一見ひどいようですが、お金を払っている人に失礼のないようにと使わない人にも夢を見せるためと本人が話していました。引退した理由も最高の状態で引退することにこだわったようです。花で例えるなら「桜」だそうで、まだまだ綺麗な段階で散っていきます。ローランドさんもまだまだ若いですし、稼げたでしょうが、逆にそこでの引退を決めたようです。

スポンサーリンク

名言集

ローランドさんがテレビに出て一気に知名度が上がったのが名言のこともあるのではないでしょうか。ホストということでカッコよさもあり、ユーモアもある名言は話題になっています。最後に数々の名言を紹介していきたいと思います。

「世の中の男には、2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」

「車を運転して右折するときはウィンカーじゃなくてオーラ出して曲がります」

「下を向くのは、出勤時に靴を履くときだけ」

「俺の隣がインスタ映え。だから俺は場所なんて気にしない」

「たまに自撮りしても、輝きすぎて逆光で映らないときがある」

という感じで本当にごく一部を紹介して来ました。調べれば無数に出てくるので気になった方はチェックしてみてください。
以上話題のローランドさんについてでした。