N国党立花代表に脅迫容疑!二瓶親子の裏切りはNHKのシナリオ!

スポンサーリンク

NHKから国民を守る党」の立花孝志代表が脅迫の容疑で、警察から任意で事情聴取を受けたことを明らかにしました。

今回の直接の容疑は、立花代表自身が運営するユーチューブ上で、区議会議員の二瓶親子に対する誹謗中傷が「脅迫」ととられたようです。

立花代表は、

「起訴され、罰金刑や執行猶予になれば議員を辞職します。」

また

「起訴猶予や不起訴なら戦います。」とも発言。

立花代表は、議員辞職または、裁判による徹底抗戦も辞さない構えのようです。

スポンサーリンク

立花代表と二瓶親子との間に一体何があったのか?

二瓶文隆の税理士資格剥奪と二瓶文徳議員の裏切り者ビラの頒布について

最初に今回の件をまとめさせていただきます。

・二瓶親子がN国党に130万円のお金を貸して欲しいと依頼

・二瓶親子がN国党へ入党を依頼

・二瓶親子自身から、当選したら地元に支部を作り10月と12月に65万円づつ返金する約束をする

・当選後、二瓶親子はN国党の総会に一回も参加せず、フェイスブック上でN国党を辞めたいコメントを投稿

・その後、二瓶親子とは連絡がとれず、相談も一切なくN国党を勝手に辞めていった

・父二瓶文隆氏は、登録政治資金監査人にもかかわらず、現場に行かずに勝手に文章を作成している

・父二瓶文隆氏は、税理士の資格を持っていない息子文徳氏に全て監査をさせてた。

今回の件のそもそもの原因は、

父二瓶文隆氏と息子二瓶文徳氏の二人が、

区議会議員の選挙に当選する為だけにN党に入党して、当選後わずか2か月で離党願いも出さずに、連絡もとれないまま勝手にN国党を辞めていったことが本当の原因のようです。

立花孝志が被疑者になりました。被害者はうらぎり者の二瓶文徳中区議会議員です。
スポンサーリンク

息子二瓶文徳が立花代表を訴えた理由!

立花代表が息子二瓶文徳氏をユーチューブ上で攻撃した動画は、現在ユーチューブ規約違反ということで削除されました。

この動画で立花代表は、息子二瓶文徳氏に対して

「街中を歩けなくしてやる」

といったことが「脅迫」されたということで、警察に被害届が出されたようです。

スポンサーリンク

父二瓶文隆の事務所にNHK関係者の名刺!立花つぶしの主犯はNHK?

立花代表の話によると、

8月30日、父二瓶文隆氏の事務所に行った時、机の上にNHK関係者の名刺が複数枚置いてあったそうです。

その名刺のNHK関係者とは、営業センターの上の人物だったようです。

実はこのNHKの関係者の中の一人は、立花代表の一個下のかつてのNHKの後輩だったようです。

つまり今回のシナリオは、

NHKの関係者が二瓶親子を利用して、ユーチューブ動画の一言を「脅迫」を受けたと警察に被害届を出させ、警察沙汰にすることで立花代表をつぶすというのがNHKの狙いだったのではないでしょうか。