キャバ王春木開!元凄腕スカウトマン!女心を掴んで資産数百億越え!

スポンサーリンク

みなさんはキャバ王 春木開(はるきかい)さんをご存知ですか。

キャバ王と聞けば、女にだらしがなさそうな

いいかげんな男というイメージですが

春木開さんは違うんです。

「彼女とデートの時割り勘はダメですか?」

って質問多いけど

俺はどんなに貧しい時でも

どんなに背伸びしてでも

女性に財布を出させるな

母親に育てられた

女性はデートする為に

美容院・化粧・エステ・服など

男性より

きっとお金もかかってるであろうから

そこは男なりのマナーかなと

春木開さんのツイッターから引用

こんな男らしい人なんですよ。

しかも可愛らしい人で、女性にモテモテなんです。

今回はキャバ王春木開さんについてわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

春木開の大学生時代は風俗専門の凄腕スカウトマンだった!

春木開さんは大学生時代から、すでにビジネスマンとして成功するであろう片鱗をみせていました。

春木開さんは、大学入学後すぐに関西で風俗のスカウトマンを始めます。

ただし、風俗のスカウトマンは「完全成果主義」

お店に女の子を紹介できないと収入は0円。

実際春木開さんも最初の3か月間はほぼ無収入状態だったといいます。

ところが春木開さんはここからが凄かったのです。

風俗のお店を徹底的に研究、

そのお店に合った女の子をマッチングさせることに成功します。

そして大学2年の頃には、すでに月収100万円を稼いでいたそうです。

また春木開さんが凄かったのは、自分が紹介した女の子たちの悩みや不満を徹底的に聞いてあげていたそうです。

このことから、女の子たちは春木開さんに絶対的な信頼を置いていたそうです。

スポンサーリンク

就職活動は全滅!会社員としてはどこも雇ってくれなかった!

春木開さんも大学4年生になると、就職活動を始めます。

ところが見た目がへらへらして、チャラ男キャラな春木開さんは何度面接を受けても、秒速で落とされました。

面接官から見ると、全くやる気が見えなかったのです。

同級生がほとんど内定をとる中、春木開さんの就職活動は全滅してしまいます。

スポンサーリンク

ネイルサロンを起業!インスタが春木開に成功を呼び寄せた!

とうとう就職できなかった春木開さんは、友達と共同でネイルサロンを立ち上げることになります。

ところが、春木開さんの人生がここから大きく好転し始めます。

元々春木開さんは、自分の遊びの画像をインスタにあげていたのですが、同時にキャバ嬢とのツーショット画像もあげていました。

そのキャバ嬢の画像が、フォロワーの女の子たちにヒットします。

キャバ嬢は芸能人ではありませんが、

指名ナンバー1や一晩で数千万円売り上げる姿が、女の子たちから見るとかっこよくよく見え、自分を投影するようになったのです。

またメイクやファッションも「シュプリーム」や「ヴィトン」など、キャバ嬢が着こなす姿がさらに反響を呼び、春木開さんのインスタのフォロワー数は倍々ゲームで増えていきました。

すると今度は、春木開さんの起業したネイルサロンやエステサロンに続々と春木開さんのフォロワーの女の子たちが、お客として押し寄せるようになったのです。

しかもお店の店員さんたちまでが、春木開さんのフォロワーの女の子たちになってしまったんです。

現在春木開さんが経営するお店の一覧

・スワロスキーショップ「Radiant」(アクセサリーショップ)

・「LuxRia」(レストランバー)

・完全個室高級スパ「EXE SPA」(個室スパ)

・ドレスコードパーティ「WHITE PARTY

・オンラインサロン

これらのお店のほとんどが春木開さんのことが大好きな人たちが働いているのです。

スポンサーリンク

春木開がキャバ王といわれる本当の理由!

春木開さんは通称キャバ王と呼ばれていますが、

キャバクラを経営しているからではありません。

春木開さんもかつて一度キャバクラを経営したそうですが、失敗したそうです。

春木開さんがキャバ王と呼ばれている理由は、

①春木開さんがキャバクラでキャバ嬢と盛り上がっているド派手な画像をインスタにアップする

②インスタを見た人がお客さんとしてキャバクラに来店する

③お客さんは春木開さんを真似して、ジャンジャンお金を使ってくれる

④当然キャバクラの売り上げは上がる

⑤売り上げが上がるので宣伝費として春木開さんにギャラを支払う

と、こういう仕組みで春木開さんがキャバクラ業界からは、キャバ王と呼ばれているのです。

このように春木開さんの人生は彼をとりまく女の子たちが切り開いてくれているのです。