M1王者の銀シャリが上沼恵美子から厳しい忠告「押し間違えた」

スポンサーリンク

昨年のM1王者銀シャリが2月3日放送の
関西テレビ「怪傑えみちゃんねる」で
M1の審査員を務めた上沼恵美子から
厳しい忠告を受けました。

スポンサーリンク

優勝は上沼恵美子の一票に全てが掛かってきた

昨年のM1は銀シャリと和牛の決戦。
そこにスーパーマラドーナも食いつき
超激戦の決勝戦に。

最後は票が分かれて上沼恵美子の票で
優勝が決まる・・・という展開に。

そして上沼恵美子が投票したのは
何と銀シャリでした。

ところが上沼恵美子は「間違えて押して
しまってん」と冗談とも本気とも取れる
発言で銀シャリはボケるのも忘れて
大慌て・・・。

スポンサーリンク

銀シャリを大絶賛も 天狗になるなよと忠告も

でも上沼恵美子は
「あの緊張感の中で素晴らしかった。
たいしたもんや」と
一転して銀シャリを絶賛。

上沼恵美子は和牛にも言及して
「必ず和牛は来るぞ」と。
「今年 銀シャリに押したのは
最後のチャンスやと思ったから」と
会場を沸かせました。

「ひな壇で一言もしゃべらなくても
それでもテレビに出られる芸人は、ほんの一握り」

としながら「テングになるなよ!」とクギを刺し
銀シャリが望む「東京進出」や今後の活躍に
エールを送った。

銀シャリは元々関西地方では知名度もあり
レギュラーも結構持ってました。

ですけど やはりM1以降は関東の仕事が
増えてきたとか。

今は新幹線で関西と関東を行ったり
来たりの生活です。

今の時代には珍しい正統派漫才を
押し通してのM1王者。

半年先のスケジュールまで既に
埋まっているとか。

いつまでも青いジャケット着て
昭和の匂いをプンプンさせて
頑張ってもらいたいですね。