井口資仁と奥濱安奈が不倫やりまくり!引退試合の偽装工作で監督辞任?

スポンサーリンク

追記 12月12日 19時45分
千葉ロッテ井口監督が偽装工作で辞任?

千葉ロッテの井口資仁監督の不倫相手(現在は再婚。今年7月)の名前とモザイクなしの画像が判明しました

お相手は「元ミス沖縄スカイブルー」の奥濱安奈さん・・・になります

モザイクありの画像が、こちら・・・

モザイクなしの画像が、こちら・・・

まぁ間違いないですね・・・。井口監督よりも18歳下「元ミス沖縄スカイブルー」の奥濱安奈さんですが不倫・再婚は本人たちの問題ですが2015年に
離婚しているにも関わらず昨年の引退試合に「元妻」を「家族席」に井口監督は座らせています。

これは「離婚がバレないための偽装工作」ですが当然ファンにウソを付いていることになりますし球団も知らなかった?と言われています。

隠さずに始めから言えば問題なかった?かもしれないですが隠さなければ千葉ロッテの監督就任の話もなかった?可能性もありますね・・・

奥濱安奈(おくはまあんな)

  • 年齢:26歳
  • 出身地:那覇市
  • 学歴:那覇西高校→沖縄ビジネス外語学院

 

★★追記ここまで★★

引退試合に元妻と娘を「家族席」に座らす!不倫・偽装工作で辞任?井口資仁(千葉ロッテ監督)不倫相手の顔画像判明!

2018年のシーズンから千葉ロッテマリーンズを率いる井口資仁監督(44)が3年前に妻・A子さんと離婚し10月に18歳下で「元ミス沖縄のB子さんと極秘入籍していたことがわかりました。まぁこれだけなら単なる「不倫」(これも問題ですが)で済むのですが何と2017年に行われたZOZOマリンスタジアムに3万人のファンが詰め掛けた引退試合でも離婚の事が公にならないように」前妻であるA子さんを呼び家族席に座らせ家族のように振る舞わせる

・・・という何とも卑怯な「偽装工作」を行っていたことが判明しました

・・・これは今年最後の大きな「文春砲」とも言えますね

明日からの千葉ロッテあるいは井口監督の去就が注目されますが、もしかするとファンの怒りが収まらず「辞任」「退任」と言うことも有り得ます・・・

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

井口資仁の不倫と偽装工作にファン激怒か?

2018年のシーズンから千葉ロッテマリーンズを率いる井口資仁監督(44)が3年前に糟糠の妻・A子さんと離婚し今年10月に18歳下で「元ミス沖縄」のB子さんと極秘入籍していたことがわかりました

5歳上のA子さんと井口資仁はプロ入り前から交際をスタート・・・井口はドラフト1位でダイエーホークスに入団。プロ1年目のシーズンが終わった1997年のオフに2人は入籍しています

その後、福岡から米メジャー・千葉と活躍の舞台を変える井口資仁に付いてA子さんは20年近くも井口資仁の選手生活を支え続けました

井口資仁とA子さんと井口が離婚したのは2015年です

離婚原因はB子さん(元ミス沖縄)との不倫交際。井口資仁は離婚の事実を現在に至るまで公表してませんが(別に公表する義務もないですからね)

ただし大きな問題は2017年9月24日にZOZOマリンスタジアムに3万人のファンが詰め掛けた引退試合で「離婚の事実が公にならない」ように前妻であるA子さん・娘さんを呼び「家族席に座らせ家族のように振る舞わせる」という何とも男らしくない、またファンを裏切る「偽装工作」をしていた・・・ことが判明しています

何と、この引退試合では娘さんが始球式まで行っていますから元妻と娘さんは、どんな心境で家族席に居たのでしょうか?

元妻のA子さんは文春の直撃取材に対して

辛い思いもしましたが、今は静かに暮らしています。私からお話することはありません・・・

・・・と気丈に話していますが・・・

明日の文春では井口資仁が家族で利用したことがある高級リゾートで3人が鉢合わせた・・・修羅場まで掲載されますから、しばらくは大きな話題になるのは間違いありません


スポンサーリンク

井口資仁の華麗なる経歴

1974年12月4日 生まれ

東京都西東京市(旧田無市)出身

國學院久我山高等学校で遊撃手としてプレー

2年の夏に3番・遊撃手として甲子園に出場

2年の秋から3年の夏までは主将

3番・遊撃手としてプレーするも最終学年では甲子園には届きませんでした。しかしながら当時から「プロ注目」の大型野手として注目の的だった井口資仁です

その後は名門・青山学院大学へ進学し遊撃手としてプレーして4年の春から4年の秋まで主将。高校時代からプレーだけではなくて主将としての統率力も有った井口資仁

4年の時にはアメリカ合衆国で開催されたアトランタオリンピックで野球日本代表に選ばれ銀メダル獲得に貢献

この時のキューバ代表のプレーに衝撃を受けたことが後のメジャー挑戦を意識するきっかけになっています

大学通算成績は101試合出場、366打数、103安打、打率.281、24本塁打、61打点、32盗塁。 東都大学通算24本塁打は現在も破られていないリーグ記録

卒業時にはプロ野球の各チームの争奪戦の末に福岡ダイエーホークスを逆指名

契約金1億円、出来高払い5000万円、年俸1300万円(金額は推定)で入団したエリート選手で高校時代から「甘いマスク」で人気も抜群の選手でした


スポンサーリンク

 井口資仁が引退試合で偽装工作!監督退任へ?

井口資仁の所属球団ですが・・・

・福岡ダイエーホークス (1997〜2004)
・シカゴ・ホワイトソックス (2005〜2007)
・フィラデルフィア・フィリーズ (2007)
・サンディエゴ・パドレス (2008)
・フィラデルフィア・フィリーズ (2008)
・千葉ロッテマリーンズ (2009〜2017)

・・・と数多くの球団を日米で渡り歩いています

そして2018年シーズンからは千葉ロッテマリーンズの監督に就任して来年の活躍も期待される中での今回の不倫・偽装工作の発覚・・・

ちなみに元メジャーリーガーでプロ野球の一軍監督となったのは井口資仁が初めてになります

井口資仁の元妻は明日美さんという一般の方でした

一般女性ということで画像などの詳細情報を確認できませんでしたが何と元妻は山咲トオルさんと高校時代の同級生ということが判明しています

(以下・山咲トオルさんのブログより)

井口さんを応援して下さるファンの方なら、勿論ご存知でしょうが…

彼は、私から見て、不思議な位に、人様に対し『恩情義理深く』仕事に関して『野球に熱き愛情深い』人間です。

奥様が、同郷のクラスメイトなんですが、これまた奥様←普段は「アンタ」と言い合う仲(爆)

私と同じ感性…と、言うか、分かりやすく言えば、

スーパー(割り引き好き)仲間なのよ(笑)気取らず、おごらず、高ぶらず…

引用:山咲トオルオフィシャルブログ

・・・と元妻と同時に井口資仁の人柄も絶賛していましたから山咲トオルも今回の件は激怒しているでしょう

井口資仁の娘・琳王さんは何と驚くべきことに引退試合の2017年9月24日の始球式に「お父さんとお母さんの離婚を隠して」登場しています。

娘さんの立場・・・としてはいたたまれない気持ちだったでしょうね。離婚の原因も全て知って居て「ファンを騙している」ことも分かっているハズですから・・・

引退試合では背番号6のユニホームを着用・・・ワンバウンドにはなりましたが大きくそれることなく捕手のミットまで届けています

緊張しました。でも、友達とずっと練習をしてきたので、その成果は出たと思います。父の引退試合での初めての始球式。とてもいい思い出になりました。うれしかったです

・・・とコメントしていますが、その「裏」には、非常に悲しい気持ちが有ったでしょうに気丈な娘さんですね

そして・・・井口資仁は引退試合でファンに対して

入団当初の目標であった2000本安打、そしてメジャー挑戦、40歳まで現役。他の選手では経験できないことを、たくさん経験させていただき、本当に自分の宝になりました。

そして、21年間、多くの皆様に応援していただき、そして今日引退試合、このセレモニー、本当に最高の野球人生だったと思います。

・・・と呆れるようなコメントを残しています。当時観客の中には涙を流した人も多かった井口資仁の引退試合・・・

プライベートな事とは言えども「ファンにウソまで付いて元妻を家族席に座らせていたことには大きな驚きと絶望感を与えるのは必至です

好感度の高いと言われる井口資仁ですが明日から逃げずに自分の言葉で説明するでしょうか?

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

 

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

↓  ↓  ↓

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク