【高校野球監督へ】原晋(青学)は箱根駅伝の優勝絶望で政界進出も遠のく?

原晋監督箱根駅伝の優勝絶望で政界進出も遠のく?

第95回東京箱根間往復大学駅伝往路(2日・東京・大手町-神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場107・5キロ)23チームが参加して行われて優勝候補大本命で総合5連覇・出雲全日本選抜・全日本・・・の大学駅伝3冠を目指す青山学院大学は往路6位に終わる大波乱の展開になりました

この展開を受けて今まで支持されていた青山学院大学の原晋監督に対して一気に批判が殺到しています

ここ数年ではテレビを始めとしてマスコミに連日出まくる原晋監督に対しての批判が一気に爆発した今日の往路の結果となりました

また噂される政界進出も優勝絶望で遠のく?との話まで出てきていますが・・・

早速 見ていきましょう!!!


スポンサーリンク

箱根駅伝 青山学院大学優勝は絶望か?

第95回東京箱根間往復大学駅伝往路(2日・東京・大手町-神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場107・5キロ)23チームが参加

して行われて優勝候補大本命で総合5連覇・出雲全日本選抜・全日本・・・の大学駅伝3冠を目指す青学大は往路6位に終わる

大波乱の展開になりました

青山学院は当日エントリーで3区(21・4キロ)に起用された森田歩希が1時間1分26秒の区間新記録をマーク

7人抜きで一気に首位に浮上したものの4区(20・9キロ)で岩見秀哉が区間15位と失速・・・

東洋大に3分30秒の大差をつけられ3位に後退すると青山学院が得意とする山上りの5区(20・8キロ)の竹石尚人もペースが上がらず順位をさらに落とす展開に・・・

青学大の原晋監督は

箱根駅伝は難しい。誤算は4、5区。岩見は経験がないのが出た

竹石は本来の動きがまったくできていなかった。調整は悪くなかった

・・・とインタビューで話ています

2日に往路を制した東洋大から5分30秒差で青山学院は3日の復路をスタートしますが

6、7区で詰める。問題は8、9区でどれだけ詰められるか。

10区でアンカーにたすきが渡るときに1分30秒差なら、まだ可能性はある。何かを起こしたい

・・・と巻き返しをを誓っていますが正直絶望的な展開になりました


スポンサーリンク

青山学院の原晋監督に批判殺到

往路優勝は2年連続で東洋大学・2位には東海大学が入りました

今年「絶対王者」として出雲駅伝・全日本大学駅伝の2冠を達成した「V5確実」「優勝間違いなし」・・・と言われていた青山学院大学

4区・5区で一気に失速して順位を落とす結果になりましたが一方では青山学院大学の原晋監督への批判も殺到しています

『テレビ出過ぎだろ』

『一気にオチたな』

『調子に乗りすぎ』

・・・と原監督への批判が今日だけでも殺到する事態になっています

青山学院の原晋監督は近年では監督としてだけでなくコメンテーターとしてもマスコミへの露出が急増して陸上部の指導を疑問視する声が多かったのも事実です

また部員を巡っては・・・

2015・16年の優勝メンバーの『女性への暴行事件疑惑』がスクープされ、大きな騒ぎとなりました。

非道なLINE内容が明かされ話題になりましたね。しかし、学校側から大きな動きはなく、原監督らも、おとがめ無し。大きく批判されました。

現在の選手たちは何も悪くないですが事なかれ風の原監督に批判が多かったのは事実です

・・・・とは在る大学の陸上関係者

1位の東洋大学との差は約5分半です

このままの順位で終わるようだと一気に「原晋叩き」が加速するのは間違いないですね

高校野球監督に転身か?

また原晋監督は12月6日に将来的には高校野球の監督転身に興味を持っていることを明かしています

以前から高校野球に興味を持っていた。新潟県のある私立高校の経営者からは『原監督が本気ならぜひやってもらいたい』というお話を頂いている。

当然、すぐというわけにはいかないが、将来、新しい指導方針で甲子園を目指してみたい

原監督はこれまでドラマ出演や舞台の特別監修など多くの異分野にも活動の幅を広げてきた異端児です

私には野球の技術、知識はないが、これまで培ったマネジメント能力と選手スカウトで面白いチームをつくれると思っている。

3イニングの練習試合や紅白試合を多く繰り返し、実戦の経験を積みながら、楽しく野球をすることが一番と思う

・・・と具体案も明かした上で遠征のために必要なマイクロバスを運転できる免許は青学大監督に就任した2004年にすでに取得しているとも語り本気度を示していますが・・・

結果論ですが原晋監督の、この発言は現役の青学陸上部員に与えた影響は意外に?大きかった気がしてなりません・・・


スポンサーリンク

講演会料金は200万!年収2000万?

原監督の人気は凄まじく今や人気ナンバー1の講師としても有名です

スピーカーズという講演会講師派遣のサイトでは原晋監督がNO1の講師です。ちなみに2位は何故か?さかな君です(笑)

講師のギャラは無名の講師で20万~50万程度と言われています。

このスピーカーズでの月間ランキングの2位のさかな君のギャラが150万?と言われていますので それを上回るのは確実

おそらく200万前後の講演料推測されます

(引用元 スピーカーズHP)

講演会のギャラ・本の印税・テレビや雑誌などの出演料を合わせると年収は2000万を超えるのは確実・・・とも

言われています

原監督の著書も売れてますからね。

魔法をかけるアオガク「箱根駅伝」制覇までの4000日

逆転の『メゾット箱根駅伝』

・・・なんかは発売当初からベスト10入りするほどの人気著書でもあります


スポンサーリンク

原監督の深い言葉に多くの共感が

原晋監督の著書の中にも書かれているのですが 感銘を受ける言葉も数多く有ります。

例えば・・・。

・目標と妄想は違う。目標は半歩先に設定し それを目指して行動するもの。

・どうしても物事が上手く行かない時はジタバタしない。自分一人で生きて周りを動かしているのではないのだから

指導する部員が好成績を出した時には 多くの監督は

その程度で満足するな。全然話にならないぞ!!!

・・・と話しますよね?

ただ原監督は違います

おお、よかった。それは自己ベストじゃないか。じゃもうちょっと がんばって次は40秒だね。

・・・と語りかけるとか

やはり この辺りは今の現代っ子を上手く乗せるノウハウとか話し方を持っている方ですね。原監督は自身でも言われてますが現役時代に突出した選手ではなかっただけに控えの選手の気持ちも理解できると言います

・・・と、ここ数年は向かうところ敵なしでしたから原メソッドは絶大な人気と支持を得て居たのは事実で陸上界の中でもその地位は確実にアップしていて近い将来は政界進出?も噂されるほどの知名度を誇っていました

ただし、それも青山学院の陸上部の成績が伴ったからこそ・・・の支持ですからね

明日の復路で、どこまで巻き返すことが出来るか?

青山学院大学の駅伝部だけではなく原晋監督の今後も大きく左右される復路の勝負となりそうです

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

↓  ↓  ↓

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業


スポンサーリンク


スポンサーリンク