広瀬晃一ハゲまくり(日本薬科大学事件犯人)!逮捕も菊池捺未さん遺骨で発見!

スポンサーリンク

【日本薬科大学行方不明】犯人逮捕!行方不明者の名前も判明!

追記 2019年22時15分

2か月以上も行方不明になっていた女子大生は日本薬科大学の学生・菊池捺未(きくち なつみ)さんであることが判明して残念ながら

遺体が発見されました

菊池捺未(きくちなつみ)さんの情報ですが・・・
名前:菊池捺未(読み方:きくちなつみ)

年齢:19歳

大学:日本薬科大学1年生

自宅:東京都葛飾区

実家の住所:栃木県

家族構成:父親と母親 一人っ子だと推測されています

将来の夢:薬剤師

趣味はオンラインゲーム→ 残念ながら今回の事件では、この趣味が事件のキッカケになった?可能性が高いです

また菊池捺未(読み方:きくちなつみ)さんを殺害した犯人も夕方に逮捕されています

犯人の広瀬晃一容疑者は中学を卒業してからスーパーの総菜調理や塗装工の仕事を転々としていますが長続きはせず・・・

16歳から33歳までは実家のある牛久市で家族と暮らしていましたが昨年から一人暮らしをしていました。

日雇いの建設会社で勤務していましたが事件当時は無職でした

不可解なのは何故 菊池捺未(きくちなつみ)さんが広瀬容疑者に会いに行ったか?ですね・・・
「トラブルに なっている」と語っていたようですが そのトラブルとはいったい何なのか?
また広瀬容疑者は過去にも逮捕歴が有るようですので詳細が分かり次第追記致します

先週に広瀬容疑者と電話で話している以前の勤務先の社長は取材に対して

警察はそんなに甘くないぞ。知っていることがあるなら、すべて話しなさい

・・・と言ったら、応答はなかったが泣いているようだった

・・・と話しており、この社長の一言で広瀬容疑者は自供を覚悟したのかも?知れません

追記 2019年1月29日 16時

去年11月から行方不明になっている日本薬科大の女子大学生と警視庁が任意で事情を聞いている男性がトラブルになっていた可能性があることが

判明しました

行方不明当日に女子大学生とみられる女性が男性の自宅近くの住民に

記憶を頼りに訪ねてきた

・・・と伝え男性の自宅の場所を尋ねていたことも判明しています

・・・と言う事は日本薬科大の女子学生は一度、男性宅に行ったことがあると言う事にもなりますね

その後の取材で、この女性が近所の住民に対し

男性とトラブルになっている

・・・と話していたことが新たに分かってきました

警視庁は女子大学生が男性との間に何らかのトラブルを抱えていた可能性があるとみて事情聴取を重ねています

異例の長い事情聴取となっていますが男性の供述がコロコロと変化しており逮捕も近い?可能性が高くなってきましたね

追記 2019年1月29日 12時

行方不明になっている日本薬科大学の女子大学生について警視庁が任意で事情を聴いている30代の男性が

女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした

・・・と話していることが判明しました

日本薬科大学に通う19歳の女子大学生は行方不明になった去年11月20日に茨城県神栖市内のコンビニエンスストアの前でタクシーを降りて近くに住む

30代の男性の自宅に向かっています

この男性は警視庁の任意の事情聴取に対して当初は

自宅の前まで来て会ったがすぐに帰った

・・・としていましたが

女性を車に乗せたが海辺近くで降ろした

・・・と話している内容が大きく変わってきています

女子大学生の携帯電話の位置情報は男性の自宅からおよそ14キロ離れた神栖市内の畑付近で途切れていて警視庁は足取りをさらに詳しく調べていますが、事情聴取も24日から行われていて、これだけ長引くのも異例の展開・・・

しかしながら事情聴取を受けて居る男性の供述が大きく変わり始めていることからも警視庁は自信を持って追求しているものと見られており逮捕も時間の問題?となってきた模様です

 

追記 2019年1月24日

東京都葛飾区に住む女子大学生が昨年11月から行方不明となり警視庁捜査1課が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて女子大学生と最後に接触したとみられる男性から任意で事情聴取を始めたことが24日に捜査関係者への取材で分かりました

24日からの事情聴取ですが今日で4日が経過しています・・・

この事情聴取の長さから予想すると、おそらく今現在、事情聴取を受けて居る人に対して警視庁捜査1課は自信を持って追いこんでいる印象を受けますね

現在も、この男性の事情聴取は続いて居ますが未だ事件の全容は明らかにはなっていません。

行方不明になっている女子大生のお父さんも取材で話ていますが両親との関係も良好で学業への取り組みも熱心な学生だったとか・・・

それだけに今回報道されている出会い系?に巻き込まれたことは有って欲しくない事件です

しかしながら、この男性が事件のカギを握っているのは確実で、おそらく間もなく事件の概要が明らかになる可能性が高くなってきました

早速 見ていきましょう!!!




30代男性から事情聴取中・・・

東京都葛飾区に住む女子大学生が昨年11月から行方不明となり警視庁捜査1課が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて女子大学生と最後に接触したとみられる男性から任意で事情聴取を始めたことが24日に捜査関係者への取材で分かりました

警視庁捜査1課は女子大学生の足取りが途絶えた茨城県内で防犯カメラや目撃情報を集めるなど慎重に捜査を進めています

捜査関係者によると、この女子大学生は失踪当時18歳・・・日本薬科大学に通っていました

昨年11月20日ごろから連絡が取れなくなり大学を欠席していると親族から警視庁に相談があったものです

捜査1課が携帯電話の位置情報などを調べたところ女子大学生が同日に電車やタクシーなどを乗り継ぎ茨城県神栖市内で足取りが途絶えていることが判明

女子大学生が行方不明になる直前には

茨城県にいる知人に会いに行く

・・・と周囲に連絡していたとの情報があり男性が女子大学生の安否などについて何らかの事情を知っているとみて任意での事情聴取を続けて居ます




女子大生の名前と大学名は?

不明の女子大学生に関しての詳細は全く今の時点では不明です

名前:不明

年齢:18歳(事件当時)

職業:日本薬科大学の大学生(1回生?)

住所:東京都葛飾区

当初の報道によると「首都圏の薬科大学」に通う女子大生・・・となっていました
関東圏の大学のなかで「単独の薬科大学」は下記の通りとなります

日本薬科大学 お茶の水キャンパス
明治薬科大学
第一薬科大学
東京薬科大学

その後の捜査で女子学生は日本薬科大学に通っていたことが判明しています

1月25日に19歳の女子大学生とみられる若い女性が去年11月に茨城県内のアパートの敷地内で目撃され住民に

目隠しされてアパートに連れてこられた

・・・と話していたことも判明しました

この目撃の後、行方がわからず警視庁が現在も捜査しています

これまでの調べで去年11月20日に授業に出た後、都内から電車に乗り茨城県の鹿島神宮駅で午後5時半ごろに降りてタクシーに乗ったことがわかっています

その後の調べで女子大学生は鹿島神宮駅から7キロほど離れた神栖市内の商業施設などが建ち並ぶ路上でタクシーを降りていたことも判明

午後7時ごろに神栖市内のアパートの敷地内で女子大学生とみられる若い女性が泣いているのを住民が目撃していて、その際に女性は、迎えに来た車に乗せられ・・・

目隠しされてアパートに連れてこられた。東京から来たがお金がなくて家に帰れない

・・と話していたことがわかっています

その後の行方はわかっておらず、警視庁は24日に、このアパートの30代の男の部屋を捜索するとともに女子大学生とオンラインゲームでやり取りをしていた複数の人物から話を聞くなど行方を捜査しています




茨城県神栖(かみす)市とは?

茨城県神栖市内のアパートに住む40代男性は

去年11月下旬の夜7時ごろ、見慣れない女の子がアパートの敷地ですすり泣いているのを見かけた

ピンクのコートを着ていて、話しかけてみたら

『東京から来たが、所持金がなくて家に帰れない。車で目隠しをされて乗せられてきた』と話していた。

警察に行くよう伝えたが、その後、どうなったのかわからない」

・・・と話しています

この男性の話が真実ならば、もう少し配慮してあげられなかったのか?残念ですね

・警察に連れて行く

・警察を呼ぶ

・・・幾つかの方法は有ったハズです。

第三者ですから責めるのは酷かも知れないですが事件が最悪の結末になった場合、この目撃者の行動が最後のチャンスだった可能性も否定出来ませんからね

女子学生が不明になっているとされる茨城県神栖市は下記の場所となります

茨城県でも郊外に位置する街ですね

ちなみに東京駅から高速バスを使うと約90分で着きますから、そんなに遠い・・・位置ではないです

警視庁捜査1課が防犯カメラの画像や携帯電話の位置情報などを調べたところ女子大生はJR常磐線で綾瀬駅から茨城県方向に向かいタクシーなどを利用して茨城県神栖(かみす)市内まで移動後足取りが途絶えています

1月27日の夜の時点でも犯人逮捕には至っていないのは事実ですが、おそらく今月中には犯人逮捕の一報が出そうな気がします

一番懸念されるのは日本薬科大学の女子大生の安否ですね・・・

このブログ管理人が自宅でコッソリ毎月50万稼いでいる方法は→ こちら

 

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

↓  ↓  ↓

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業