【堀ちえみ不倫(後藤次利)】で芸能界引退の過去!現在の旦那(尼子勝紀)年収は5億超?

スポンサーリンク

堀ちえみ不倫(後藤次利)で芸能界引退の過去!現在の旦那(尼子勝紀)は年収は5億超?

2019年2月22日に12時間とも言われる大手術を受ける堀ちえみさん・・・。全国から激励の声が届いて居ます

堀ちえみさんは現在52歳で3度目の結婚ですが実は余り知られてないものの「不倫が原因」で「芸能界を一度引退した過去」があります

堀ちえみさんは当時フライデーに激写されたのですが、お相手はベーシストの後藤次利さんになります

後藤次利さんと堀ちえみさんが不倫をしたのは2番目の妻である女優・木之内みどりさんと結婚していたときのこと・・・

二人そろって朝帰りするところをフライデーに撮られています

フライデーに朝帰りをスクープされた堀ちえみさんは後日出演した生放送の歌番組で号泣して大きな話題になると共に精神的なバランスを崩して芸能界を一時引退する大騒動に・・・(当時 堀ちえみは19歳でした)


一方の後藤次利さんもこの不倫が原因で木之内みどりさんと離婚していますから共に大きな代償を支払うことになってしまいましたね

後藤次利さんは「アイドルキラー」とも言われていて

1回目はシモンズの玉井タエ

2回目は木之内みどり

3回目は河合その子(元おにゃん子クラブ)

・・・と結婚をして現在に至っています

特に2人目の奥さんの木之内みどりさんは玉江タエさんとは婚姻中でしたけど駆け落ちのような形でアメリカに逃避行して連日大きな話題になった後藤次利さん・・・実はこの不倫騒動で後藤次利さんも一時的には芸能界を引退しています

・・・にも関わらず8年後には堀ちえみさんとの不倫報道をきっかけに木之内みどりとも離婚

不倫騒動を巻き起こした堀ちえみさん・後藤次利さんも共に一時的に芸能界から引退・・・と言う結末になりました

 

【堀ちえみ旦那】尼子勝紀の年収は5億?ストーカー疑惑の真実は?

今日の報道で堀ちえみがステージ4・・・のガンであることが明らかになり大きなニュースになっています

3度の結婚歴がある堀ちえみですが現在の旦那である尼子勝紀はこれまで結婚してきた2人の男性とは違い?しっかり支えてくれる旦那です

旦那の尼子勝紀はパチンコメーカーの役員に昨年就任しています

驚くべき年収と画像に関して調べて見ました

早速 見ていきましょう!!!




旦那・尼子勝紀との偶然すぎる出会い

堀ちえみは3度結婚歴がありますが現在の旦那さんは一般人の方で尼子勝紀さんだと言われています。一般人の為に確定的な証拠はないですが

堀ちえみがブログで本名「尼子」と名乗っていてパチンコメーカー役員との噂ですから尼子勝紀・・・で間違いないと想われますね

尼子勝紀は年齢は1967年2月15日生まれ・・・ですから堀ちえみよりも1つ年上になります

出会いは堀ちえみの自宅の近くで歩いて居た時に尼子勝紀が

昔からのファンなんです、会えてよかった、ずっと会いたかったんです

・・・と声をかけてきたのが出会いです

その時には尼子勝紀はスーツ姿で身だしなみが整っていて堀ちえみも「かっこいい素敵な人」・・・と言う好印象だったと言われています

ここからが不思議な展開になるのですが(一説には失礼ながらストーカー疑惑とも言われています)

それから3ヶ月後に2人は羽田空港で再会しています

尼子勝紀も2度の離婚を経験しシングルファザーとして2人の子供を育てています

同じく2度の離婚を経験しシングルマザーであった堀ちえみが親近感を覚えたのも当然かと・・・・

まだ、ここまでは「偶然」と想えなくもないですよね

ただ、ここからですが、さらに3ヶ月後に堀ちえみがマネージャーと銀座を歩いている時に尼子勝紀に、ばったり出会っています

この時点では

堀ちえみは大阪住まい

尼子勝紀は東京住まい

ここまで偶然が続くのか?と尼子勝紀にストーカー疑惑が浮上したのです。確かに二人ともが近くに住んでいれば、偶然に何度も会う事は有るかも?知れないですが大阪と東京で何度も偶然に会う・・・とすれば「運命の人」だったのでしょうね

このとき思い切って堀ちえみを食事に誘いマネージャーも一緒に3人で食事をしたのが縁で2011年12月11日に2人は結婚しています




尼子勝紀の年収は5億超え?

尼子勝紀の職業はパチンコメーカーSANKYOの執行役員です

SANKYOはパチンコメーカーの中でも大手ですから平均年収は700万円・・・と非常に高いですね

その中でも執行役員の年収は幾らか?ですが「東洋経済」によるとSANKYOの役員平均報酬は何と5億8150万円・・・と、まさかの「億超え」どころか「5億超え」?と言われています

この年収があれば幾ら大家族でも経済的には安泰ですね・・・

堀ちえみの結婚と子供について、まとめてみると

1989年 大阪出身で外科医の男性と結婚(氏名等の詳細は不明です)知り合ってわずか数カ月でスピード婚で 松竹芸能に移籍してし芸能活動を再開

1990年 長男誕生

1992年 次男誕生

1993年 三男誕生

1999年 離婚

この時は2年ほどの離婚裁判を経験していて(結構、泥沼で連日報道された経緯があります)旦那からのDVを受けたと主張する堀ちえみは、旦那が控訴した高裁にて和解を受け入れています

子供は男子3人ですが

長男は就職

次男は京都大学に進学

三男は立命館大学法学部に進学しました

2000年 雑誌社勤務の男性と再婚して四男誕生

2002年 長女誕生。

2010年 2度目の離婚

2人目の旦那は氏名も明らかになっていて雑誌編集者の「加藤芳樹(かとうよしき)」です。

加藤芳樹とは最初の離婚時にすでに同棲を始めており、この事が最初の旦那との離婚裁判で不利になった?とも言われています

2011年 3度目の結婚。 尼子勝紀の2人の連れ子(当時中学生の長女と小学6年生の長男)と合わせて7人の母・・・と激動の人生の堀ちえみです




自宅は文京区の大豪邸

尼子勝紀は「韓国人」という噂がありますが「尼子」と言う姓ですから、この噂は違うと想われます。実際、パチンコ業界には韓国籍の人が多いことから、このような噂が立ったのでは?と推測されます

自宅は東京都文京区のスペイン風の豪邸です。

中庭も有り愛車はクラウン・ベンツと高級車を所有してセレブな生活を送っているようですが旦那の収入を考えると当然の暮らしかも知れないですね

堀ちえみは2017年のブログではリウマチと神経障害性疼痛という激しい痛みを感じる難病にかかっていたことを明かしています

この当時にも旦那の献身的な看病に堀ちえみは

ここまで支えてくれた主人に感謝でいっぱい

・・・と述べています

今日の報道にあった通り堀ちえみの口腔ガンのステージは「4」ですから医者が言う通り「厳しい状態」であることは事実ですね

しかしながら口腔ガンの5年生存率は60~80%・初期では90%以上ですから厳しい闘いにはなりますが家族一丸で頑張って欲しいものです

最近は、どちらか?と言うと出身である関西方面での仕事が多かった堀ちえみ・・・・

まだまだ52歳と若いですからガンに打ち勝って元気になって欲しいと願わざるを得ません

今日も 最後まで お読み頂きまして 有難うございました

では また 次回です!!!

【堀ちえみ診断ミス?】病院はどこで担当医は?痩せた理由はダイエットではなかった!

【超人気】16万アクセス突破 芸能界激震の不倫やりまくり記事

↓  ↓  ↓

斉藤由貴不倫医師(卓馬紳)斎藤の自宅でパンティかぶり医者廃業