元AKB48高橋みなみ(28)が「令和婚」!気になるお相手は?妊娠しているの!?

スポンサーリンク

元AKB48の高橋みなみ(28)が、令和初日の5月1日に結婚しました。AKB48の人気絶頂期を支えた初代総監督であり、しっかり者のたかみなを射止めたのは一体どんな人物なのか!?気になります・・・。
今回は《高橋みなみの令和婚!相手は誰?妊娠しているか?》についてまとめました。

スポンサーリンク

■高橋みなみのプロフィール

愛称「たかみな」
1991年4月8日生まれ
東京都八王子市出身
プロダクション尾木所属
著書『リーダー論』(講談社)

2005年にAKB48の1期生としてデビュー。初代総監督、中心メンバー「初代神7」としてグループの人気絶頂期を支える。2016年3月27日に横浜スタジアムでの卒業イベントが行われ、同年4月8日にAKB48劇場での公演をもって、グループを卒業。
現在は、歌手・タレント・ラジオパーソナリティなど多岐にわたり活躍している。

身長は148cmと小柄ながら、明るくパワフルで気さくな女の子という印象があり、AKB48メンバー以外にもT.M.Revolution西川貴教や安田大サーカスのクロちゃんなど・・・交友関係が幅広いです。

スポンサーリンク

■気になるお相手は?


15歳年上のIT関連企業に勤める一般男性。ワイルドで池松壮亮似と言われています。

たかみな曰く「私の分からないことを教えてくれて、何でも受け止めてくれて包容力もあって、頭のいい方」「我が家の気難しい猫にも好かれる優しい人」とのことです。

AKBデビュー当時に出会い、卒業直前に再会、AKB48卒業後の2016年5月に交際へ発展しました。
週刊誌に熱愛スクープをされた際も否定せず。たかみなは『ハッピーハッピー』とコメントし、交際が順調である様子をうかがわせていました。

たかみなは、彼に、去年1年通して『私はいつでも準備できているぞ!』とプロポーズしてほしいという気持ちを伝え、プレッシャーをかけていたとのことです。

待ちに待ったプロポーズは2018年末でした。
指輪のついたキーケースをプレゼントされて、「そういうことなんだけど」と。
はっきりと言ってくれない彼に対し、たかみなが「ちゃんと言ってほしい」と自らお願いしたところ、『結婚してください』と言ってもらえました。

ひと回り以上の年の差ではありますが、完全に尻に敷いていますね・・・。たかみなの潔い男前っぷりに感心してしまいます。素敵です。笑

「令和婚」に至った理由は、
“彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、お付き合いを始めたのが5月という事もあり、『令和』新しい時代の始まりと共に家族として歩むことを決めました。”
とのことでした。

スポンサーリンク

■妊娠している!?

現状、挙式・披露宴は未定、妊娠もしていないとのことです。

「初代神7」で結婚したのは前田敦子、篠田麻里子に続き3人目。たかみなは、前田の出産に際しては「どんどん貢いじゃうと思う」と発言していますし、子ども好きです。

近い内に、妊娠報告も聞くことができるかもしれませんね。

スポンサーリンク

■今後の活動

今後も今まで以上に精力的に活動するとのことです。
彼も芸能界での仕事に理解を示し、支えてくれているそうです。

スポンサーリンク

■最後に

自身のInstagramでは、今回の結婚報告文と、純白ウェディングドレスや『だんな』『よめ』と書かれた揃いのTシャツを着用した夫婦の写真を披露しています。
TOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」生放送後の会見では、左手薬指に2本の結婚指輪が光っていました。

中学生でデビューしてから約10年もの間、AKB48のリーダーとなり総監督となり・・・300人を超えるメンバーの模範となるべく、恋愛禁止ルールを守っていたたかみな。
「ちゃんと恋愛したことがない」とも発言していました。

『初めての彼=夫』になったのだと思います。

一生懸命でひたむきなたかみなが幸せいっぱいな様子は、ただただ微笑ましいです。
主婦としてママタレとして・・・今後益々活躍が期待されますね。楽しみにしています!

コメント