窪塚洋介マンション転落はマリファナ大麻ヤリまくりの影響なのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

〜窪塚洋介とは〜

まず初めに窪塚洋介とは俳優兼レゲエミュージシャンで現在はあまりテレビに出ておらず、映画出演やレゲエライブなどで活躍しています。

今から20年ほど前にはすごく人気で知らない人はいないというぐらいの人で、ドラマでは「GTO」や「池袋ウエストゲートパーク」といった大人気ドラマにも出演をしていました。

レゲエミュージシャンでは「卍LINE」という名で現在も活動しており熱狂的ファンも多いです。

スポンサーリンク

〜マンション転落事件とは〜

2004年6月6日に窪塚洋介は自宅のマンション9階、およそ25メートルから転落をし世間に衝撃を走らせました。

幸いにも落下しフェンスに衝突したおかげで衝撃を和らげることができ一命を取り止めることができましたが全身を打撲し、頭蓋骨、背骨を折る大怪我を負ってしまいました。

医者にはもう歩くことが難しいと言われてしまいますがその一年後に見事、俳優復活をし「同じ月を見ている」という映画の主演を務めあげました。

なぜマンションから転落してしまったのかは本人も記憶がなく、窪塚洋介は事件前から奇行が目立っていたためマスコミからは薬物をやっていたのではないかと言われますが本人は否定をし、警察が捜査したところそれらしきものはなく真相は謎のまま現在に至っています。

自殺も疑われましたが、本人は家庭を持ち子供もできたので自殺をする理由なんて一つもないと断言しており、今ではその事件を「コンビニ行きたくてエレベーターを使うのを忘れた」と面白おかしく話しております。

その転落事件を歌にした「IKIRO」という曲をリリースし、この曲は転落事故の悲惨さ、周りの人が離れていく中で自分はレゲエミュージシャンとして信念を貫いていくという強い想いが歌詞の中に登場してくるので気になった方はぜひ聞いてみてください。

スポンサーリンク

〜なぜ窪塚洋介はテレビに出演しないのか〜

2004年を最後にテレビ出演はしておらずCMのみでテレビに出ております。

テレビ出演しない理由は、当時ドラマ撮影をしている時に監督が本番中にも関わらず競馬新聞を読んでいたためこんな気持ちで仕事に望んでいる人と仕事はしたくないと思い出演はしなく、その前からもテレビに対する不信感が募っていたため決心したそうです。

窪塚洋介はマスコミに有る事無い事言われていたためマスコミが嫌いで本当かどうかは謎ですがもう10年以上テレビは見ていないと発言していました。

また自分の居場所はテレビではなく、レゲエミュージシャンとしてLIVEをしたく、LIVEをしないと生きた心地がしないそうです。

スポンサーリンク

〜俳優としての評価〜

池袋ウエストゲートパークではカラーギャングのリーダー「KING」というキャラを演じ若者を中心に世間を賑わせ、東京ではカラーギャングがたくさん結成され社会問題になりました。

また主演映画の「GO」では在日韓国人を演じてそれが評価され最優秀男優賞というすごい賞を当時は最年少で受賞することができました。

そこからマーティン・スコセッシが監督した「沈黙」というハリウッド映画に出演し外国の人からも高い評価を受け、スコセッシ監督からもまるで役の人がそのまま出てきたと思った言われるほど役になりきった演技をしています。

窪塚洋介=奇抜なぶっ飛んだキャラというイメージが強く誰にも真似できなくどこか格好良さがあり、窪塚語と呼ばれる言語があるほどインパクトがありました。

スポンサーリンク

〜大麻推進派?〜

窪塚洋介は大麻推進派と世間では言われておりその理由は、「大麻という植物21世紀人間にとって、そして地球にとって奇跡の草となる」と発言をし世間の反感を買いました。

また2008年に大麻パーティに参加していたと週刊誌に報じられ実際にその真相を確かめようと記者が突撃取材した際には奇声を発しながら突進させ転倒させたと書かれていました。

レゲエは大麻と切っても切れない関係になっていますので使用しているかは本人にしかわかりません。

スポンサーリンク

〜窪塚洋介の奇行〜

窪塚が24歳の時、産婦人科の駐車場で雑誌のカメラマンに暴行を加え被害届を出されてしまいそれに対し窪塚は「突然写真を撮られてびっくりして足が出てしまった」と認め書類送検されてしまいました。

その時は妻が第一子を出産し見守り終えたところを待機していたカメラマンに腹が立ち蹴ったそうです。

問題になりメディアにも取り上げられましたが「嬉しすぎて蹴りを入れちゃいました」と話していました。

また窪塚は一度離婚しており再婚相手の誕生日に元妻との離婚をプレゼントしたという話もあり、再婚相手はレゲエダンサーの「ピンキー」という人でピンキーは窪塚がまだ離婚していない時に一緒に旅行に行くほど仲が良かったそうです。

スポンサーリンク

〜まとめ〜

このように窪塚洋介さんはたくさんのスキャンダルを起こしてきましたがとてもカッコよく信念を貫いている人だと私は思います。

今ではそのようなことはなく大阪を拠点に活動しており、様々な人に感動を与えている凄い人です。

今はロンドンで映画撮影を行っていると公表していましたのでこれから先、要チェックです。

また書籍を按配しておりそこにはこれまでの人生の経緯などを書かれているので気になった方は一度読んで見てはいかがでしょうか。

コメント