再ブレークしてる筋肉タレント武田真治さんを調査してみた!

スポンサーリンク

再ブレークした武田真治さんとは?

近頃俳優でタレントの武田真治(46)は、筋肉を売りにすることで再ブレークしています。いったん忘れかけていた武田を、ここのところ目にする頻度が大きくなったという印象があるのはそのためです。

昨年827日から同月30日までNHKで放送された“みんなで筋肉体操”は、1日に5分だけ放送されたいわゆるミニ番組でした。番組最後に合言葉のようにして、谷本道哉近畿大学生物理工学部准教授(47)が口にした「筋肉は裏切らない」のひと言。これが“2018ユーキャン新語・流行語大賞”でノミネートされた30ワードの1つに入るほど、このミニ番組は当たります。

アシスタントとしてこれに出演した武田も一躍注目を集め、同年の第69NHK紅白歌合戦に出演。演歌歌手・天童よしみ(64)とコラボする形で登場した武田は、体にピタリとフィットしたショートパンツとタンクトップ、さらにはシューズもすべて赤で統一して現れ会場を沸かせます。また目にもとまらぬ腕立てを繰り返した後、得意のサックス演奏を披露すると、会場はさらなる大盛り上がりを見せました。

スポンサーリンク

いしだ壱成や千葉麗子との関係は?

今からちょうど20年前、“第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”でグランプリに輝いた武田は、俳優・いしだ壱成(44)と2人で“フェミ男”をはやらせます。当時は今とは違って筋肉質ではなく中性的な感じだった武田に、この称号はバッチリはまっていました。どこででももてはやされた武田は、勘違いしていたことを昨年1126日の日本テレビ系列“しゃべくり007で語っています。

1994年テレビ朝日系列で放送されたドラマ“南くんの恋人”で、武田は主演。そして当時は“元祖電脳アイドル”言われた千葉麗子(44)と共演しました。楽屋で2人だけになった際、武田はいきなり消灯。おもむろにズボンを下ろした武田は、アレをむき出しにしたといいます。千葉が叫び声を上げながら、退出したのは当然です。また武田を共演NGとするよう、関係者に願い出ることにもなりました。

千葉は武田の実名は語りませんでしたが、ラジオ番組でこの話を暴露。人気絶頂のアイドル的タレントのスキャンダルに、マスコミが食いつかないはずはありません。多くのマスコミがこれを報じた結果、武田の第1次ブレークは急激に下火となったのです。

再びブレークしていると言われてはいますが、芸能人仲間からの評判は、必ずしもいいとは言えません。この再びのブレークも、いつまで続くか疑問視されています。

スポンサーリンク

めちゃ×2イケてるッ!で露出度マックス!

かつて武田は、フジテレビ系列の人気番組“めちゃ×2イケてるッ!”に出演していました。ほかの出演者たちと仲良くやっているように画面上では見えていましたが、実はそうでもなかったようです。“ライオンのごきげんよう(フジテレビ系列)”の2016329日放送回で、それが明らかになりました。

めちゃイケ”には女お笑い芸人・光浦靖子(47)ら、女性タレントが数人レギュラー出演していました。しかし彼女たちに武田は、気持ち悪がられていたといいます。

光浦は“~ごきげんよう”で、日本人なのに外人のように、女性に対してなれなれしくするところを指摘したいました。光浦のことを武田は、“みっちゃん”と呼びます。そのときは「みっちゃあん」と軽いノリのつもりだったのでしょうが、武田は耳たぶを触ったといいます。

タレントの重盛さと美(30)も、“めちゃイケ”メンバーでした。その重盛がメンバーに加わったころ、武田がかけることばは、常に猫なで声で“Oh Baby。要するに一般的日本人男性と比べて、武田が女性との距離を詰めすぎるところが、女性たちに“気持ち悪い”と思われる原因のようです。

いったんこのイメージが定着すると、重盛はもう武田のことが、気持ち悪くてしかたがないのでしょう。筋骨隆々の武田の鎖骨にはくぼみがありますが、それを指して重盛は、“ちょっと怖い”と切り捨ててもいました。

めちゃイケ”の中心人物が、おなじみの人気芸人・岡村隆史(48)でした。男性でもある岡村でさえ“めちゃイケ”放送開始当時は、武田のことが嫌いだったようです。それについて“敦士のオールナイトニッポンiというインターネットラジオの番組内で、ファッションモデルで俳優でもある敦士が、昨年418日に明言していました。武田はかつて“フェミ男”と呼ばれ、喜んでいたくらいです。大阪弁で言うところの“ええカッコしぃ”な部分が武田には今でもあり、それも含め岡村は気に食わなかったのであろうことを敦士は言っていました。

元“めちゃイケ”以外の芸能人にも、武田は評判がよくありません。ミュージシャンのDAIGO40)が、TBS系列の“今夜解禁!ザ・因縁”322日放送回に出演したときのことです。以前は親しくしていた武田とは、ここのところは心理的に隔たりを置いて、つきあいをするようにしているとDAIGOは語っていました。女性との距離感に問題のある武田が、妻で女優の北川景子(32)に近づきすぎないようにするためです。

コメント