「白衣の戦士!」が「ナースのお仕事」に似ている!?宣伝大使のしゅんPって誰?

スポンサーリンク

日本テレビ20194月期、毎週水曜10時から放送中の「白衣の戦士!」。

中条あやみがすごく可愛いんですが・・・あれ・・・どこかで見たような・・・。

今回は、《「白衣の戦士!」について。「ナースのお仕事」に酷似?しゅんPって誰?》をまとめました。

スポンサーリンク

■「白衣の戦士!」概要

熱血!でもおっちょこちょいな元ヤン新米ナースと、仕事に邁進し気づけば34才!婚活真っ最中の中堅ナースが、仕事に恋に、奔走する。

基本的に1話完結の泣いて笑って・・・痛快コメディドラマです。

スポンサーリンク

■キャスト

・中条あやみ(なかじょうあやみ・立花はるか役)

199724日生まれ/大阪府出身/身長169cm/TEN CARAT所属

本作が連ドラ初主演。

役どころは元ヤン新米ナース。

熱血!おっちょこちょいでミスも多い!でも憎めない!愛すべき主人公。

「元ヤン」ってもはや死語なんでは?という気がしなくもないですが、案の定数十年前のいわゆるヤンキーみたいな設定だとは感じます。笑

・水川あさみ(みずかわあさみ・三原夏美役)

1983724日生まれ/大阪府出身/身長163cm/sucre所属

はるかの指導役。看護師の仕事に邁進し、気付けば34才。

結婚できれば専業主婦になるつもりで婚活を進めていたが、はるかの指導係をするうちに「結婚しても仕事は続けたい」と思うように。

沢村一樹演じる本城昭之から「相手候補のひとりにしてほしい」と言われる。その後も継続して、2人は頻繁に飲みに行くなど良い感じ。

・小瀧望(こたきのぞむ・斎藤光役)

1996730日生まれ/大阪府出身/身長184cm/ジャニーズWEST

はるかの同期、デキる新米ナース。

スムーズに仕事をこなすため、先輩たちから褒められていることが多い。

基本、怒られっぱなしのはるかは当初ライバル意識を持つが、次第に恋心へ変化・・・!?しかし、光はかなり鈍感で気づかず。

虫が苦手。

・沢村一樹(さわむらいっき・本城昭之役)

1967710日生まれ/鹿児島県出身/身長184cm/研音所属

はるかたちを優しく見守る看護師長。女性の多い職場をまとめるに相応しい柔らかい雰囲気がある。

仕事の忙しさによりすれ違い、離婚してしまった元妻のもとには、女子高生でギャルのひとり娘(ヤンキー同様に描写がやや古い笑)がいる。

夏美のことが好き。

・安田顕(やすだけん・柳楽圭一郎役)

1973128日生まれ/北海道出身/身長174cm/CREATIVE OFFICE CUE所属

沢村一樹演じる本城昭之と同じく、はるかたちを優しく見守る外科医。

・片瀬那奈(かたせなな・村上真由役)

1981117日生まれ/東京都出身/身長172cm/研音所属

しっかり者でミスのない、仕事に厳しい主任ナース。

5話では、はるかの「好きな人には自分だけを見ててほしくないですか?」という発言に後押しされたことなどから、同じ病院の脳外科医との不倫関係を終わらせることができた。

・鈴木紗理奈(すずきさりな・小野貴子役)

1977713日生まれ/大阪府出身/身長163cm/アーティストハウス・ピラミッド出身

小瀧望演じる光の指導係。小学生の息子を育てるシングルマザー。

・小松彩夏(こまつあやか・藤井雪乃役)

1986723日生まれ/岩手県出身/身長160cm/元アミューズ所属

はるかの先輩ナース。合コンをセッティングしがち。笑

・山﨑萌香(やまざきもか・岩崎絵里奈役)

1996517日生まれ/神奈川県出身/身長162cm/ピーチ所属

はるかの先輩ナース。今どき女子。

・三宅亮輔(みやけりょうすけ・高木昇太役)

199573日生まれ/京都府出身/身長180cm/TEN CARAT所属

研修医。

スポンサーリンク

■「ナースのお仕事」に似すぎ!?

かつてフジテレビ系で「ナースのお仕事」という大ヒットドラマがありました。

観月ありさ演じるおてんばでドジ、ミスも多いけど憎めないナースと、松下由樹演じるしっかり者で厳しい先輩ナース。

それぞれの仕事や恋を描くドタバタコメディでした。

・・・改めて、本当に似てますね。笑

「ナースのお仕事」は、4まで続編として放送され、映画にまでなりました。

特別ドラマもありましたが、連ドラシリーズ最後の最終話放送は2002924日。

しかし、何度も再放送されていたので、そんなに前だとは思いませんでした。

アラサー以上にとっては、「白衣の戦士!」はどこか懐かしく感じるかもしれません。

スポンサーリンク

■しゅんPって誰?

本ドラマの宣伝大使に任命されているのが、現役医師かつ吉本坂46で活躍中のピン芸人、しゅんしゅんクリニックP。略してしゅんP

さんまのお笑い向上委員会にもよく出演しています。

当初、ドラマ本編に出演する予定はなかったようですが、第5話の最後にチラっとだけ登場。SNSで話題となりました。

さすが本物の医師。白衣姿がごく自然でサマになっていました。

スポンサーリンク

■最後に

老若男女が難しいことを考えずに、泣き笑い、見ていられるドラマですね。

ところどころ設定や描写に古さを感じて突っ込みながら・・・何ならそれがクセになりながら・・・(狙い通り?)、楽しく視聴を続けたいと思います。