田代まさしYouTuberに!!チャンネル名は『ブラックマーシー』!!

スポンサーリンク

元タレントの田代まさしさんがYouTubeのチャンネルを開設しました。その名も『ブラックマーシー』という名前だそうです。一体どんな内容の動画を投稿していくのか気になりますね。ということで今回は田代まさしさんのプロフィールや過去のこと、YouTubeの内容など書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

田代まさしのプロフィール

1956831日生まれ
佐賀県出身
元タレント
現在は薬物依存性のリハビリ関連の活動をしています。

スポンサーリンク

タレント活動について

1980年にドゥーワップグループの「シャネルズ」の一員としてメジャーデビュー。デビューシングルの『ランナウェイ』が110万枚のミリオンセラーを記録しました。その後グループ名を「ラッツ&スター」に変えて活動、数々のヒット曲に関わりました。
その後、志村けんさんに認められタレント、コメディアンとして活動を始めます。その独特のセンスから「ダジャレの帝王」、「ギャグの王様」、「小道具の天才」と呼ばれて、レギュラー番組も多く、テレビCMにも何本も出演していました。また自伝などの本や、自身の名前のついたファミコン用のゲームソフトも発売されました。またVシネマの映画監督としても活躍しました。そんな中、田代まさしさんは仕事に対し日々プレッシャーと闘っていたそうです。

スポンサーリンク

過去の事件など

2000924日に東急東横線都立大学駅で女性の下着を盗撮しようとしている所を目撃者から通報され不審人物として、警察が任意同行、事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検されました。この年の1214日に東京簡裁から罰金5万円の略式命令が下り、一時芸能活動を休止しました。
その後2001年に志村けんさんが芸能活動復帰を働きかけさまざまな番組に出演し復帰しました。しかしその年の12月、田代まさしさんは男性宅風呂を覗いたとして、軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕されました。さらに自宅からは覚せい剤が発見され、覚せい剤取締法違反容疑で再逮捕されました。このことから所属事務所は田代まさしさんを契約解除しました。
2002
年に裁判で懲役2年執行猶予3年の判決を受けました。その後Vシネマ監督として復帰し、テレビでの復帰も検討していた所、車を運転中転回禁止の場所でUターンし、オートバイに乗っていた男子学生に衝突し大怪我をおわせてしまいました。業務上過失傷害、道路交通法違反容疑で書類送検されてしまい、復帰の話は白紙になりました。
2004
年には再び覚せい剤、そして刃渡り8センチのバタフライナイフを所持していたとして、銃刀法違反、覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されます。2005年執行猶予中の再犯だったことから懲役36ヶ月の実刑判決が下りました。20086月に満期出所し活動を再開します。しかし2010、覚せい剤取締法違反などてまた逮捕されてしまいます。2011年薬物の常習性がある事から懲役36ヶ月の実刑判決が下ります。2014年仮釈放され薬物依存リハビリ施設でプログラムを受けました。その後そのスタッフとして働いています。

スポンサーリンク

YouTubeの内容

さて長々と過去の逮捕歴のようなものを書いてきましたが、一体どんな動画を出していくんでしょうか。田代まさしさんは「この度YouTubeで『ブラックマーシー』という番組を開設するはこびとなりました!」「『田代まさしの半生と反省を語る』MCにあの不良たちのカリスマCOOLSのリーダー佐藤秀光さんを迎えてお送りする『BLACKY』な番組♪!沢山の方々のご登録をお待ちしております!」とファンに呼びかけました。内容としては刑務所での話や芸能界の裏側などを動画にしていくそうです。

スポンサーリンク

最後に

過去に何度も逮捕歴のある田代まさしさん。そんな彼だからこそ言えることは多くありそうですね。今やタレントや芸人などテレビの人がYouTuberになるケースも珍しくありません。今回の田代まさしさんのチャンネルはテレビでは流せないことをどんどん動画にしていくと思います。面白さも期待しますが、そんなことよりどんどんブラックなことを動画にして欲しいですね。皆さんもぜひチャンネル登録の上、ご覧なってはいかがでしょうか。そんなことで今回は終わりたいと思います。