またまた闇営業やりまくり!!今度はスリムクラブ!!

スポンサーリンク

またこの報道ですね。一旦落ち着くかなと思いましたが逆でした。なんだか行くとこまで行くのかななんて気もしてきました。吉本興業大丈夫なのかなと思ってしまいますね。ずっと報道されていた闇営業とは別でスリムクラブの2人はしていたそうです。無期限の謹慎処分になったようです。今回はそんな2人のプロフィールなど書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

スリムクラブのプロフィール

お笑いコンビ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
東京NSC8期生
M-1グランプリ2010で決勝進出し、結果は準優勝。
怪物フランチェンというキャラクターでエンタの神様で活躍していました。
コンビでのレギュラーはありません。

真栄田賢(まえだけん)
1976年3月1日生まれ
沖縄県出身
ボケ担当

内間政成(うちままさなり)
1976年6月19日生まれ
沖縄県出身
ツッコミ担当

スポンサーリンク

今回の騒動の詳細

3年ほど前に知人の他社所属の芸人を通じて、飲食店オーナーの誕生日パーティーに出演して、金銭を受け取っていたそうです。このパーティーには反社会的勢力が参加していたそうですが、その認識はなかったようです。
「FRIDAY」では2人が2016年8月頃に指定暴力団、稲川会の幹部の誕生会に出席していたと報道。幹部らしき男性の隣に座った内間さんが、1000札を首に下げた写真も掲載されているそうです。
また吉本興業はこの日、コンプライアンスの徹底と反社会的勢力の排除に関する「決意表明」を文書で発表。これまでも年数回のコンプライアンス研修などを実施してきましたが、「この度の件を受け、社員・タレントが一丸となってコンプライアンス遵守の再徹底を図ります」と再発防止を誓いました。

スポンサーリンク

2人のコメント

真栄田賢
「ファンの皆様、そして、僕と関係のある人たち全員に申し訳ない気持ちでいっぱいです。申し訳ございません。認識が甘く、このような形になってしまった事は、大変心苦しいです。謹慎して、その間に自分と向き合って、少しでも人の役に立てるよう頑張ります。この度は、誠に申し訳ございませんでした。」

内間政成
「この度は、自分の認識の甘さが原因で、軽率な行動をとってしまい、誠に申し訳ございませんでした。この謹慎で自分と向き合い、自分の生き方を堂々と話せる人間になりたいと思います。」
このようなコメントを2人は発表しました。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネット上のコメントを見ていると内間さんを心配する声が多いような気がします。何があるのか調べて見たところ内間さんは東京都世田谷区に9000万の一軒家を購入したそうです。そのローンが毎月20万円あり、74歳まで支払いがあるそうです。このことをテレビ番組で話していたことから無期限の謹慎処分、言ってしまえばその間仕事が無くなるので大丈夫なのか?ということでした。しかも今回の騒動となった闇営業のギャラは2人合わせて15万円ほどだそうです。関係者によるとギャラの相場は「会社を通さない仕事では最低でも30万円はある」レベル。知人の芸人から振られた闇営業は相場よりかなり安いきんがくで、芸人仲間は「たまたまスケジュールも空いていて行くことを決めたのかもしれない。暴力団関係者の会合と知っていたらそもそも行くはずがない」と話したそうです。

スポンサーリンク

最後に

今回の闇営業はなんか不思議ですね。ギャラに目が眩んでしてしまった訳では無いようですし、スリムクラブの2人がいい人すぎたんでしょうかね。闇営業はそもそもよくない事は分かった上ですが、飲食店オーナーの誕生会と聞いて行ってみたら暴力団関係者の会合だったなんて防ぎようがないですよね。会社を通せばこんなことにはならないのは間違いないでしょうが、今回の件でスリムクラブが悪くなるのも酷い話だなと思いました。というか、こういう業界にいる人って大変ですよね。付き合いのつもりで行ったら暴力団関係者がいることがある訳ですから。これからこんなニュースが次々と出てくる可能性はあります。その時はまた書いていこうかなと思います。そんな感じで今回は終わりたいと思います。